女性向け

2017.11.07

「鬼嫁」予備軍を簡単に見分ける7つの方法とは!?

「鬼嫁」予備軍を簡単に見分ける7つの方法とは!?

「鬼嫁」予備軍を簡単に見分ける7つの方法とは!?

 最近はテレビやSNSなどで自ら鬼嫁、恐妻家をアピールする芸能人は数多い。鬼嫁と言えば、観月ありさ主演のドラマ『鬼嫁日記』(フジテレビ系)を思い出す人も多いかもしれないが、具体的にはどんな妻のことを指すのだろうか? 今回は古今東西、無名有名を問わず多くの実例を挙げて鬼嫁の真の姿を明らかにしてみたい。また、まだ結婚前の人には鬼嫁予備軍を簡単に見分ける方法を、すでに鬼嫁と結婚してしまっている人には鬼嫁攻略法を紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

まずは「鬼嫁診断」で簡単チェック

 鬼嫁(おによめ)とは、その名前の通り、まるで鬼のように怖い妻のことを指す言葉である。鬼嫁を恐れる夫は一般的に恐妻家(きょうさいか)と呼ばれる。しかし恐妻家と愛妻家の区別はあいまいで、はっきりとした境界線は存在しない。

今すぐ奥さんが鬼嫁かどうか確認できる!? 簡単鬼嫁テスト

 それでは、さっそく自分の妻が鬼嫁かどうか簡単なテストでチェックしてみよう。夫である自分は、この10個の質問にいくつ当てはまるだろうか?

1)「おまえ」や「あんた」などと呼ばれている

2)浮気したら殺されると思う

3)小遣い制だ

4)家事の分担をしている

5)自分の誕生日を忘れられたことがある

6)本気で殴られたことがある

7)肩を揉んでもらったことがない

8)食卓に好物がのったことがない

9)結婚記念日を忘れたら殺される

10)テレビのチャンネルは選べない

《テスト結果》

2個当てはまった→たぶん鬼嫁ではない

4個当てはまった→かなり鬼嫁の可能性がある

6個当てはまった→ほぼ鬼嫁で確定だ

8個当てはまった→絶対鬼嫁

強烈すぎる! 実際にあった鬼嫁エピソード

 鬼嫁テストの結果はいかがだっただろうか? ここからは取材で明らかになった実際の鬼嫁エピソードを紹介していこう。もしかして、自分の妻との共通点を見出してしまうかも……?

うるせーんだよ。クサイから今すぐ風呂入ってこい

 鬼嫁には感情的で怒りっぽい性格の女性が多い。自分の感情を理性でコントロールできないのか、ささいなことでもイライラしたりカッとなったりして、悪態をついたり物や人に当たってしまう。鬼嫁の罵詈雑言にはテメエ、バカ、ハゲ、あ?、死ね、クサイ、うるせー、ジャマ、などが頻出する。「爽やかな朝でも、仕事帰りで疲れている夜でも、おかまいなしに不機嫌になるが、そんなときに嫁の話を適当に受け流してしまうと“しかたなくおまえに話しかけてやってんだよ。ありがたいと思え”などと激しくキレられる。しかし、反対に嫁がテレビやスマホゲームなどに熱中しているときに話しかけたりすると“うるせーんだよ。クサイから今すぐ風呂入ってこい”と簡単に受け流されます」(42歳・営業職)

今後は自分でメシ作れるな?

 料理が得意ではない鬼嫁の場合、食事の支度はストレスにしかならない。食べられるだけでも感謝して、余計なことは言わずに残さず食べるのが一番である。「味つけや量のなど料理への文句を言ったら“テメエの稼ぎが少ないから、まともな食材が買えねぇんだよ”と返されました。そして最終的には“今後は自分でメシ作れるな?”と、食事を一切作ってくれなくなりました」(36歳・エンジニア) 恐妻家には、料理に注文をつけるという選択肢は用意されていないようだ。

