brulee http://brulee.style 明日はきっと楽しくなる Thu, 27 Apr 2017 18:05:42 +0900 ja KinKi Kids堂本光一やA.B.C-Zが継承する「ジャニーズのお家芸」 http://brulee.style/detail/27590/ Thu, 27 Apr 2017 15:00:00 +0900 KinKi Kids堂本光一やA.B.C-Zが継承する「ジャニーズのお家芸」

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長は、「もっとも多くのコンサートをプロデュースした人物」としてギネスブックに認定されている。他にも「もっとも多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」というギネス認定を持っている。

 そんなジャニーさんが手がける舞台には、ジャニーズの“お家芸”と呼ばれる演出がいくつもある。その中で、もっともポピュラーなのが“フライング”、別名“宙乗り”だろう。吊し用ワイヤーと連結するハーネスという器具を装着し、ワイヤーで演者を一瞬にして地上7メートルへと引き上げる技術だ。この技術をふんだんに使ったジャニーズの代表的な作品といえば、KinKi Kids堂本光一の主演ミュージカル『Endless SHOCK』シリーズがある。この舞台で光一は、通常のフライング以外に、布を腕に絡みつけ、腕の力だけで体を支えながら自在に宙を舞う“リボンフライング”も披露している。これは、尋常ではない筋力が要求される技だ。

 アクロバットが売りの五人組、A.B.C-Zも、ジャニーズならではのダイナミックな演出を得意としている。彼らはハーネスをめったに使わず、メンバー二人がお互いの腕を持って回転したり、逆さまに吊られた状態で両手を離したりと、他のグループにはマネのできない技を披露している。東京ドームでは、高さ15メートルでのフライングにも挑戦したことがある。

 そのA.B.C-Zは、世界的なサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」でおなじみの“エアリアルティシュー”(空中演技)にもトライしている。これは命綱なしで、布を体に巻きつけて空中で行う演舞だ。エアリアルティシューには、嵐の相葉雅紀も、嵐のコンサートで行われるソロコーナーで挑戦し、成功させている。

 フライング一つ取っても、ただ単に飛ぶだけではなく、美しさや技を極めていくのがジャニーズならでは。これからも進化し続けるであろうそのパフォーマンスは、一見の価値あり。テレビでは目にできない、生の迫力を味わえるはずだ。

]]>
Kis-My-Ft2宮田俊哉「鼻が大きい」のは生田斗真のせい!? http://brulee.style/detail/27588/ Wed, 26 Apr 2017 15:00:00 +0900 Kis-My-Ft2宮田俊哉「鼻が大きい」のは生田斗真のせい!?

 まもなくデビューから丸6年を迎えようとしている、Kis-My-Ft2。現在、グループで『キスマイレージ』(テレビ朝日系)と『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)の地上波レギュラー番組2本に出演中だ。4月期ドラマには、藤ヶ谷太輔が『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)に、玉森裕太が『リバース』(TBS系)に出演。グループでもソロでも、メンバーたちはそれぞれ活躍の場を広げている。

 以前は“グループ内格差”を訴えていた千賀健永、二階堂高嗣、横尾渉、宮田俊哉の四人も、グループ内ユニット「舞祭組」として、今では人気を博している。舞祭組としてリリースした4枚のシングルCDは、いずれも週間売り上げランキングで1位、2位を獲得するほどの好調ぶりだ。

 そんなキスマイメンバーの中でも、“マザコン”“アニメオタク”という、アイドルらしからぬイメージを前面に押し出してきた宮田は、実は国士舘大学政経学部経済学科卒のインテリだ。幼い頃から、母親に「あなたはカッコいい」と褒められて育った宮田。今でも母親とは一緒に寝ており、手をつないで歩くこともできると豪語している。母の誕生日がクリスマスなので、いつも宮田はサンタの格好をして「誕生日プレゼント兼クリスマスプレゼント」をあげているそうだ。

 そんな宮田がジャニーズに入って「カッコイイ!」と思ったのが、ハッキリした目鼻立ちが印象的な生田斗真だった。初めて生田を見たとき、特にその高い鼻にひかれたという宮田は、その日以来、少しでも鼻が高くなるように、自分の鼻の両脇を指でギュッと挟んで高くしようとしていたらしい。しかし、鼻は高くならず、本人いわく「人の1.5倍デカくなった」のだとか。

 生田とは違うが、宮田の鼻もファンにとってはチャームポイント。なにより、柔和で優しげな雰囲気が、宮田俊哉最大の魅力だろう。

]]>
Kis-My-Ft2宮田俊哉「秋葉原で人気絶大」すぎて、ファンもビックリ!? http://brulee.style/detail/27582/ Tue, 25 Apr 2017 19:30:00 +0900 Kis-My-Ft2宮田俊哉「秋葉原で人気絶大」すぎて、ファンもビックリ!?

 4月18日に放送された『キスマイレージ』(テレビ朝日系)で、最近人気のカメラアプリ「SNOW」を使い、街中で写真を撮る企画が行われた。そのロケの舞台となった東京の秋葉原で、Kis-My-Ft2の宮田俊哉(28)が異常なほどの人気ぶりを見せたことに、ファンからも驚きの声が上がっている。

 宮田といえば、ジャニーズアイドルながら「ガチのオタク」として有名な人物。ロケ冒頭から「空気うめぇ~! 空気うまくない?」とハイテンションの宮田は、取材に訪れた「メイド喫茶」でも慣れた様子。メイドさんに“つけ耳”をつけてもらうと、「なんでそんな抵抗なく行けるの?」と同行した玉森裕太(27)から驚かれていた。

 そんな“アキバ系アイドル”の宮田は、秋葉原という場所では、かなり知名度が高いようだ。収録時にロケバスから降りるとすぐに声をかけられ、一般男性3人と「SNOW」を使ってさっそく4ショット。さらに、この3人からメイドさんの日本一を決める大会「萌えクイーンコンテスト」が開催されていることを教えてもらい、会場に行ってみると、ここでも宮田は大人気。出場する女性たちから「宮田くーん!」と歓声を受けていた。

 この宮田の高すぎるアキバ人気に、番組を見たファンもあらためて驚いたようだ。放送中からSNSなどには「さすが、アキバの宮田人気ハンパねえな!」「宮田くんがめっちゃ輝いてる! トップスターみたい!」「こんなに楽しそうにロケしてる宮田くん初めて見た」といったコメントが続出した。

「“秋葉原は俺の庭”とまで豪語していた宮田は、オタクキャラがだいぶ浸透してきています。宮田はアニメの『ラブライブ!』に熱を上げていますが、“ラブライバー(『ラブライブ!』のファンのこと)”に嫌われるどころか、むしろ歓迎されているようですね」(アイドル誌ライター)

 “ホームグラウンド”でさすがの人気を見せた宮田俊哉。これからもオタクキャラで、ますます輝いてほしいものだ。

]]>
柳沢慎吾「中居正広の兄はパンチパーマ」強烈な印象を語る http://brulee.style/detail/27558/ Tue, 25 Apr 2017 19:00:00 +0900 柳沢慎吾「中居正広の兄はパンチパーマ」強烈な印象を語る

 4月18日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に、タレントの柳沢慎吾(55)が出演。中居正広(44)の兄と会ったときのエピソードを、落語家の笑福亭鶴瓶(65)に語った。

 この日の放送は柳沢が大物芸能人の素顔など、おなじみのマシンガントークを展開し、鶴瓶も笑いっぱなしの状態が続いた。その後、柳沢が提案した“兄弟の残念なエピソード”を一般の人たちにスタッフがインタビューしたVTRが紹介された後、柳沢がかつて、ドラマ『味いちもんめ』(テレビ朝日系)で中居と共演した際に、中居の兄に会ったときのことを話し始めた。

『味いちもんめ』の収録が終わり、柳沢が中居を食事に誘ったところ、「兄貴が家に来ているので行けない」と断られたのだが、共演者の内藤剛志(61)と一緒に、「お兄さんも連れてきていいよ」と言ったところ、中居はいったん家に戻り、兄を連れてくることになった。

 そして柳沢と内藤が待ち合わせ場所のステーキハウスで、食事をしながら待っていると、店の外から車のブレーキ音が聞こえ、中居の兄が登場。「どうもはじめまして。うちの正広がいつもお世話になってます!」とみんなにあいさつをしたのだが、その髪型は、額に剃り込みの入ったパンチパーマだった。柳沢は圧倒されながらあいさつをし、中居も含めた4人で食事をしたのだが、その途中、中居の兄が怖い顔をして「うちの正広、生意気言うんじゃないですか?」と聞いてきたという。柳沢が「全然、生意気じゃないよ。すごいいい子だよ。スタッフに愛されてるし、出演者からも愛されてるし、最高だよ」と返答したところ、中居の兄は「そうすっか。もし生意気なこと言ったら、ぶっ飛ばしてくださいよ」と、柳沢に言ったのだという。

 柳沢はこれらの描写を、巧みな一人芝居で熱演。鶴瓶はこれを見ながら楽しそうな表情を浮かべていた。

「中居は元ヤンという噂があり、本人もそれを否定していません。最近、中居の番組に、地元である藤沢の幼なじみが出演して、話題になっていましたが、この兄もぜひ見てみたいですね」(芸能誌記者)――もし実現すれば、話題になること間違いなし!

]]>
タッキー&翼・滝沢秀明も絶賛! A.B.C-Z五関晃一のダンスは「刃物のような鋭さ」 http://brulee.style/detail/27534/ Tue, 25 Apr 2017 15:00:00 +0900 タッキー&翼・滝沢秀明も絶賛! A.B.C-Z五関晃一のダンスは「刃物のような鋭さ」

 ジャニーズでもアクロバティックなダンスに定評があるA.B.C-Z。メンバー五人の中ではあまり目立たない存在で、不思議キャラなのが五関晃一だ。今年32歳になる彼の下積み生活は、およそ14年。それまでV6坂本昌行が持っていた「ジャニーズ史上最年長デビュー記録」24歳3カ月を上回り、26歳7カ月でようやくデビューした苦労人だ。なかなかデビューできなかったにもかかわらず、五関が諦めずに続けてこられた理由は、彼にとっての最大の武器“ダンス”にある。

 入所から2年ほどで、今のメンバーである戸塚祥太、塚田僚一、河合郁人と、A.B.C-Zの前身であるジャニーズJr.内ユニット「A.B.C.」を結成。KinKi Kidsの堂本光一、タッキー&翼の滝沢秀明らの主演舞台やコンサートでバックダンサーを務め、実力をつけていった。メンバー全員がバック宙などのアクロバットが得意で、ジャニー喜多川社長は「何でも器用にできる」グループだと高く評価していた。

 特に五関のダンスの実力は群を抜いており、滝沢いわく、踊っているときの五関は「刃物のような鋭さ」なのだとか。ジャニーズファンの間でも、“五関といえばダンス”といわれるほど。そんな五関がダンスを始めたのは、ジャニーズに入ってから。ジャニーズ入所後のレッスンで、五関はとにかく振付師の動きをマネして覚え、それから「うまいなとかカッコイイなと思う先輩のマネをしたり」して、スキルを磨いていったという。

 五関は、ジャニーさんに「ユーはダンス踊って、作っちゃえばいいんだよ」と言われたのをきっかけに、ダンス振付なども積極的に行うようになった。2015年と16年には、ニューヨークへダンスの勉強にも行っている。

