女性向け

2017.12.26

『LIFE!』、嵐・二宮和也の「絶妙ツッコミ」に称賛の嵐!

『LIFE!』、嵐・二宮和也の「絶妙ツッコミ」に称賛の嵐!

『LIFE!』、嵐・二宮和也の「絶妙ツッコミ」に称賛の嵐!

 12月19日放送の『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK)で、嵐の二宮和也(34)がコントに挑戦。的確なツッコミを披露して、視聴者から大好評だったようだ。

『LIFE!』は、ウッチャンナンチャンの内村光良(53)が座長を務めるコント番組。この日の放送に二宮は、女優の有村架純(24)とともにゲスト出演。今年の大みそかに放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の総合司会、紅組、白組の司会を務める3人によるコントが披露された。

 このコントは、内村がふんする“NHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター”の「三津谷寛治」なる人物が、紅白司会の二宮と有村を呼び出すという設定。ディレクターの三津谷は、先日撮影した「紅白歌合戦1分PR」に笑いは必要ないと苦言を呈する。

 二宮は「お笑いの方向にいってるわけじゃないので……」と否定しつつ、有村にも同意を求めたが、有村は真顔で「言われてみれば、確かに面白が強すぎたような」と三津谷の指摘に納得。これに二宮は「えー……そう?」とドン引き。

 結局、PR映像を撮り直すことになり、内村の代わりになぜか三津谷が撮影に参加。これに二宮がとまどっていると、いきなり有村は「二宮さん、ちゃんとしよ?」と説教。有村の剣幕に圧倒された二宮は、しぶしぶPR撮影に臨む。

 収録の中で、紅白の見どころを聞かれた三津谷は「前半戦と後半戦の間のニュースです」と答え、さらに「紅白から『ゆく年くる年』にいくときのちょっとした静寂が好きです」など、ボケ発言を連発。有村もそれに乗るかたちでボケを重ね、二宮はボケまくる2人にツッコミを入れ続けた。

 内村と有村のボケに対し、的確なツッコミを入れる二宮の姿は、視聴者に新鮮に映ったようだ。ネットには「ニノ、ツッコミ役めっちゃ楽しんでるね」「振り回されるニノ、かわいい」「ウッチャン相手にツッコミ成立させててすごい」「3人の息ピッタリ。もっと見たくなる!」など、二宮の達者なツッコミを称賛するコメントが続出していた。

「二宮和也は、2013年放送の『あたらしあらし』(フジテレビ系)がコント初挑戦だったようです。このときは、ハリセンボンの近藤春菜(34)や、いとうあさこ(47)を相手に、二宮はボケ役をしていました。もともと演技力には定評のある二宮ですが、本格的なコント番組で“笑いの演技”をしっかりとこなしていたのは新たな一面でしたね」(芸能誌ライター)――『紅白歌合戦』でのかけあいにも期待!

『LIFE!』、嵐・二宮和也の「絶妙ツッコミ」に称賛の嵐!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@brulee_styleさんをフォロー

この記事の画像photo

  • 『LIFE!』、嵐・二宮和也の「絶妙ツッコミ」に称賛の嵐!

関連記事related

ピックアップpickup