おまえは黙って従っとけばいいんだよ

 鬼嫁には自分の思った通りに物事が進まないと、気が済まない性格の女性が多い。「自分のやり方が実行されないときは“こうじゃないと絶対ムリ”とキレて、一切聞く耳を持たず、頭ごなしに怒って、こっちが折れるまで収まらない。また、そのやり方が間違っていたとしても、自分の非は決して認めず、“おまえは黙って従っとけばいいんだよ”とキレられます」(48歳・飲食業) しかたなく鬼嫁に従っているうちに、気づくと鬼嫁がすべての決定権を握ってしまうのだ。

文句あるなら自分の母親に言えよ

 当然のことながら、家の中はすべて鬼嫁のやり方で回るようになっており、夫が好きにできることはゼロに等しい。「食事をすれば“食事中に携帯いじるなって習わなかった?”と怒られ、テレビを見ようとすると“なに勝手にチャンネル変えてんだよ”と怒られ、トイレに行こうとすると“汚すなよ。使い終わったら消臭スプレーしとけ”と指導され、風呂から出たら“あんたのシャワーは長すぎる”と文句を言われます。嫁いわく“生活習慣は子どもが真似するから、おまえのしつけをやり直してやってんだ。文句があるなら自分の母親に言え”とのことです」(32歳・自営業)

浮気する金が欲しいのか?

 鬼嫁は基本的に夫の稼ぎはすべて取り上げ、家計の実権を握り、決して財布の紐を夫に握らせない。もちろん夫は小遣い制で、自分が稼いだお金なのに一銭たりとも自由に使うことができない。小遣いの相場は1日500~1000円程度で、家計節約の際は一番最初に減らされることになる。下手をすると、子供の小遣いのほうが多いこともある。「小遣いの金額に文句を言おうものなら“テメエに金を持たせても、ロクなことに使わない”、“浮気する金が欲しいのか?”、“あんたの稼ぎが少ないからだ、死ね”とまくし立てられておしまいです」(49歳・事務職) また「嫁は私が内緒で貯めた小金を見つけ、その場で没収してすぐに使ってしまいました。それ以来、“へそくりいくら貯まった?”と聞いてきます」(50歳・印刷業)という悲惨なケースも。

主婦業に休みがあると思う?

 たとえ専業主婦で経済的に夫の収入に依存していたとしても、鬼嫁は気後れしたりすることはない。むしろ夫も家事や育児をするのが当たり前だと思っていて、積極的にやらせている。それどころか、明らかに分担が不公平になることも多い。「“私がいなくても困らないように、今から家事を仕込んでやってるんだ”と言って、平日はゴミ出し、帰宅途中の買い物、夕食の後片づけ、早朝の掃除機かけまで、自分の担当です。休日でも“主婦業に休みがあると思う?”と、朝から洗濯などのフルコースが待っています」(38歳・営業職)

イクメンを気取るなら、毎日24時間面倒見てみろよ?

 夫が休みの日は、育児を任せて自分だけ遊びに行く鬼嫁も多い。「土日は必ず子どもの相手をしなければいけないので、“自分だってたまには息抜きしたい”と反抗すると、“子どもと触れ合う時間を与えてやってんだから感謝しろ”、“イクメンを気取るなら、毎日24時間面倒見てみろよ?”、“子どもは都合のいいときだけ存在するんじゃねーんだよ”と、猛反撃されます」(30歳・司法書士)

夫婦の間にプライベートなんかない

 鬼嫁は独占欲が強く、嫉妬深い性格をしていることが多い。夫を信用することができず、常に「浮気してんじゃねーの?」という猜疑心が働くため、外出先での行動報告を義務づけたり、電話に出るまで何度もかけ続けることがある。「“夫婦の間にプライベートなんかない”と言い放ち、毎晩私のスマホをチェックします。また、知らないうちにGPS機能のついたアプリがダウンロードされていたのには、びっくりしました」(29歳・サービス業)

「鬼嫁」は悪くない!? 成功した有名人の陰に鬼嫁あり

 続いては有名人の鬼嫁エピソードを紹介しよう。この夫たちは鬼嫁を持ったから成功したのか、自分が成功したから鬼嫁を作り出してしまったのか……。卵が先か鶏が先か、という問題ではあるが、興味深い。