 五関は、A.B.C-Zにとどまらず、昨年末に初開催された滝沢のディナーショー『X’mas Special Show2016』の振付も担当している。

 デビューには時間のかかった遅咲きの五関晃一だが、その下積み経験は確実に花開いているようだ。今後の活躍にも注目したい。

]]>
嵐・相葉雅紀と二宮和也「たび重なる体調不良」に苦しんだ過去 http://brulee.style/detail/27555/ Mon, 24 Apr 2017 15:00:00 +0900 嵐・相葉雅紀と二宮和也「たび重なる体調不良」に苦しんだ過去

 嵐の相葉雅紀は、デビュー3年後の2002年に、グループの脱退を考えたことがある。激しいパフォーマンスをすると、肺が破裂する危険性がある肺気胸を患ったからだ。手術後、ハワイで行われたファンイベントには、まだ体調が万全ではない中で参加し、ファンを喜ばせた。その後、完治したかに思われたが、11年に左自然気胸で再入院。相葉は、このまま自分が嵐を続けていけるのかと、何度も考えたという。

 嵐には、相葉以外にも体の不調に苦しんだメンバーがいる。二宮和也だ。彼は、ジャニーズJr.だった10代の頃から腰の痛みを抱えている。バック転を繰り返したためか、坐骨神経痛を患ってしまい、今でも腰痛に悩まされているそうだ。

 04年には、細菌がリンパ管内に入り込んで炎症を起こす、リンパ管炎を発症した。この年、二宮はドラマ『南くんの恋人』(テレビ朝日系)の主演や、『24時間テレビ』(日本テレビ系)のチャリティパーソナリティー、そして嵐のライブツアーなどが重なる、超多忙な時期だった。「クーラーの風が当たるのも痛い」という状態だったが、入院先の病院からライブ会場である横浜アリーナへ直行し、出演していたそうだ。さらに、相葉が二度目の休養をした翌年には、歌番組で足をケガしている。

 今年の3月に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)でも、二宮は捻挫をした話を披露。その内容がすごかった。二宮は以前からインドア派で知られているが、休みのときに家で座布団にあぐらで座り「2日も3日も生活してるんだけども」「2日目、3日目くらいに立ち上がったら足がすごく痛くて」という状態に。その後、病院にいって診てもらったところ、なんと“あぐらのかき過ぎ”で捻挫していたのだという。

 たび重なる不調を抱えながらも、それを乗り越えてきた相葉雅紀と二宮和也。代わりのいない存在だからこそ、ファンの笑顔のために、今後も元気に活動を続けてもらいたい。

]]>
TOKIO松岡昌宏「ジャニーズ入り」は香取慎吾がきっかけ!? http://brulee.style/detail/27506/ Sun, 23 Apr 2017 15:00:00 +0900 TOKIO松岡昌宏「ジャニーズ入り」は香取慎吾がきっかけ!?

 デビューから20年以上が経った今でも安定した人気を誇る、ジャニーズの兄貴的なグループ、TOKIO。メンバーの松岡昌宏は、新たなレギュラー番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)が、4月からスタート。これでTOKIOは、グループ全員でNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京という、首都圏の地上波を完全制覇した。

 今年1月で40歳を迎えた松岡が芸能界を意識したのは、小学生の頃のこと。小学5年生のときにテレビで光GENJIを見て、「こんな世界もあるんだ」と衝撃を受けた。それからは、アイドルになりたくても、普通に学校へ行かねばならない現実に、毎日泣いていたそうだ。大人にならなければ芸能界には入れないと思っていた松岡は、高校生になるまで待とうと考えていたそうだ。

 しかし、あるときテレビに出ていた同じ年の観月ありさを見て、子どもでも芸能界に入れることを知った。そしてもう一人、松岡と同じ歳で、すでにジャニーズに入っていた香取慎吾が、テレビで「香取慎吾です。10歳です!」と自己紹介しているのを見て、ジャニーズ事務所に履歴書を送ろうと考えた。事務所の連絡先が分からなかった松岡は、当時母親が愛読していた女性週刊誌に光GENJIが出ているのを見つけ、編集部に電話をかけてジャニーズ事務所の住所を聞いたという。

 入所後は、またも同じ歳のV6井ノ原快彦に出会い、香取を交えた三人で一緒に遊ぶようになった。2015年末の『NHK紅白歌合戦』では、香取、井ノ原、松岡の同級生組が夢の再会を果たしている。

 ちなみに観月とは、大人気ドラマ『ナースのお仕事2』(フジテレビ系)で共演している。松岡は研修医役で、観月とのキスシーンもあった。『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』で、そのときの思い出を語った松岡は、観月とのキスシーンについて「ラッキーだったねぇ。しかも21歳の観月ありさだからね!」と、酔いに任せて告白していた。

 芸能界に憧れていた少年は、今や国民的ジャニーズアイドルとして全国のお茶の間で愛される存在に成長した。40代を迎えた松岡昌宏は、これからも新しい魅力を見せてくれることだろう。

]]>
中居正広は事務所残留?「SMAP完全解体」のシナリオ http://brulee.style/detail/27525/ Sun, 23 Apr 2017 07:00:00 +0900 中居正広は事務所残留?「SMAP完全解体」のシナリオ

 昨年末に解散したSMAPに、スキャンダルが相次いで噴出している。「6日には、『週刊文春』に、香取慎吾の20年来の恋人とのツーショットが激写され、さらに“隠し子疑惑”まで浮上しました。また、先月は『女性セブン』にて中居正広も、6年同棲を続けている恋人の存在がスッパ抜かれていましたね」(芸能記者)

 しかし、2人が所属するジャニーズ事務所といえば、業界に強い影響力を持ち、やすやすとはスキャンダルが出ないというのが、業界内の共通認識だった。「ついに、ジャニーズ事務所の“粛清”が始まったともっぱらですよ。スキャンダルが報じられるのが、解散騒動の際に事務所から独立しようとしたメンバーばかりですからね」(前同)

 確かに、中居の熱愛を報じた『女性セブン』は、ジャニーズ事務所のタレントを頻繁に表紙に抜擢するなど事務所とパイプの深いメディアとして知られている。「誌面を見る限り、ツーショット写真が撮れていない。普通なら、これだけでは掲載できないのに、掲載に踏み切るんだから、事務所のお墨付きがあったのではないかと噂されています」(夕刊紙記者)

 さらには、ここにきて、“SMAP完全解体”の極秘シナリオも動き出しているというのだ。「SMAPの育ての親である元マネージャーのI女史が、昨年末に家電量販店『ラオックス』とともに立ち上げた新会社に、『Sexy Zone』の元マネージャーらが移籍したらしいんです。これが、今年9月に事務所との契約が切れる元SMAPメンバーの受け入れの布石だとささやかれているんです」(前同)

 解散したといえども、いまだに同じ事務所に所属する5人。しかし、メンバーそれぞれの所属事務所が異なれば、名実ともに“完全解体”となってしまう。

「I女史の新事務所に真っ先に移籍するのは香取でしょう。彼はI女史を母親のように慕っていただけに、彼女を退社に追い込んだジャニーズ事務所に対する恨みは大きい。今や、事務所の人間では連絡が取れない状況らしく、新会社への移籍はもはや既定路線。香取の親友である草なぎ剛も、結婚間近ともいわれる女性の存在が噂されており、香取に同調する可能性は高いと思います」(同)

 SMAP解散騒動の際に唯一、事務所側についた木村拓哉が残留するのは言わずもがなだが、稲垣吾郎もメンバー内でただ一人木村と仲が良く、残留する見込みだ。その2人に対し、意外なのが中居だという。

「彼も事務所に残留する可能性が高いそうです。今年1月に『氷結』のCMに起用されました。通常、この手の契約は1年契約ですから、少なくとも今年9月の退社はなさそうですね。事務所側にとって、彼は数々のMC番組を持ついわば“ドル箱”。仮に独立したとしても業務提携のような形に落ち着くのでは」(同)

 6月に契約更改の意思確認が行われるようで、5人それぞれの進路が明らかになる日も近そうだ。

]]>
小栗旬に「俳優というより武術家」といわれたV6岡田准一 http://brulee.style/detail/27512/ Sat, 22 Apr 2017 15:00:00 +0900 小栗旬に「俳優というより武術家」といわれたV6岡田准一

 V6岡田准一が格闘技に精通していることは、本人や周囲の人間がテレビでよく話しているため、だいぶお茶の間にも知られるようになってきた。カリ、ジークンドー、USA修斗のインストラクター資格を持っているが、最近またそのレベルが上がっているのだとか。常にトレーニングを怠らず、その肉体はアイドルというよりも格闘家のようだ。

 4月16日放送の『行列のできる法律相談所』にゲスト出演した際にも、共演者に「顔はジャニーズ」「顔から下は寺門ジモン」とイジられたり、腕立て伏せについて、体を支えて持ち上げるのではなく「逆に地球を押す」と発言して、スタジオを驚かせたりしていた。

 またこの日の放送には、5月6日公開の映画『追憶』で、岡田と共演している小栗旬もビデオコメントを寄せている。小栗は、岡田のことを「俳優というよりも武術家」と表現。映画の撮影期間中、夜になると必ず岡田はホテルから出ていき、近くの自転車置き場のパイプを人に見立て、蹴りの練習をしていたそうだ。

 そもそも岡田が格闘技を始めたのは、後に映画化もされた人気ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』でのアクション経験がきっかけだった。今では、岡田を師匠と仰ぎ、弟子入りしているタレントも多い。同じジャニーズでも、嵐の大野智、生田斗真、山下智久、Hey!Say!JUMP八乙女光らが岡田に師事している。

 そんな岡田が、さる2月24日、なんと安倍晋三首相と麻生太郎副総理兼財務相とともに会食していたことがニュースになった。昨年公開の、岡田が主演した映画『海賊とよばれた男』で共演した鈴木亮平も同席。安倍首相は、この映画を元日に鑑賞していたという。

 ドラマでは、テロと戦うSPを演じた経験がある岡田准一。彼の格闘技の実力があれば、本当に首相のSPが務まるかも!?

