女性向け

2017.04.15

NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!?

NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!?

NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!?

 大人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、芸人顔負けの体当たりぶりを見せているのが、NEWS手越祐也だ。NEWSでは、加藤シゲアキとともに最年少。さらに手越はグループ中で最もキャリアが浅く、ジャニーズ事務所への入所でいえば、1998年の増田貴久、99年の加藤、2001年の小山慶一郎、02年の手越の順となっている。NEWSは、手越入所からわずか10カ月後の03年11月に歌手デビュー。手越は、中学生にしてジャニーズのエリートコースを歩み始めた。

 手越の同期には、Hey!Say!JUMP八乙女光とKis-My-Ft2玉森裕太がいる。しかも三人は、オーディションの日まで同じだった。手越と八乙女はオーディション当日、すでに未来を約束されたような貴重な体験をしたそうだ。

 オーディションは、東京渋谷のNHKで行われた。ジャニーズのオーディションでは、合格不合格がその場で伝えられることはなく、オーディション終了後、他の少年たちとともに会場から出された手越は「僕らも落ちたな」と思ったという。しかし、全員が退室すると、手越と八乙女はジャニー喜多川社長から部屋に呼び戻された。そして「この後、V6のライブが代々木体育館であるから、ユーたちついてきて。一緒に見に行こうよ」と誘われたのだ。

 さらにライブ終演後、二人は会場の近所にあった渋谷のスタジオに連れて行かれた。そこには、ジャニーズJr.の先輩たちがおり、手越と八乙女は突然その場に放りこまれ、先輩たちと一緒にアイドル雑誌の取材を受けたという。オーディションでは玉森も合格していたが、合格を告げられたのは後日だったようだ。

 今ではそれぞれが別のグループとして、第一線で活躍している三人。いずれも歌手としてだけでなく、バラエティ番組でも個性を発揮している。ジャニーズの同期といえば、それぞれがデビューした後も交流しているイメージがあるが、手越は、他の二人の「連絡先も知らない」のだとか。ちなみに手越は、たまにメンバーとは食事に行くものの、ジャニーズ内で仲良くしている人はいないとも言っている。

 そんなエピソードすら、「手越祐也らしい」と受け入れられてしまうところも、彼の才能なのかもしれない。

NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@brulee_styleさんをフォロー

この記事の画像photo

  • NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!?

関連記事related

ピックアップpickup