歴史上の偉人

古代ギリシアの哲学者・ソクラテスの妻:クサンティッペ

 クサンティッペは鬼嫁の代名詞的な存在で、ソクラテスの命日である4月27日はヨーロッパで「悪妻の日」とされている。ソクラテスは結婚について「セミは幸せだ。なぜなら物を言わない妻がいるから」、「ぜひ結婚しなさい。よい妻を持てば幸せになれる。悪い妻を持てば私のように哲学者になれる」といった名言(?)を残している。また、クサンティッペにどなり散らされたあげくに、尿瓶の中身を頭からぶちまけられたソクラテスが、淡々と「雷のあとに雨はつきものだ」と述べたというエピソードも残っている。

オーストリアの作曲家・モーツァルトの妻:コンスタンツェ

 コンスタンツェは、かなりの浪費好きで、まったく家事をしなかったと言われている他、モーツァルトの埋葬に同行せず、簡素な共同墓地に葬ったとされている。その後、約20年もの間、夫の墓の場所を知らず、お参りもしなかったらしい。ちなみにモーツァルトの正確な埋葬場所は、現在でも不明のままである。また、コンツタンツェは夫の音楽的な才能にも理解を示さなかったと言われている。生活費を得るためにやむを得なかったという見方もあるが、モーツァルトが書いた楽譜や書簡を売り払っており、その際は自分に不都合な記載があるものは破棄していたそうだ。

ロシアの作家・トルストイの妻:ソフィア

 ソフィアは作家として成功した後に、素朴な生き方を求めて宗教活動などに走った夫を理解できず、ケンカが絶えなかったという。トルストイは家出中に病死したが、臨終の際にソフィアについて「あの女だけは、ここに連れて来ないでくれ」と言ったとされている。また、夫の死についてソフィアが子どもたちに「お父さんが死んだのは自業自得」と言い放ったという話や、トルストイの作品の版権取得にやっきになっていたという話も残っている。

フランス帝国皇帝・ナポレオンの妻:ジョゼフィーヌ

 ナポレオンは2度の結婚を経験しているが、最初の妻ジョゼフィーヌは6歳年上の子持ちの未亡人であり、悪妻として知られている。ナポレオンから熱烈なアプローチを受けて嫁いだものの、結婚当初は夫にほとんど興味を示さず、ラブレターも無視していた。そればかりか、次々と愛人を作っては浮気を繰り返したり、激しい浪費癖を見せたため、ナポレオンの親族から嫌われた。ナポレオンが皇帝になった後は愛情を示すようになったが、その代わりに嫉妬深くなったと言われている。

アメリカ合衆国第16代大統領・リンカーンの妻:メアリー

 社交的で派手好きだったメアリーは、異常な浪費癖と衣装道楽で知られている。またヒステリーの持ち主で嫉妬深く、たびたび夫に暴力をふるっていたという話もある。子供の死や夫の暗殺がきっかけでノイローゼになり、死ぬまで精神病院に入院していた。リンカーンは結婚について「自分にとって地獄の日々の始まりだった」と発言している。

芸能人

・雨上がり決死隊・宮迫博之の妻

 破局中にかかってきた電話で「今すぐ結婚するか、一生会わないかどっち?」と聞かれて、思わず「うん」と答えると、次の電話では結婚式の日取りや場所などすべて決まっていた。結婚してから家にいるときは、宮迫が料理や洗濯、掃除、子供の送り迎えなどの一般的な家事をこなしている。その間、妻はソファに横たわっている。宮迫の誕生日にプレゼントが用意されていたことはなく、妻は「こんな日に生まれるのが悪い」と言って子どもを連れて実家に戻ったことがある。夫婦喧嘩のときは自分に非がなくても「自分の言い方が悪かった」などと弁解しながら、宮迫が謝る。夫がハリウッドから映画オファーを受けたというドッキリ企画では、宮迫の報告に対して、ひと言「分かったから、帰りに牛乳買ってきて」。宮迫の禁句は「離婚してほしい」や「誰のおかげで暮らせているのか?」で、特に後者を言ったら妻は「2秒で離婚する」と言い放ったという。