]]>
中居正広とタッキー&翼・今井翼「事務所より地元」の上下関係 http://brulee.style/detail/27521/ Fri, 21 Apr 2017 15:00:00 +0900 中居正広とタッキー&翼・今井翼「事務所より地元」の上下関係

 中居正広とタッキー&翼の今井翼が親しい間柄なのは、ファンの間では有名だ。同じ神奈川県藤沢市出身で、小、中学校も同じ。大のジャイアンツファンである中居と、大洋ホエールズ時代からの横浜ベイスターズファンの今井は、ともに野球好きという共通点もある。

 今井はジャニーズJr.時代、SMAPのバックで踊っていたことがあり、1993年にリリースした『$10』が特にお気に入りだという。さらに二人は、98年に月9ドラマ『ブラザーズ』(フジテレビ系)で共演。今井は中居の弟役を演じた。事務所の先輩後輩としても二人の関係は深い。

 二人は今年に入ってからも、2月22日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)で共演。今井は、中居を知る芸能人6人の中の1人として、覆面をかぶって登場した。これは番組の名物企画で、覆面の人物たちはそれぞれ中居に関するエピソードを披露。中居はその内容から、覆面の人物が誰なのかを当てるというものだ。

 この日の放送では、今井以外にも地元の知り合いが登場した。それが、人気ヒップホップグループ「RIP SLYME」のDJ FUMIYAこと竹内文也だ。RIP SLYMEのFUMIYAとSUは、中居の地元の後輩で、昔からのつきあいがある。

 ちなみに、今井の姉とFUMIYAは同級生で、部活まで一緒だったそうだ。番組では、今井が「FUMIYAくんの一学年下のリュウタっていうのが、僕の姉ちゃんの旦那」と告白。そこから中居、FUMIYA、今井の三人にしか分からない地元トークに突入し、共演者から「地元でやってもらっていいですか!」とツッコミが入っていた。

 中居正広を中心とした地元の絆は、ジャニーズの後輩である今井翼も巻き込み、ますます強くなっていきそうだ。

]]>
関ジャニ∞のダンスレッスンが「2部構成」のワケ http://brulee.style/detail/27490/ Thu, 20 Apr 2017 15:00:00 +0900 関ジャニ∞のダンスレッスンが「2部構成」のワケ

 関ジャニ∞は、関西出身の明るく元気な“芸人系”ジャニーズアイドルだ。しゃべると完全に関西ノリ丸出しで、常に笑いを取ろうとするが、歌番組に出演すれば一変、カッコいいパフォーマンスでファンを魅了する。そんなギャップも、彼らの魅力の一つだ。

 メンバーはそれぞれ、テレビやラジオ、雑誌などでレギュラーを抱えており、超多忙を極めている。それでも年に一度のライブツアーは欠かさず、地元関西のローカル番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)も続けている。

 そんな関ジャニだが、七人もメンバーがいればキャリアやスキルの違いは当然出てくる。振付を覚えるスピードも異なるため、関ジャニのダンスレッスンは “2部構成”になっているらしい。覚えるのが遅い横山裕、渋谷すばる、丸山隆平は、一日前からレッスンに入る。横山いわく、「迷惑をかけたくないから」だ。横山たちは「できるメンバーのスピード」で振付を覚えられるように、先に練習を始める。

 一方、覚えるのが早いのは錦戸亮、大倉忠義、村上信五、安田章大の四人。彼らは、その次の日からレッスンを始める。そのときに、先に振付を覚えた横山が「“俺知ってんで”顔」をするのを渋谷はたびたび見ているそうだ。覚えるスピードはそれぞれであっても、本番にはしっかりと振付を仕上げてくるのだから、さすがはプロである。

 そんな不器用(?)な横山は、5月7日から東京のシアターコクーンで行われる主演舞台『妄想歌謡劇「上を下へのジレッタ」』の上演を控えている。1カ月以上にわたる長丁場で、横山にとってはおよそ2年ぶりとなる主演舞台。舞台経験は豊富な横山だが、グループやソロで多くの仕事を抱えているため、稽古の時間には制限がある。しかも今作は歌謡劇。セリフ以外に、歌とダンスも覚えなければならない。この課題をどう乗り越えるか、横山の真価が問われそうだ。

 また、振付の覚えが早いチームの大倉は、5月27日から東京グローブ座で舞台『蜘蛛女のキス』、同じく安田は5月28日から赤坂ACTシアターで舞台『俺節』の上演を控えている。5~6月にかけての関ジャニは、メンバー七人のうち三人が舞台で主演を務めることになるわけだ。

 さらに、7月15日からは今年二度目となるドームツアー『関ジャニ’sエイターテインメント ジャム』がスタートする。ますます大忙しになりそうな彼らの活躍から目が離せない。

]]>
Hey!Say!JUMP山田涼介、『香味ペースト』新CMの「理想の息子ぶり」がスゴすぎる!? http://brulee.style/detail/27436/ Wed, 19 Apr 2017 23:00:00 +0900 Hey!Say!JUMP山田涼介、『香味ペースト』新CMの「理想の息子ぶり」がスゴすぎる!?

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(23)が出演する「Cook Do 香味ペースト」の新CMが公開。山田の“理想の息子”ぶりに、ファンが熱狂しているようだ。

 今回の新CMは2パターンで、どちらも息子にふんした山田と母親との仲むつまじい関係が描かれている。まず4月6日から放送が開始された「香味ペースト 青菜炒め篇」は、母親が作る青菜炒めの出来上がりに感動した山田が、母親と「炒青菜(チャオチンツァイ)」と中国語を言い合うというもの。

 もう一つの「香味ペースト ラーメン屋の味の炒飯篇」は、山田が香味ペーストを使って母親に「炒飯定食」を作ってあげるという内容。山田が「我ながら完璧か!」とエプロン姿でジタバタする様子や、母親とともにおいしそうに炒飯を食べる姿が描かれている。こちらは5月公開予定だが、情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)などでいち早く紹介された。

 山田はこれまでも「香味ペースト」のCMシリーズに出演。母親と息子のほほ笑ましい場面を演じてきたが、CM自体のファンも多い。今回のCMに対するSNSの反応を見ても、「『香味ペースト』の息子大きくなったなぁ」「山田くんがどんどん理想の息子になってきてる」「今度は息子が料理を作ってあげる番か……良い親孝行だな!」と、称賛のコメントが相次いでいる。

「山田は、2012年のドラマ『理想の息子』(日本テレビ系)で、“マザコン”の少年を演じています。このドラマの制作発表会では、プライベートで母親と二人で買い物に行くことも明かしていて、まさに“理想の息子”だと話題になりましたね」(アイドル誌ライター)

 5月9日に24歳の誕生日を迎える山田涼介。これからも“理想の息子”として、全国の母親たちから熱い視線を集めることだろう。

]]>
山下智久に「絶対売れると思う」と声をかけた“天然芸人”ANZEN漫才・みやぞん http://brulee.style/detail/27488/ Wed, 19 Apr 2017 15:00:00 +0900 山下智久に「絶対売れると思う」と声をかけた“天然芸人”ANZEN漫才・みやぞん

『世界の果てまでイッテQ』(日本テレビ系)などでブレイクし、今注目のお笑いコンビ「ANZEN漫才」。彼らが所属する事務所の先輩、キャイ~ンのウド鈴木を超える“規格外の天然系”といわれているのが、ANZEN漫才のみやぞんだ。実は、彼が一番最初にテレビに出たのは、お笑いの仕事ではなく、2007年に放送された“月9”ドラマ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)だった。

 この作品は山下智久と長澤まさみがW主演し、平均視聴率17.4%を記録したヒットドラマ。山下演じる恋に不器用な主人公が、長年告白できないまま片思いし続けている幼なじみ(長澤)を、なんとかものにしようとタイムワープを繰り返すラブコメディだ。これにみぞやんがチョイ役で出演していた。

 当時、その現場で「エキストラっぽい人」が野球のバッティング練習をしているのを見かけたみやぞん。その人の打ち方が少しおかしかったため、野球経験者だったみやぞんは、「ちょっとちょっと打ち方違う」「こうやって打つんだよ」とバッティングを教えてあげたそうだ。さらに「君カッコいい! すごい魅力的。僕、絶対売れると思う!」と声をかけたという。そして後日、みやぞんは驚愕の事実を知ることになる。

 みやぞんがバッティング指導をした相手は、なんとドラマの主役、山下だったのだ。このエピソードをバラエティ番組で語ったみやぞんは、「知らなかったんですよ! ごめんなさい」とあらためて恐縮。当時、あまりテレビを見ていなかったため、山下のことを知らず、ドラマの放送を見て「うわ! この人すごい人だったんだ! 主演だ」と初めて気づいたのだとか。

 山下といえば、4月15日にスタートした連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で、KAT-TUN亀梨和也と12年ぶりの共演。また、ドラマと連動したスペシャルユニット“亀と山P”として、主題歌『背中越しのチャンス』もリリースし、大きな注目を集めている。

 そんな相変わらずの人気ぶりを見せる山下智久だが、当時みやぞんからのバッティング指導をどんな気持ちで受けていたのだろうか。山下側の証言も、一度ぜひ聞いてみたいものである。

]]>
木村拓哉「スタバのスマホケース」B’z稲葉浩志とおそろいだった!? http://brulee.style/detail/27473/ Tue, 18 Apr 2017 21:00:00 +0900 木村拓哉「スタバのスマホケース」B’z稲葉浩志とおそろいだった!?

 4月10日に放送された、木村拓哉(44)と明石家さんま(61)によるバラエティ番組『さんタク』(フジテレビ系)が、平均視聴率10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。世間から高い注目を集めていた同番組だが、一部の視聴者の間で、番組内で登場した木村のスマホケースが、大きな話題になっている。

「『さんタク』で登場した木村のスマホケースは、コーヒーショップのフタつき紙コップのような形をしていました。これが“かわいい”と放送中から話題になりまして、『スターバックス』のスマホケースではないか、などとファンから情報が集まる中で、B’zの稲葉浩志(52)の愛用スマホケースと同じだという指摘が出てきたんです」(芸能誌ライター)

 確かに、B’zの公式インスタグラムを見てみると、2016年11月に投稿された写真に、今回『さんタク』で木村が持っていたスマホケースと同じものが登場している。

 この話題は、SNSなどで大盛り上がり。「俺の中で世界一の男前二人が同じスマホケース使ってるとか! 買うしかないだろ!」「かなり女子力高いケースだけど、この二人が使ってるとワイルドに見える不思議」「明日には売り切れてそう」と、スマホケースに関するコメントが多く上がっていた。

 プライベートで一緒にいる姿を目撃されていたりと、以前から交流のある木村と稲葉。稲葉は、2016年の『SMAP×SMAP 新春スペシャル』(フジテレビ系)にゲストとして登場した際、木村にベルトをプレゼントしたことや、収録の前日にしゃぶしゃぶを食べに行ったことなど、親密ぶりがうかがえるエピソードを明かしていた。

 木村拓哉とB’z稲葉浩志のおそろいスマホケース。ネットには「あのケースは海外じゃないと手に入らない」と指摘するコメントもあった。マネしたくても、意外に入手は困難?

]]>
Hey!Say!JUMP岡本圭人「大女優・森光子を愛称呼び」した大物ぶり http://brulee.style/detail/27479/ Tue, 18 Apr 2017 15:00:00 +0900 Hey!Say!JUMP岡本圭人「大女優・森光子を愛称呼び」した大物ぶり

 元男闘呼組の岡本健一とHey!Say!JUMP岡本圭人といえば、ジャニーズ事務所に在籍する唯一の親子タレントだ。1993年4月に生まれた圭人は今年で24歳、酉年で年男となる。父もスーパーアイドルだったため、幼い頃から芸能界と近く、普通ではなかなかできないことも経験している。

 圭人はわずか4歳のときに、テレビのトーク番組に初出演。故森光子、東山紀之と共演した。番組では、森に「いくつになったの?」と聞かれ、「4歳!」と無邪気に答えたり、一緒に出演した父、健一に甘える姿を見せたりと、見る者をほっこりさせた。当時圭人は、森のことを「みっちゃん」と呼んでいたようで、これには森と親しかった東山も「みっちゃんと呼べるのは彼ぐらい」と笑っていた。

 また、ジャニーズ恒例の野球大会にも、圭人は子どもの頃に顔を見せていたそうだ。健一に連れられてきた幼い日の彼を、元SMAPの木村拓哉や中居正広も覚えているらしい。Hey!Say!JUMPが『うたばん』(TBS系)に初登場した際、自己紹介をした圭人に、中居は「大きくなったね」と声をかけていた。

 そんな“サラブレッド”に思える圭人だが、ジャニーズに入ってからは苦労している。9歳から14歳まで、単身イギリスに留学していた圭人は、帰ってきてすぐにデビューしたため、当時は日本語の台本を読むこともままならず、ふりがなを振っていたという。他のメンバーに比べるとダンスのレッスンも十分ではなく、振付を覚えられなくて泣いたこともあるそうだ。

 そんな岡本圭人も、今年4月に誕生日を迎え、24歳となった。グループも圭人も日本を代表するアイドルに成長した。父の背中を追いかけ、これからますますの活躍を見せてくれることだろう。

]]>
木村拓哉「振り出しに戻っちゃう」さんまにもSMAP解散の真相は明かさず http://brulee.style/detail/27440/ Tue, 18 Apr 2017 11:00:00 +0900 木村拓哉「振り出しに戻っちゃう」さんまにもSMAP解散の真相は明かさず

 4月10日放送の『さんタク』(フジテレビ系)に元SMAPの木村拓哉(44)が出演。明石家さんま(61)にSMAPの解散について真相を追求される場面が見られた。

 2003年にスタートして以来、15回目の放送となるこの番組は、本来であれば元旦に放送する予定だったため、冒頭で木村は「遅ればせながら今年もよろしくお願いします」とあいさつ。続いて、さんまが「スマスマが終わったのが(昨年の)12月で、今日(の収録)は3月でしょ。3か月間、プータローだったらしいで、コイツら」と、スタジオで仕事をしていた『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の元スタッフたちをイジって笑いを誘っていた。

 トークコーナーが始まり、さんまが放送日が従来と変わったことについて、「12月31日に(SMAPが)解散したのに、次の日に木村が一人でここで陽気にしゃべるのはおかしい。(放送を)ズラそうと4月になった」と説明。しかし直後に「おまえ、TBSのフレンドパークではじけとったな」「俺はカチンときて見てたよ」と、木村が今年1月9日放送された『関口宏の東京フレンドパーク2017 新春ドラマ大集合SP!!』(TBS系)に出演していたことを指摘していた。

 さんまは木村を気遣って放送日をずらしたとした上で、他局の番組に出演していたことを「フジテレビならびに、この番組のスタッフと俺に謝ってくれ」と、木村に謝罪を要求すると、スタッフたちは大爆笑。さらに「俺らが何回集まったか知ってるか? おまえらのこと心配して」と責めると、木村は「すいませんでした」と頭を下げたものの、「でも、3か月たったからといって、いろいろ言い過ぎですよ」と、さんまのぶっちゃけすぎなトークにクレームを入れていた。

 そして話題はSMAPの解散のことになり、さんまが「あの騒動のことを、正直なところを、聞かせてほしい」とリクエストすると、木村は「いいですよ」と即答。そしてさんまは質問をしようとしたのだが、「両者が正しいわけやんか。両者って誰やねんって話になんねんけど」と苦笑しながら、「ややこしいことしやがる……」と、どう聞けばよいのか分からなくなってしまい、思わずボヤキが入ってしまう。そして「正論と正論がぶつかるのが一番、たちが悪い。俺がレフリーとしたら、どっちも正しい」と、木村と他の4人のメンバーが対立していたといわれていたことについて語ると、木村は「言わなくてもいいんじゃないですか? 言っても、またそこから振り出しになっちゃうんだよな」と、遠回しに回答を拒否していた。

「このオープニングトークのあと、キムタクはさんまの付き人として、芸能人合コンに密着し、さらにお互いの出演作のロケ地を巡る聖地巡礼をしていました。結局、番組内であの騒動について具体的なコメントはしませんでしたが、さんまのおかげで気持ちは楽になったかもしれませんね」(芸能関係者)――解散騒動の真相は、このまま誰も語らずじまいなのだろうか?

]]>
SMAP、嵐、Hey!Say!JUMP…「海外進出」を果たしたジャニーズたち http://brulee.style/detail/27461/ Mon, 17 Apr 2017 15:00:00 +0900 SMAP、嵐、Hey!Say!JUMP…「海外進出」を果たしたジャニーズたち

 世界に通用するエンタテイメントを提供するのが、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が目指すところだ。

 ジャニーズでは、1980年代に近藤真彦、少年隊がアジアでコンサートを開いたことがある。最近では、Hey!Say!JUMP、タッキー&翼、V6、KAT-TUNなどが、アジアでコンサートを開催した。滝沢秀明は、個人でも自身が座長を務める『滝沢歌舞伎』のシンガポール公演を2015年に成功させている。ジャニーズ製作の舞台が海外で上演されるのは、これが初めてだった。

 他にも嵐は、2006年と08年にアジアツアーを行っている。14年9月には『ARASHI BLAST in Hawaii』と題したデビュー15周年ライブを、デビュー会見を開いた地でもあるハワイで開催。昨年末で解散したSMAPも、デビュー20周年を迎えた11年に、中国の北京工人体育場で記念ライブを開催し、およそ4万人を魅了した。

 SMAPの中では香取慎吾と草なぎ剛が、それぞれ単独での海外公演を実現させている。香取は09年11月にニューヨークで上演された、三谷幸喜氏作・演出のミュージカル『TALK LIKE SINGING』に主演。セリフは日本語と英語が半々で、字幕はなし。ニューヨーク公演後に東京公演も開催され、いずれも大成功を収めた。

 草なぎは13年1月、日韓合作舞台『ぼくに炎の戦車を』で、韓国ソウルの国立劇場に立った。この作品には草なぎ以外にも、広末涼子、香川照之といった豪華俳優陣が出演。前年の日本公演に続き、韓国での公演も高い評価を得た。

 国内だけでなく、世界に羽ばたくジャニーズアイドルたち。ジャニー喜多川社長は、2020年の東京五輪開催が決定した際、いち早く新ユニット“Twenty・Twenty”の構想を発表。ジャニーズJr.から40人を選抜することを明らかにしている。東京五輪に向け、これからますます世界にアピールできるアイドルが誕生してくるに違いない。

]]>
たこ焼き型に自動発光!? ジャニーズのスゴすぎる「ペンライト」事情 http://brulee.style/detail/27414/ Sun, 16 Apr 2017 15:00:00 +0900 たこ焼き型に自動発光!? ジャニーズのスゴすぎる「ペンライト」事情

 ジャニーズアイドルのライブに欠かせないグッズといえば、「うちわ」だろう。ファンの間では、担当(好きなメンバー)の名前を入れ、うちわを手作りするのは、もはや常識。うちわには「投げキスして」「指さして」「結婚して」など、“強め”のメッセージが書かれていることも珍しくない。

 関ジャニ∞丸山隆平は、以前“鮭好き”を明かしたことがあるが、それ以降コンサート会場には、魚の形をしたものやイラストを描いたものなど、“鮭”モチーフのうちわがあふれた。またA.B.C-Z河合郁人が馬に似ているということをネタにし始めると、“馬”のうちわが増えた。他にも、Hey!Say!JUMP伊野尾慧が、嵐とテレビで共演した際、嵐メンバーから「飯尾!」と呼ばれ、「伊野尾だよ!」とツッコむやり取りがあり、それが後々定番ネタ化。その結果、伊野尾ファンのうちわには“飯尾”の文字が書かれるように。さらにそれはエスカレートしていき、ついには“ずん”といううちわまで登場。これはお笑いコンビ・ずんの飯尾和樹からきているのだが、ずいぶんとカオスな状況になっているようだ。

 うちわに次いで、アイドルとファンがコミュニケーションをとるために大切なアイテムが、ペンライト、通称“ペンラ”だ。ジャニーズでも、グループごとに違うオフィシャルのペンライトがライブのたびに発売されている。このオフィシャルペンラは、ファンの手作りうちわにも劣らぬほど、エッジが効いたものが多い。

 たとえば嵐の場合、5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』で発売されたペンラは、通称“ファンライト”。指定された場所にある“デジ嵐くん”という機械にかざして設定すると、ステージ演出に合わせ、自動で発光するという最先端技術が使われていた。

 技術面ではなく、インパクトにこだわったのは関ジャニ∞。2016年のライブツアー『関ジャニ'sエイターテインメント』では、丸山隆平プロデュースの“光るたこ焼き棒”というペンラを発売。これは、丸い点灯部分に青のりとかつお節が振りかけられ、マヨネーズで「∞」と書かれている(ように見える)たこ焼き風。関西人らしいこだわりを反映したデザインだった。

 同じく関西出身グループのこだわりを見せたのは、人気上昇中のジャニーズWESTだ。ファーストコンサート『一発めぇぇぇぇぇぇぇ!』で売られたのは、鉄板焼きのコテ型ペンライト。さらに16年のツアー『ラッキィィィィィィィ7』では、皮を半分むいたバナナ型のペンラを発売。どちらもメンバーの桐山照史がデザインしている。

 コンサートを盛り上げるためのうちわやペンライト。そこにはアイドルとファン、両方の気持ちが込められているようだ。

]]>
NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!? http://brulee.style/detail/27445/ Sat, 15 Apr 2017 15:00:00 +0900 NEWS手越祐也、オーディション当日に雑誌デビューしていた!?

 大人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、芸人顔負けの体当たりぶりを見せているのが、NEWS手越祐也だ。NEWSでは、加藤シゲアキとともに最年少。さらに手越はグループ中で最もキャリアが浅く、ジャニーズ事務所への入所でいえば、1998年の増田貴久、99年の加藤、2001年の小山慶一郎、02年の手越の順となっている。NEWSは、手越入所からわずか10カ月後の03年11月に歌手デビュー。手越は、中学生にしてジャニーズのエリートコースを歩み始めた。

 手越の同期には、Hey!Say!JUMP八乙女光とKis-My-Ft2玉森裕太がいる。しかも三人は、オーディションの日まで同じだった。手越と八乙女はオーディション当日、すでに未来を約束されたような貴重な体験をしたそうだ。

 オーディションは、東京渋谷のNHKで行われた。ジャニーズのオーディションでは、合格不合格がその場で伝えられることはなく、オーディション終了後、他の少年たちとともに会場から出された手越は「僕らも落ちたな」と思ったという。しかし、全員が退室すると、手越と八乙女はジャニー喜多川社長から部屋に呼び戻された。そして「この後、V6のライブが代々木体育館であるから、ユーたちついてきて。一緒に見に行こうよ」と誘われたのだ。

 さらにライブ終演後、二人は会場の近所にあった渋谷のスタジオに連れて行かれた。そこには、ジャニーズJr.の先輩たちがおり、手越と八乙女は突然その場に放りこまれ、先輩たちと一緒にアイドル雑誌の取材を受けたという。オーディションでは玉森も合格していたが、合格を告げられたのは後日だったようだ。

 今ではそれぞれが別のグループとして、第一線で活躍している三人。いずれも歌手としてだけでなく、バラエティ番組でも個性を発揮している。ジャニーズの同期といえば、それぞれがデビューした後も交流しているイメージがあるが、手越は、他の二人の「連絡先も知らない」のだとか。ちなみに手越は、たまにメンバーとは食事に行くものの、ジャニーズ内で仲良くしている人はいないとも言っている。

 そんなエピソードすら、「手越祐也らしい」と受け入れられてしまうところも、彼の才能なのかもしれない。

]]>
木村拓哉「SMAP紅白辞退」言及に、ファン騒然 http://brulee.style/detail/27434/ Fri, 14 Apr 2017 19:00:00 +0900 木村拓哉「SMAP紅白辞退」言及に、ファン騒然

 4月10日の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、木村拓哉(44)へのインタビューが放送された。この中で、木村は『NHK紅白歌合戦』を辞退したことや、SMAP解散後の心境などを語ったが、その発言が波紋を呼んでいる。