・さまぁ〜ず・大竹一樹の妻:中村仁美アナ

 番組などで家事を分担しているのか問われると、大竹は「やっていると答えたら、怒られるからノーコメント」と答えた。妻から「何を食べたい?」と聞かれて、素直にリクエストしてしまうと「レストランじゃないんだから!」と怒られるため、「たとえば何があるんでしょうか?」と聞き返すことにしているという。大竹が子どもの寝顔を見ようとしたら、妻が「子どもが起きたらどうするのよ!」とキレて、寝ている子どもに近づかないことを約束させられた。子どもの送迎は基本的に大竹の仕事で、病気で緊急入院することになったときも、医者に「家のことを全部やってから行きます」と言い、「最悪の場合、死ぬ可能性もある」と宣告されたのだが、そのことを中村アナに伝えると「大げさなんじゃないの?」と反論された。挙げ句、退院日が1日早まったときも「明日でも良かったんですけど」と皮肉られたという。

・出川哲朗の妻:阿部瑠理子

 妻は出川のことを「クソ哲」と呼び、「あなたの遺伝子はいらない」と言ったことがある。出川のいびきを理由に別々の部屋で寝ており、朝は自分の寝室から「クーソーテーツー、死ねっ死ねっ死ねっ死ね! クーソーテーツー、起きろ起きろ、遊ぶぞ遊ぶぞ!」と歌って出川を起こすとか。夫へのオムレツにケチャップで「KILL」と書いたことがあり、結婚10年目で初めて夫におにぎりを作った。出川が朝帰りするたびに、妻が自作する紙人形「呪いうさぎ」が増えていくという。

結婚前ならまだ間に合う!? 鬼嫁予備軍女子の見分け方

 現在の彼女と結婚を考えているという人に試してもらいたいのが、これから紹介する「鬼嫁予備軍を簡単に見分ける7つの方法」である。今なら鬼嫁との地獄の結婚生活は防げるかもしれない。一度冷静になって彼女を見直してみよう。

1)シッカリ者で責任感が強い

 いつでも落ち着いていて、仕事でも抜け目がない優秀なタイプ。激情せず、理路整然と正論を述べて追い込んでくるケースが多く、結婚すると早い段階で口答えができなくなるだろう。また、このタイプには厳格な家庭できちんと育てられた女性も多い。自分に厳しいのはもちろん、身近な人にも厳しくなりがちで、かつて自分が両親にされたように、夫のことを厳しくしつけ始めるかもしれない。

2)節約家でプチプラが好き

 結婚相手には金銭感覚がしっかりした節約志向の女性がいいと思っていないだろうか。このタイプの女性はどんな出費も嫌い、生活全般において常に財布の紐が堅くなる恐れがある。こうした金銭感覚が前提になると「小遣いは1日500円で十分だろ?」となりやすい。恋人時代から激安商品やプチプラ(プチプライス)ファッションが好きで、節約できたことをうれしそうに報告してくることが多かったら、少し注意して様子をうかがってみよう。

3)物事にこだわりがあって周りに流されない

 周りに流されることなく、自分の意見やスタイルをしっかり持っている人は、かっこよく見える。しかし「周りに流されない=人の意見に聞く耳を持たない」という事実を忘れてはいけない。このタイプで注意したいのが、料理好きの女性である。結婚相手にピッタリに思えるが、自分の作る料理に強いこだわり自信を持っている場合、食事を無駄にされたり、味つけを直されたりすることは我慢できないだろう。

4)負けず嫌いでプライドが高い

 常に自分が一番でないと気がすまない勝ち気な性格の女性は、とにかくプライドを傷つけられることを嫌う。ずっとお姫様扱いし続ける覚悟があればいいかもしれないが、結婚して一つ屋根の下で暮らすとなると難しいだろう。また、このタイプと結婚したら、まず浮気などの不貞行為は許されないため、一発アウトになる覚悟をしておいたほうがいい。