 今回インタビュアーを務めたのは、フジテレビの軽部真一アナウンサー(54)。最初に軽部アナが「今年は木村さんにとって新たな一歩と言えなくもない?」と切り出すと、木村は「新人と思って取り組んでいる」とコメント。今年の正月、年賀状を受け取ったときに、「“新年”という言葉に対して反応する自分がいた」といい、「これは“年”だけじゃない、自分自身もそうだなと思って。今年の頭はそういう気持ちで切り替えてやっていました」とSMAP解散後の心境を語った。

 続けて、「今までの新年の迎え方と、やっぱり一味二味違う?」と質問されると、木村は「(紅白歌合戦出場辞退で)NHKホールにいなかったのが、すごい……」と言葉を探しつつ、「ちょっと風変わりな時間でしたね」と、2016年の年末を振り返って返答。軽部アナが、「(NHKホールに)ちょっといたかったなって思いもあったんですか」と踏み込むと、木村は「いたかった、というか」「たくさんのお声だったりとか、NHKさんの関わっていた、そういう人たちからの気持ちも実際に受けてはいたので、正直ちょっと、ちゃんと応えられないのが残念だなとは思ったんですけど」とコメントした。

「木村は、このインタビューが放送された同じ日の夜に、バラエティ番組『さんタク』(フジテレビ系)にも出演しています。この番組で、明石家さんま(61)がSMAP解散について“どうなってどうなったん?”と質問したんですが、木村は“振り出しに戻ってしまう”という理由で多くは語りませんでしたね」(芸能誌ライター)

 主演映画『無限の住人』の公開を4月29日に控え、バラエティ番組への出演も目立ち始めた木村拓哉。彼の口からSMAP解散について語られることはないが、そんな中での「残念だな」という発言は、ファンには大きな衝撃となったようだ。SNSには「苦しそうな感じがして胸が締めつけられた」「すごいファンや周りの人を気遣ってるコメントが木村くんらしい」「やっぱり本人も紅白に出たかったんじゃない?」といったさまざまなコメントが上がっていた。

]]>
Kis-My-Ft2千賀健永、グループを支える「振付師」としての一面 http://brulee.style/detail/27428/ Fri, 14 Apr 2017 15:00:00 +0900 Kis-My-Ft2千賀健永、グループを支える「振付師」としての一面

 Kis-My-Ft2の2017年第1弾シングルとなった『INTER』は、キスマイ通算18枚目のシングルにして、初のトリプルA面だ。収録曲の『Tonight』はカラオケのCM、『君のいる世界』は使い捨てカイロのCM、『SEVEN WISHES』はJR九州のキャンペーンCMにそれぞれ起用されており、ファンの間でも話題となっている。

 中でも『Tonight』は“WILD&SEXY”がコンセプトの曲で、ミュージックビデオでは、キレのあるダンスパフォーマンスと迫力あるCGを融合させ、見る者を圧倒する映像が披露されている。

 同曲の振付を担当しているのは、メンバーの千賀健永だ。自身もアイドルとしてパフォーマンスするかたわら、裏方である振付師としても活躍している。千賀は、幼い頃から親の勧めで、半強制的に複数のダンススクールに通わされていたらしい。ダンススクールには昇格テストがあり、その前日には、自宅の鏡の前で親に厳しく指導されながら、6時間ほど練習させられたこともあったという。

 最初は「習わされていた」という感じで、しかたなくダンスをしていた千賀だったが、徐々にダンスにハマっていった。そして、小学三年生のとき、マイケル・ジャクソンの『BAD』のPVを見る。そして「ダンスでこんなにカッコイイ表現ができるんだ」と衝撃を受け、芸能界に入ろうと思ったそうだ。

 そこから千賀は、どんどんダンスにのめり込み、今ではドームツアーを成功させるグループの一員となった。振付師としての実績もあげながら、中居正広プロデュースのグループ内ユニット「舞祭組」としても活動している。“芸は身を助く”というが、千賀健永がダンスの楽しさに目覚めていなければ、今のキスマイもなかったかもしれない!?

]]>
嵐・大野智「怒った振付師をガン無視」したワケ http://brulee.style/detail/27401/ Thu, 13 Apr 2017 15:00:00 +0900 嵐・大野智「怒った振付師をガン無視」したワケ

 嵐の大野智は、ジャニーズの中でも歌とダンスのうまさに定評がある。絵画といった芸術的センスも高く評価されているが、その一方でアイドルらしからぬ飾らない雰囲気が魅力でもある。

 常にマイペースな大野だが、そのマイペースぶりはジャニーズJr.の頃から変わっていないらしい。事務所の後輩で俳優の生田斗真は、そんな“伝説的なJr.”と呼ばれていた当時の大野の姿をテレビで語ったことがある。

 ジャニーズには、SMAPの代からレッスンを担当している、とにかく怖い振付師がいた。生田は、大野がその先生から怒られるシーンを何度も目撃していたそうだ。この先生にどなられたJr.たちは「すみません!」と普通はすくみ上がるが、生田いわく「この人(大野は)、ガン無視」だったらしい。「おい! 大野」「なんだそれは!」とよくどなられていたものの、それを大野は「すっごい無視」していたという。

 あるとき、大野が衣装の靴ではなく、似たような自前のスニーカーで踊っていたところ、振付師の先生に「靴、おまえだけ違うじゃないか!」と怒られたという。

 マネージャーには自前でいいと言われていたので、怒られたことにイライラした大野は、先生を無視。しかし、大野が何も言わないため、「おまえ、なんで(大野に)言わねぇんだ!」と、そのとき大野の隣に座っていたJr.がとばっちりを受けて怒られたのだとか。このエピソードだけを見ても、大野がいかにマイペースだったかが分かる。

 さらに当時の大野は、Jr.の間で「ツチノコ的な存在」でもあった。それは当時、京都で1日5回公演の『ジャニーズ・ファンタジー KYO TO KYO』という舞台にずっと出演していたため、他のJr.たちが、なかなか彼に会えなかったからだ。周囲は、大野のことを「はたして実在するのかっていうレベル」「雑誌でしか見なかった」と言い、生田も京都に行って「あれが大野智だ!」と思ったという。しかし、生田は歌も踊りもうまいのに「ボ~っとしてる」大野のことを、「なんなんだ、この人は」とも思っていたそうだ。

 大野は、16歳から18歳にかけて『KYO TO KYO』で主役を務めていたが、舞台の千秋楽を終えた後、ジャニー喜多川社長に事務所退所の意思を伝えたそうだ。しかしその後、メンバーとして嵐への参加が決定、今に至る。

 人気グループ・嵐のリーダーでありながら、今でもマイペースを貫き続けている大野智。そのマイペースさこそが、“伝説”と呼ばれる理由なのかもしれない。

]]>
V6岡田准一がおびえる「ディエンスのトラウマ」 http://brulee.style/detail/27409/ Wed, 12 Apr 2017 15:00:00 +0900 V6岡田准一がおびえる「ディエンスのトラウマ」

 昨年末には『海賊とよばれた男』、今年5月に『追憶』、さらに8月には『関ヶ原』と主演映画が次々に封切られるV6岡田准一。いずれも壮大なスケールの作品で、岡田の演技に注目が集まっている。

 V6としては、3月に『Can’t Get Enough/ハナヒラケ』をリリース。同作で、連続23年シングルトップテン入りを果たし、これまで22年連続で並んでいた安室奈美恵を上回って、歴代単独トップに躍り出た。

『Can’t Get Enough』の聞きどころは、英語の歌詞が多く、さらにファルセット(裏声)を多用しているところ。あまりに英語の歌詞が多かったため、レコーディングスタジオには、英語の発音指導の先生も来ていたという。通常のレコーディングは、録音ブースにアーティストが一人で入るが、今回はメンバーと一緒に先生もブースに入り、少しずつ発音指導を受けながら歌ったそうだ。

 メンバーは皆そうやってレコーディングしていたが、岡田だけは「中には入ってきてほしくない」と言って、ブースの外から指導を受けたらしい。岡田がブースに先生と入りたくなかったのは、過去の「あるトラウマ」のせいだった。

 デビュー当時のV6には、ラップの入った曲が多かった。レコーディングでラップをするとき、そばに先生がつき、岡田はずっと耳元で「ディエンス! ディエンス!」と言われ続けたことがある。「ディエンス」とはダンスのことなのだが、その言葉で怒られた記憶がトラウマとして残ってしまった。レコーディング中に先生が横にいると、そのときの先生の顔を思い出してしまい「伸び伸び歌えない」ので、「外から注意してくださいとお願いした」そうだ。

 役者としても歌手としても一流となった岡田准一だが、若き日のトラウマは、いまだ克服できていないようである。

]]>
中居正広「幸せにする自信がない」あらためて結婚を否定!? http://brulee.style/detail/27394/ Wed, 12 Apr 2017 14:00:00 +0900 中居正広「幸せにする自信がない」あらためて結婚を否定!?

 4月5日放送の『ナカイの窓 春のゴールデンSP』(日本テレビ系)で、中居正広(44)が女芸人たちの女子会に潜入。自身の結婚について語る場面が見られた。

 今回は「友達といっしょ」と題した、芸能人の親友同士がプライベートを披露する企画で、中居は大久保佳代子(45)、まちゃまちゃ(40)、おかずクラブのオカリナ(32)とゆいP(30)ら女芸人が開催していた飲み会にサプライズで潜入することになった。大久保らには“女子会特番の撮影”だと嘘をついてカメラを設置していたため、会場となっていたボルサリーノの関好江(46)の自宅に中居が登場すると、女芸人たちはパニック状態に。中居は最初こそ「人の家のごはんって得意じゃない」と、女子会にあまり乗り気ではなかったが、関の手料理がおいしかったようで、徐々に和やかな雰囲気になっていった。

 その後、仕事が終わった横澤夏子(26)と森三中の黒沢かずこ(38)が合流し、酒が進んでくると、中居とダウンタウンの松本人志(53)との関係性について質問が出た。黒沢が「松本さんに連絡するときはどんなときなんですか?」と尋ねると、中居は「会いたいとき、みたいな。ちょっと行きましょうか、しゃべりましょうかってとき」「すごい(会うのが短い)サイクルのときもあれば、空くときも(ある)」と答え、二人の関係は「ちょっと独特」だと語っていた。

 黒沢が中居が芸能界に入ったきっかけについて問うと、中居は「同じ中学にジャニーズの子がいて、遊び半分でみんなで“履歴書送ろうぜ〜”」というノリだったと回答。続けて横澤が「やめたいと思ったことは1回もない?」と質問すると、中居は「仕事が好きかどうかっていうと、あんまり好きじゃないほうなんだよね」と答えて女芸人たちを驚かせ、「ずっと仕事してるから休みたいって思うだろうし、半年間くらい仕事をしなければ、仕事に対する心構えも変わるんじゃないかな」と、自身の仕事に対する思いを語った。

 そして酔っぱらい気味の大久保から「結婚するなら誰か(参加者の中から)一人だけ選んで」と求められると、中居は「僕、結婚は無理なんで」と、回答を拒否。さらに「絶対、幸せにする自信とかまったくない」と明かすと、大久保から「ノリ悪いな、おまえ!」とツッコまれてしまう。オカリナが「中居さんが幸せにしないなら、勝手に幸せになりますよ」と言い、横澤が「中居さんがいるだけでうれしい」と告白すると、中居は「すげぇ(押して)来るんだね」と困惑した表情を見せていた。

 最後に中居が「一番好きなジャニーズを教えて」と女芸人たちに質問し、それぞれが答えたのだが、まったく自分の名前が出てこないため、中居は「なんで俺の名前出さないの?」と不機嫌な表情に。これに大久保が「最近、問題ばっかりだったから……」と口を滑らせると、中居は「どんな問題だよ? 2つ3つあるから、分かんない」と自虐気味にツッコミを入れ、女芸人たちを苦笑いさせていた。

「中居は“結婚は考えられない”と、主張し続けていますが、先日熱愛が報道された12歳下でダンサーの女性(32)とは、6年間交際しているとされています。それだけ続いているということは、彼女も十分に中居の結婚に対する考えは、分かっているのでしょう。今年は中居にとっても区切りの年。可能性はゼロではないでしょうね」(芸能誌記者)――結婚報告をお待ちしております!

]]>
Kis-My-Ft2横尾渉、俳人も絶賛する「俳句の才能」 http://brulee.style/detail/27383/ Wed, 12 Apr 2017 12:00:00 +0900 Kis-My-Ft2横尾渉、俳人も絶賛する「俳句の才能」

 4月6日に放送された『プレバト!!』(TBS系)で、Kis-My-Ft2の横尾渉(30)が、俳句対決で優れた才能を見せ、絶賛される場面があった。

『プレバト!!』は、芸能人が生け花や料理の盛りつけなどに挑戦し、その才能を専門家が厳しく査定するカルチャー番組。成績に応じて普通の挑戦者から「特待生」「名人」「師範」へとランクアップしていくシステムだ。

 この日放送された俳句のコーナーでは、「春の俳桜戦」として、「名人」と「特待生」による高度な俳句対決が繰り広げられた。東国原英夫(59)やFUJIWARAの藤本敏史(46)など、俳句が上手なタレントがひしめく中、横尾は8人中2位という好成績を収めた。

 横尾の順位が発表されると、番組では横尾が俳優の小栗旬(34)と番組で共演した際に「俳句がうまくてかっこいいね」と褒められたことを紹介。横尾は「そうなんです。見た目とかはかっこ悪いと思われてますけども、“俳句はかっこいいね”と言われました」とユーモアを交えて語り、さらに「亀梨さんも見てくださって、“お前ら後輩も頑張ってるから俺も頑張らなきゃ”って言ってくださって」と、ジャニーズの先輩、KAT-TUNの亀梨和也(31)から称賛されたことも明かした。

「番組では以前、横尾が楽屋で俳句の本を読んで勉強していたことが明かされています。陰で地道に努力を重ねて才能を開花させ、今では出演しているジャニーズタレントで唯一の『名人』となっています」(アイドル誌ライター)

 ちなみに、今回横尾が詠んだのは「夜に入りて 雨となりにし 花万朶(はなばんだ)」という俳句。横尾本人の解説によると、「桜を見に行って、その後みんなでご飯を食べていたら急に雨が降りだして、さっき見た桜は散ってないかなという思いにふける」という句だ。

 横尾渉の俳句は、講師を務める俳人の夏井いつき(59)が「本当にうっとりしました、良い句ですよ」と絶賛するほどの出来栄え。これからも“俳句アイドル”として、多くの人を魅了していってほしいものだ。

]]>
V6井ノ原快彦、いい人すぎる「生き物係」エピソード http://brulee.style/detail/27390/ Wed, 12 Apr 2017 09:00:00 +0900 V6井ノ原快彦、いい人すぎる「生き物係」エピソード

 4月5日に放送された『あいつ今何してる?』(テレビ朝日系)で、V6・井ノ原快彦(40)の中学生時代の心温まるエピソードが明かされた。

 この番組は、芸能人と学生時代をともに過ごした同級生たちに取材を行い、さまざまなエピソードを披露するという内容。今回の放送には、井ノ原が中学生の頃に同じクラスだった男性3人が登場した。彼らは、中学生時代の井ノ原が国語の教科書を台本のように読み上げて、みんなを爆笑させていたと暴露。続いて一人の男性が、井ノ原の人柄が分かる「ある出来事」を話した。

 当時、井ノ原のクラスでは金魚を飼っていたという。そこで「生き物係」を募ったものの、毎朝7時半に来て世話をしなくてはいけないため、誰もやりたがらなかった。だが、そこへ立候補したのが井ノ原だった。同級生の男性は、井ノ原が「一年間ずっと7時半に来て(金魚の世話を)やっていた」と明かし、井ノ原を「いい加減なタイプに見えるんだけど」「筋が通っている人」と絶賛した。

 井ノ原といえば、2010年からNHKの情報番組『あさイチ』のMCを務めており、人当たりの良さと明るい性格で、番組の高視聴率に大きく貢献している人物。今回の中学時代のエピソードに対して、SNSには「イノッチの性格は昔から変わらないんだなあ。ほんといい人だよ」「周りのことを大切にする人柄の良さは、子どもの頃から変わらないんだね」といったコメントが多く上がった。

「千原ジュニア(43)は以前ラジオで、『タイノッチ』(TBS系)で共演していた井ノ原とのエピソードを語り、井ノ原の気配り力を絶賛していました。『タイノッチ』には国分太一(42)と平岩紙(37)も出演していたんですが、平岩の誕生日直前に、井ノ原がジュニアにメールを送ったそうなんですね。そのメールで井ノ原は、自分と国分が平岩に渡すプレゼントを伝え、ジュニアに何をプレゼントするか尋ねたといいます。これは、ジュニア一人だけがプレゼントを用意していないという状況を避け、同時にプレゼントがかぶらないようにするという“二重の気配り”だったようです」(芸能誌ライター)

 井ノ原快彦の気配り力は、子どもの頃から変わっていないようだ。

]]>
中居正広が「SMAPライブネタ」披露! 引き出した日テレ・青木源太アナには称賛の嵐 http://brulee.style/detail/27381/ Tue, 11 Apr 2017 19:00:00 +0900 中居正広が「SMAPライブネタ」披露! 引き出した日テレ・青木源太アナには称賛の嵐

 4月4日に放送された情報バラエティ番組『PON!』(日本テレビ系)で、元SMAPの中居正広(44)が青木源太アナウンサー(33)にのせられるかたちで、SMAPのライブの1シーンを“再現”。そんな貴重な場面を引き出した青木アナに、ファンから称賛が寄せられている。

 この日の『PON!』では、バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)をPRするため、青木アナが収録後のスタジオを訪問する様子を放送。しかし青木アナはセット内に入らず、物陰から中居に向かって「な~か~い~く~ん」と呼びかけた。

 実はこの呼びかけは、SMAPのライブでの人気曲『CRAZY FIVE』を歌う際に行う、ファンにはおなじみのやりとり。そのことを知っているスタジオの観覧客からは、青木アナの呼びかけに「フゥ~!」と歓声が上がった。それを聞いた中居が「“フゥ~”の感じが安すぎて嫌……」と苦笑いすると、青木アナは「皆さんも一緒に、せーの!」と観覧客を巻き込み、再び「な~か~い~く~ん」とコール。これには中居も「なぁ~にぃ~」とようやくレスポンスを返し、「今年一番恥ずかしかった~。なんなんだ君は」と照れた様子を見せた。

 放送後、この場面はファンの間で大きな話題に。SNSなどには「中居くんのレスポンス聞けた……超絶うれしい」「まさか中居くんがCRAZY FIVEやってくれるとは! 青木アナ最高~!」「青木アナは尊敬すべきスマオタだ」と称賛のコメントが多く上がった。

「青木アナは、ファンにも有名な“ジャニオタ”です。昨年12月の『PON!』で『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の終了を取り上げた際には、“フジテレビの方にお願いしたい”と、SMAPがいつか戻ってこれる場所として『スマスマ』のセットを捨てずに取っておいてほしいと熱く訴えていました。このときもファンの間で青木アナの発言が拡散されていましたね」(アイドル誌ライター)

 深いSMAP愛によって、中居正広のSMAPネタを引き出した青木源太アナ。これからも青木アナの元SMAPメンバー取材には期待できそうだ。

]]>
KinKi Kids堂本光一、オンラインゲームの中で「2年間」過ごしていた!? http://brulee.style/detail/27380/ Tue, 11 Apr 2017 15:00:00 +0900 KinKi Kids堂本光一、オンラインゲームの中で「2年間」過ごしていた!?

 アクティブなイメージのあるジャニーズタレントだが、中には休日に家から出ないというインドア派もいる。嵐の二宮和也は、休みの日は家で一日ゲームをしていることをテレビなどで語っている。他には、KinKi Kidsの堂本光一も家から出ないことで有名だ。以前、ジャニーズ事務所の先輩である少年隊の東山紀之は、光一があまりにも家から出ないので心配だとテレビで話していた。また、プライベートで光一と親交があるTOKIO長瀬智也は、光一が家でずっとゲームをやっているのを知り、「たまには外に出さないといけないな」と食事に誘ったりすると言っていた。

 光一の趣味といえば、以前はドライブとF1鑑賞だったが、そこにオンラインゲームが加わった。光一は「仕事が終わると自宅に直行する」と公言。休日は、朝起きたらまずゲーム機の電源を入れ、ゲームが起動するまでの時間に顔を洗い、食事もせずにゲームを始め、そのままずっとプレイし続ける。ある番組で光一は「でも、ゲームの中では飯を食うんですよ」と、驚きの発言をしていた。相方である剛には、「お前はええかげん外に出ろ」「海行ったり、山行ったりとかしたほうがええんちゃうか」と言われているそうだが、光一は「ゲームの中で山登ったり、海行ったりできるんすよ」と言っていた。

 光一のゲーム仲間には、事務所の先輩であり、光一がミュージカル俳優として尊敬している少年隊の植草克秀がいる。二人はゲーム内のチャット機能を使い、ゲームをしながら交流しているらしい。2015年、光一の舞台『Endless SHOCK』で、前田美波里がケガのため急に降板した際には、植草がピンチヒッターを務めており、光一にとっては公私ともに頼れる先輩だ。

 光一が、どれだけゲームにハマっているかを示すようなエピソードがある。あるとき、ふとゲームのトータルプレイ時間を見てみたところ、「700何日って」表示されたと、自身がパーソナリティを務めるラジオで明かしていた。そのオンラインゲームは7年にわたってプレイしているそうで、光一は「7年のうちの2年間、ずっと俺、ゲームにいたってことでしょ。これ、恐ろしいよね」と言いつつ、「キモいと思われようがなんだろうが、俺にとっては有意義な時間」だったと、満足げに語っていた。

 3月31日、『Endless SHOCK』の千秋楽で1500回公演を達成した堂本光一。仕事に対しても、趣味に対しても、常人には計り知れないほどストイックなようだ。

]]>
KAT-TUN中丸雄一「関ジャニ∞の大失敗」暴露に、ファンほっこり!? http://brulee.style/detail/27369/ Mon, 10 Apr 2017 19:00:00 +0900 KAT-TUN中丸雄一「関ジャニ∞の大失敗」暴露に、ファンほっこり!?