5)派手好きで行動範囲が広い

 アクティブで社交的な女性と結婚すると楽しい生活が待っていそうである。しかし、このタイプの女性は結婚すると、生活費を自分のためだけに浪費したり、外出を優先するあまり家事をまったくやらなくなる可能性がある。

6)言葉がキツくて怒ると手を出してくる

 口調がキツイ女性と結婚すると、遠慮がなくなるため口撃がエスカレートする可能性が高い。また、喧嘩のときに暴力をふるってくる女性も、結婚後にDV(ドメスティック・バイオレンス)に発展するケースが多い。恋人時代から言葉遣いや手癖には注意しておきたい。

7)家事ができる男性を褒める

 家事ができる男性を褒める女性は、自分自身はあまり家事が好きではないことが多い。このタイプで注意したいのが、食生活に関心が薄く、外食時に同じような料理しか頼まない女性である。結婚すると毎日の食事に手を抜かれることになるかもしれない。

妻の鬼嫁化をストップさせるコツがあった!? 鬼嫁攻略で離婚回避

 では、もう結婚しちゃったよ、鬼嫁だったよ、という夫はどうしたらいいのだろうか? ひたすら我慢の結婚生活を続けるか、思いきって離婚してしまうかという究極の2択に悩む前に、鬼嫁の攻略方法を考えてみるのも悪くない。試行錯誤の末にちょうどいい感じの夫婦関係ができあがることもある。

聞き役に徹するべし

 聞き上手になって、鬼嫁に気持ち良く話をさせてみよう。タイミング良くうなずいたり、あいづちを入れるほか、不明な点は聞き返してみるといい。鬼嫁との会話では、相手の話を聞き流したり、否定したり遮ったりしてはいけない。とりあえず言いたいことを全部言わせたあとに、鬼嫁のことを褒めて自分の意見も少しだけつけ加えてみよう。鬼嫁には「ちゃんと話を聞いている」「理解しようと努力している」という姿勢を見せて、安心感を与えるのが良策なのだ。

さらっと感謝を伝えるべし

「私はこんなにやっているのに…」と被害者意識が強くなっている時は、まずは鬼嫁の好意をありがたく受け止めるところからスタートしよう。そのあとで、自分の素直な気持ちを端的にひと言にまとめて伝えると、鬼嫁の心に残りやすいため効果的なようだ。

頼りがいを見せるべし

 大事な場面でオロオロしたり、子供っぽい面を見せてしまうと、鬼嫁はどんどん増長していく一方だ。ここぞというときには、しっかり頼りがいのある言動を示していこう。また衝動買いや散財など金銭的なルーズさも、鬼嫁に財布の紐を締めつけさせるだけなので、早めに改めるのが賢明だ。

甘やかし過ぎないでおくべし

 どんなに怒られても理不尽なことを強要されても、鬼嫁の言うことをすべて無条件で受け入れてしまってはいないだろうか。離婚を回避するためには、夫婦にとって最適な距離感を築き上げて、お互いが必要以上に干渉しないことも重要である。一度突き放してみることも必要かもしれない。

まとめ

 男女の仲は不思議なもので、「鬼嫁=悪妻」とは限らない。当人たちが納得していれば、それはそれで良好な関係だといえる。一生かけて鬼嫁に尽くすのも、悪い生き方ではないのかも? あれやこれやと散々実話を出しながら、鬼嫁について色々と述べてみた。しかしながら結局のところ、夫婦関係はとてもプライベートなものであるため、本当の本当のところは本人たちにしか分からない。しかも妻が鬼嫁であってもなくても、夫婦がそれで上手くいっているなら、問題はないのだろう。そう考えると、最近の鬼嫁ブーム・恐妻家のカミングアウトは、ちょっとした自虐ネタ、少し変わった愛情表現の一つと思えてくるのだが…どうだろうか?

「鬼嫁」予備軍を簡単に見分ける7つの方法とは!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@brulee_styleさんをフォロー

この記事の画像photo

  • 「鬼嫁」予備軍を簡単に見分ける7つの方法とは!?

関連記事related

ピックアップpickup