 4月4日、関ジャニ∞メンバーが出演する『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)にKAT-TUNの中丸雄一(33)が登場。関ジャニ∞の安田章大(32)とのエピソードを語った。

 中丸は、4月8日から放送が始まったドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京系)でマッサージ師役を演じており、この日の番組中に安田の肩をマッサージ。そして「安田の肩をほぐして分かった」こととして、安田との過去のエピソードを語った。

 中丸は、関ジャニ∞とKAT-TUNがデビュー前に共演した舞台『DREAM BOYS』について、「最初のほうのシーンで、誰がセリフ飛んだか覚えてないんですけど、地獄のような20秒間があったのを覚えてます?」と質問した。これに、安田が「覚えてます」と笑いながら返答。続けて中丸は「そのときに空気を打破しようとアドリブを利かせて、やっさん(安田)が“この空気なんやねん”って言ってくれたんですけど、さらに地獄の空気になりました」と暴露した。これに安田は爆笑していたが、セリフを忘れた張本人だという関ジャニ∞の丸山隆平(33)は、「犯人は俺だ」と白状し、神妙な表情を見せていた。

「関ジャニとKAT-TUNは、この舞台での共演でぐっと距離が縮まったようですね。KAT-TUNがMCを務めていた『ザ少年倶楽部 プレミアム』(NHK BS)に関ジャニがゲスト出演した際にも、当時のことを振り返っていました。何か月もずっと共同生活をしていたそうで、舞台での失敗などを懐かしそうに語り合っている様子は、まさに“戦友”といった感じでしたよ」(アイドル誌ライター)

 まだかけだしの頃に長い期間を一緒に過ごした2組だけに、絆は深いようだ。今回の番組でのやりとりにファンも大喜びで、SNSには「中丸くん、安田くんのことやっさんって呼ぶんだ! めっちゃかわいい」「肩揉んでもらってる安田くんがうれしそうでホンワカした」「二人の平和的な空気、大好きだわ~」といったコメントが上がっていた。

 関ジャニ∞とKAT-TUN、グループ同士の共演もまた見てみたいものだ。

]]>
相葉雅紀「1枚のティッシュ3回使用」に、共演者もドン引き!? http://brulee.style/detail/27371/ Mon, 10 Apr 2017 18:00:00 +0900 相葉雅紀「1枚のティッシュ3回使用」に、共演者もドン引き!?

 嵐の相葉雅紀(34)が主演を務める、フジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』が4月17日よりスタートとなる。

 このドラマは麻耶雄嵩氏による同名小説と、その続編である『貴族探偵対女探偵』を原作にした本格ミステリー。自身を“貴族”と名乗り、探偵を趣味にしている謎の青年が主人公だが、実際に事件を捜査するのは執事やメイド、運転手といった使用人たち。主人公がほとんど推理せずに事件を解決する斬新な作品だ。

 月9ドラマ30周年となる今年。西内まりや(23)がヒロインを務めた前回の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』は、月9史上最低となる平均視聴率6.7%を記録。今回の『貴族探偵』で主人公を演じる相葉に期待がかかっているが、4月3日に出演したバラエティ番組で、とても貴族とはいえない“ドケチエピソード”を披露する場面があり、ファンの間で大きな話題となった。

「4月3日の『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)で、『私ってドケチかも!?な瞬間』というテーマで出演者がトークをする場面があり、ここで相葉はティッシュ1枚を3回に分けて使っていることを告白したんです。これには周囲もドン引きしていましたが、そもそも今回の出演は『貴族探偵』の番組宣伝という目的も兼ねていたので、“貴族”役とのギャップに驚いた視聴者もいたようですね」(テレビ誌ライター)

 相葉はこの日、「花粉症で、わりとこう(鼻水が)出るんですよ」と告白。「1回、こうちょっとかんでポッケに入れて。でも10分しないうちに乾いてるんですよ。2回目(かんでポケットに)また入れて。3回目がちょうどいいんですけどね。柔らかくて」と詳細に説明し、スタジオをどよめかせた。

 相葉のティッシュエピソードは他にもあり、過去には櫻井翔(35)が相葉の“ドケチ”の犠牲になったこともある。あるとき、櫻井がバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ)の収録に向かう際に、あめを口に含んだままスタジオに来てしまったことがあった。そこで何かであめを包もうとした櫻井に、相葉がティッシュを差し出してくれたのだが、渡されたのは使用済みのティッシュだったという。

 相葉雅紀のドケチぶりは、ファンの間でも広く知られているようだ。ネットには「相葉くん、ほんと感覚が庶民的! 国民的なアイドルなのに」「相葉くん、アイドルの中だと一番親近感があるかも」と、好意的に受け止めているコメントが多く上がっていた。

]]>
タッキー&翼・滝沢秀明「V6結成の打ち合わせ」に呼ばれていた!? http://brulee.style/detail/27330/ Mon, 10 Apr 2017 15:00:00 +0900 タッキー&翼・滝沢秀明「V6結成の打ち合わせ」に呼ばれていた!?

 タッキー&翼の滝沢秀明といえば、中学生のときにジャニーズ事務所に入所すると、すぐにジャニーズJr.で一番の人気者になったアイドルだ。Jr.だけが出演していたゴールデンタイムの冠番組『8時だJ』(テレビ朝日系)でMCを務めるなど、その活躍は目覚しいものだった。

 1995年に入所し、その年すぐに『木曜の怪談』(フジテレビ系)でドラマ初主演が決定。俳優として花開くのも早かった。99年に、松嶋菜々子と共演したドラマ『魔女の条件』(TBS系)は、平均視聴率21.5%をマークし、滝沢の代表作の一つになった。

 そんな注目度の高かった滝沢は、歌手デビューもすぐだろうと思われていたが、実際は2002年と意外に遅い。しかしそれ以前に、滝沢は自分がデビューするかもしれないと思ったことがあったそうだ。

 滝沢がジャニーズ事務所に入所してから半年ほどたった頃、V6というグループを作るという打ち合わせがあり、その場に滝沢も呼ばれたという。ジャニー喜多川社長に「この子がそうです」と紹介された滝沢は、「え? 俺、V6入るの!?」と思ったそうだ。

 当時の滝沢は、V6の長野博に似ているといわれていた。実は、その打ち合わせに滝沢が呼ばれたのは、長野がどんなルックスなのかを紹介するためだった。その後、V6は現在のメンバーでデビュー。滝沢が「タッキー&翼」としてデビューするのは、それからおよそ7年後のことだった。

 “エリート中のエリート”といわれた滝沢秀明を、長野の代役として呼ぶとは、“さすがはジャニーさん”というところだろう。

]]>
香取慎吾&草なぎ剛が醸し出す「変わらぬSMAP感」 http://brulee.style/detail/27357/ Sun, 09 Apr 2017 15:00:00 +0900 香取慎吾&草なぎ剛が醸し出す「変わらぬSMAP感」

 SMAP解散後、メンバーだった5人は、それぞれソロで活動を続けている。香取慎吾と草なぎ剛の二人は、グループ在籍時から続くラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)のパーソナリティを継続中だ。SMAP解散にともない、タイトルは『SMAP POWER SPLASH』から変更されたが、番組での二人のやりとりは以前となんら変わることがない。ファンの間では、唯一“SMAP”が感じられる番組として愛されている。

 二人の出会いから、およそ30年。初めて顔を合わせたとき、香取はまだ小学生で、草なぎは中学生だった。それまでジャニーズJr.の中で最年少だった草なぎにとって、香取は初めてできた年下の後輩だったので、とにかくかわいがったらしい。

 SMAPとして多忙を極めるようになり、二人がプライベートで会うことはあまりなくなったが、2009年4月に草なぎが芸能活動を謹慎したときには、香取が毎晩電話をかけ、励まし続けたという。

 そんな香取と草なぎは、ラジオ以外でも二人での仕事が多かった。15年には脚本家の三谷幸喜氏が書き下ろした舞台『burst!~危険なふたり』で、二人芝居に挑戦。話題性も高く、チケットは全日即完売だった。

 それより前の07年には、声優としても共演を果たしている。マリオネットたちの世界を描いたデンマークの映像作品『ストリングス~愛と絆の旅路~』を、映画監督の庵野秀明氏が日本人向けの「ジャパン・バージョン」として脚色。香取、草なぎが声優として参加した。グループでの仕事以外で、メンバー同士の共演はほぼなかったSMAPにおいて、二人がキャスティングされるというのは、かなり珍しいことだった。当時、作品の制作過程を現地デンマークから二人がレポートする番組も放送されたが、まるで友達同士のように旅行を楽しんでいたのが印象的だった。

 ネットには、今でもグループの復活を願うSMAPファンの書き込みが多い。そんなファンたちは、香取と草なぎがラジオで交わす“SMAPトーク”に癒されているのだろう。

]]>
中丸雄一「KAT-TUN自虐ネタ」をファン絶賛 「頼もしい」 http://brulee.style/detail/27350/ Sun, 09 Apr 2017 06:00:00 +0900 中丸雄一「KAT-TUN自虐ネタ」をファン絶賛 「頼もしい」

 4月2日に放送された『日テレ系人気番組NO.1決定戦』(日本テレビ系)にKAT-TUNの中丸雄一(33)が出演。その中で、現在のKAT-TUNをネタにする場面があり、ファンの間で話題となっている。

 この日の放送で、中丸は「あのときどうかしてました……グランプリ」という企画に参加し、見事にグランプリを受賞。その結果、賞品として「ホテル椿山荘東京」のスイートルームペア宿泊券が贈られた。司会の東野幸治(49)から「誰と行かれますか?」と質問された中丸は、ペア宿泊券ということで「2人で行くんですか?」と確認。そして「今グループ3人なんで……その~」と続け、東野に「自虐ネタやめなさい!」とツッコミを入れられた。

 さらにその後も中丸は、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)と中島裕翔(23)に、「KAT-TUNのメンバーにHey!Say!JUMPの知念くんが欲しいです。よろしければいただけませんか?」とお願い。そして「KAT-TUNは今3人しかいないので……。Hey!Say!JUMPは9人もいるから一人もらっても問題ないんじゃないか」と、またもやKAT-TUNについての“自虐ネタ”を披露した。

 デビュー当初は6人編成だったKAT-TUN。2010年の赤西仁(32)を皮切りに、2013年には田中聖(31)、2016年には田口淳之介(31)がグループを脱退。現在は中丸の他、亀梨和也(31)と上田竜也(33)の3人が在籍するが、グループとしては活動休止状態で「充電期間」に入っている。

「中丸は、2016年に出演した『所さんのニッポンの出番SP』(TBS系)でもKAT-TUNメンバーの脱退ネタを披露して、話題になっています。この番組で中丸はおみくじを引き、『三』が当たったのですが、“いい番号ですね、今グループ3人”とコメントして爆笑をさらっていました」(アイドル誌ライター)

 今回の番組でのKAT-TUNネタも、ファンに大ウケ。ネットでは「人数の少なさに目を背けず、逆にトークで利用する中丸は尊敬に値する」「とうとう笑い話にできるようになったのか! なんか安心した」「“KAT-TUNが3人”はこれから中丸の鉄板ネタになりそうだな」「笑い話にする中丸くんホントに頼もしいよね~!」と、称賛のコメントが続出した。

 中丸雄一は5月からスタートする『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系)で、ゴールデンタイムで初のMCを務める。バラエティでメキメキと力をつけている中丸は、着々と“充電”できているようだ。

]]>
嵐・松本潤が抵抗した「生田斗真のトイレルール」 http://brulee.style/detail/27341/ Sat, 08 Apr 2017 15:00:00 +0900 嵐・松本潤が抵抗した「生田斗真のトイレルール」

 生田斗真は、ジャニーズ事務所の俳優部門でトップの実力といわれている。現在公開中の主演映画『彼らが本気で編むときは、』では、トランスジェンダーの女性という難しい役に挑戦。役づくりは常に全力投球の生田は、撮影期間中、プライベートでもマニキュアをしてスカートをはくなど、女性の姿をし続けたという。

 そんな生田には、女性以上に潔癖症なところがあるようだ。たとえば家に友達が遊びにきたとき、脱いだ上着やカバン、帽子などをそのあたりにポンポンと置かれると、その散らかったものを「一カ所にまとめたい」と、強く思うらしい。また、友達がスナック菓子を食べていて、そのカスが床に落ちたなら、すぐさま掃除機をかける。

 生田の自宅には「立ってトイレをする男子は出禁」というルールまであるらしいが、そのルールに抵抗したのが嵐の松本潤だった。松本は、生田の家に遊びに来ると、トイレのルールはとりあえず守って用を足す。あるとき、松本がリビングに戻ってきても、トイレのほうからずっと水が流れてる音がする。生田が「おかしいな」と思って見に行くと、さけをくわえた木彫りの熊が、洗面所で「水を浴びて」いたという。松本は、生田のトイレルールに反抗して、毎回そういったいたずらを繰り返しているそうだ。

 ただ、ジャニーズには生田以上の潔癖症だといわれる人物がいる。Kis-My-Ft2二階堂高嗣だ。舞祭組としても活動する二階堂は、おバカで不器用なキャラクターで人気なのだが、その素顔は実にまじめだ。

 どんなに忙しくても、毎日自宅の掃除を欠かさない。友達が部屋に来たら、外を出歩いた服でソファに座られたくないので、入室前にまず風呂に入るよう頼み、ルームウェアに着替えてもらう。もちろん、トイレでは生田の家と同様に、座って用を足さなければならない。また、二階堂が友達の家に遊びに行くときは靴下を持っていき、それをはいて部屋に上がるという。

 生田斗真と二階堂高嗣に意外な共通点アリ、だ。

]]>
V6三宅健、坂本昌行の「トレンディぶり」を暴露 http://brulee.style/detail/27321/ Fri, 07 Apr 2017 15:00:00 +0900 V6三宅健、坂本昌行の「トレンディぶり」を暴露

 メンバーそれぞれが得意分野で活動しているジャニーズグループ・V6。バラエティ番組のMCなどで活躍中である井ノ原快彦のトーク力は知られているが、実は三宅健も抜群のトークセンスを持っている。それは、V6メンバーで三宅だけがソロのラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)を持っていることからも明らかだ。

 V6メンバーのラジオといえば、他にも坂本昌行、長野博、井ノ原のトニセン3人が出演する『V6 Next Generation』(JFN系)、岡田准一が、ある分野の専門家をゲストに迎える番組『GROWING REED』(J-WAVE)があるが、一人でパーソナリティを務めているのは三宅のみ。毎週、番組で独特の三宅ワールドを繰り広げている。

 番組内では、三宅が見たメンバーの姿がたびたび話題となる。3月6日の放送では、メンバー最年長である坂本のTシャツの脱ぎ方が、三宅いわく「一昔前のトレンディドラマのTシャツの脱ぎ方」だと明かされた。坂本は、両手をクロスして、脇の下を全開にしながら脱ぐ。三宅は、それをいつも「出た、出た。トレンディ俳優脱ぎ!」「ほら! みんな、今注目するとこだよ」と思いながら見ているそうだ。「あれ、絶対意識してる」「女の人がぐっとくると思う脱ぎ方だって、坂本くんは思ってるんだろうなって思いながら、鏡越しに見てる」のだという。

 そもそも坂本は、「マンガみたいな人」らしい。普通の人だったら、ちょっとクサいと思う言動でもサラリとしてしまう。たとえば近年話題となった、女性に人気の胸キュン行動“頭ポンポン”。三宅は「どういうとき、すんだよ!」と思っていたが、坂本は、それを自然にやってのけたのだそうだ。

 V6には、ほぼデビュー時からついてくれている衣装部の“おばちゃん”たちがいる。光GENJIの頃からいるというベテランたちで、メンバーとも気心知れた仲だ。三宅は、そんな彼女たちと「僕は金持ちの坊ちゃんで、衣装部のおば様はお手伝いさんっていう設定」で、「早くしろよ! 早く持ってこい!」「すみません、健様! 今持っていきますから」などという遊びを、お互い楽しみながらやっているらしい。あるときも「ババア早くしろ!」と悪意もなくやっていたのだが、それを見ていた衣装部の“お局様”に「アンタ、坂本を見習いなさい」と言われたそうだ。

 聞けば、坂本に衣装部の新人の女の子がついたとき、本番に着用する衣装を準備できなかったことがあったという。そのミスによってメンバーが出番に間に合わなくなってしまうため、当然、ミスをした新人は「すみません、ごめんなさい」と平謝りしていた。それに対し、坂本は彼女の頭を“ポンポン”として「大丈夫。頑張れよ、な!」と声をかけたのだそうだ。

 三宅は、その場面を目にしてはいないが、Tシャツを“トレンディ俳優脱ぎ”する坂本なら、“頭ポンポン”もきっとこなれた感じだったのだろうと予想していた。

 三宅健は、「もう昭和の時代は終わったけど」「いるわけよ、うち(のグループ)には、昭和の生き残りが」「“トレンディ坂本”が」と楽しそうに語っていた。「“トレンディ坂本”ってちょっと売り出してみようよ!」と盛り上がっていたが、坂本昌行本人の見解も聞いてみたいところだ。

]]>
『CDTV』の「SMAP5人映像」に、ファン大感動! http://brulee.style/detail/27332/ Fri, 07 Apr 2017 07:00:00 +0900 『CDTV』の「SMAP5人映像」に、ファン大感動!

 3月30日に放送された『CDTV春スペシャル 卒業ソング音楽祭2017』(TBS系)で、SMAPの曲が取り上げられる場面があった。

 この日の放送では、卒業の季節にふさわしい楽曲が特集され、“背中を押してくれる卒業ソング”としてSMAPの名曲『世界に一つだけの花』が紹介された。「たくさんの人が、この曲に背中を押してもらっています」というナレーションの後、ステージに立つ中居正広(44)、木村拓哉(44)、香取慎吾(40)、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)の映像が流された。そして曲が流れ出すと、ジャニーズの後輩であるKis-My-Ft2の派生ユニット「舞祭組」のメンバーが、曲に合わせて踊る場面も見られた。

 VTRの終わりに、司会の安住紳一郎アナウンサー(43)が、舞祭組に「舞祭組の皆さんはSMAPの『世界に一つだけの花』は全部踊れるわけですね」と質問。メンバーの千賀健永(26)は「Jr.の頃にやってるんでけっこう早めに覚えました」と答え、宮田俊哉(28)は「踊りたくなっちゃいますね」とコメント。続けて、安住アナは「SMAP5人がそろってる姿を映像で見ると、いろいろ感じるところがあります」と感慨深げに語った。

「舞祭組はもともと、中居がテレビ番組内でグループ結成を提案したことから生まれました。デビューシングル『棚からぼたもち』は中居がプロデュースを務めていて、振付も担当しています。今回、舞祭組がSMAPの映像で踊ったことも、彼らへの特別な思いあってのことでしょうね」(アイドルライター)

 今回のSMAP5人の映像には、視聴者も感動したようだ。SNSなどには、「我慢してた気持ちがせきを切ったようにあふれてきたよ」「やばい、涙が止まらない」「舞祭組が踊ってることに気づいて一気に泣けてきた。絆が強いもんね」といったコメントが上がっていた。

 今となっては貴重になったSMAPの映像。今後5人がそろうことは難しいかもしれないが、名曲の数々はこれからも我々に元気を与えてくれることだろう。

]]>
NEWS手越祐也「ぴかぴかボディ」の秘密 http://brulee.style/detail/27310/ Thu, 06 Apr 2017 15:00:00 +0900 NEWS手越祐也「ぴかぴかボディ」の秘密

 ジャニーズタレントでありながら、人気バラエティ『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では、アイドルらしからぬ“体当たり芸”を見せているNEWSの手越祐也。2007年2月に番組レギュラーメンバーに加わり、世界中で体を張った過酷なロケをこなしている。「見ている人が面白いと思ってくれるなら何でもやる」というスタンスで仕事をしているという手越は、同番組に出演している出川哲朗や、番組内でタッグを組むことが多い宮川大輔にも、その本気度を認められている。

 ロケでは、泥まみれになることもしばしばある手越だが、アイドルとしての美意識は高い。以前、手越はテレビで脱毛サロンに通っていることを告白しており、ヒゲの脱毛は「めちゃくちゃ痛い」「どんな整体よりも痛い」とも語っていた。NEWSメンバー小山慶一郎の証言によると、手越はヘソ下あたりまで毛が生えており、それを気にして「“ギャラン”はいらん」と脱毛に踏み切ったようだ。

 ちなみに手越が言う“ギャラン”とは、“ギャランドゥ”の略。1980年代前半、スーパーアイドルだった西城秀樹が『ギャランドゥ』というシングルをリリースした際、露出度が高い衣装で腹部の毛が見えていたことから、俗に腹回りの毛を“ギャランドゥ”と呼ぶようになったといわれている。

『イッテQ!』やNEWSのコンサートで、上半身をあらわにすることも多い手越祐也。いつでも美しい体をファンに見せようという努力は、アイドルの鑑というべきかもしれない。

]]>
『大改造!! 劇的ビフォーアフター』の匠技、すでにTOKIOも『鉄腕ダッシュ』で使っていた!? http://brulee.style/detail/27314/ Wed, 05 Apr 2017 18:00:00 +0900 『大改造!! 劇的ビフォーアフター』の匠技、すでにTOKIOも『鉄腕ダッシュ』で使っていた!?

 4月2日放送の『大改造!! 劇的ビフォーアフター2時間スペシャル』(テレビ朝日系)で、歌手のさだまさし(64)が所有する無人島を大改造する企画が放送された。

 一流の建築技術を持った“匠”の手によって、さまざまな問題を抱えた物件が大変身する同番組。この日の放送では番組史上初の試みとして、島一つを丸ごとリフォームすることに。この中で、匠が見せた技術が、かつて『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)でTOKIOメンバーが使った技法と同じだと、ファンの間で話題となっている。

 さだが所有している長崎県の無人島「詩島」。ここにはいろいろな建物があるが、長年手入れされていなかったために老朽化していた。そこで建築士は3500万円という予算で、さまざまな技法を使ってリフォームを行っていった。その技法の中に、古い杉板の表面を焼いて防虫性、防腐性、耐久性をつけるという「焼杉」があった。

 この「焼杉」という伝統的な技法は、かつてTOKIOも挑戦したことがある。2015年12月6日の『鉄腕DASH』で、DASH島を開拓する際、水路を補強するため「焼杉」に挑戦。しかし、本来は杉を使うところが、島には赤松しか自生していなかったため、正式な技法とは異なる“焼松”を試すことに。その結果、松ヤニが原因で木材が燃え上がってしまい、失敗するという事態となった。

「TOKIOは失敗してしまった『焼杉』ですが、建築の匠が使うような本格的な技法を、TOKIOが試していることに『鉄腕DASH』ファンはあらためて驚いたようです。SNSでは、放送でこの『焼杉』という言葉が出た瞬間から、“知ってる!”“DASH島で見た!”といった反応が続出していました」(テレビ誌ライター)

 かつてTOKIOが、この匠の技に挑戦したことを覚えている視聴者は多かったようだ。「焼杉って、鉄腕DASHで見たことある」「どこかで見たことあると思ったらTOKIOがやってたやつだった!」「TOKIOやっぱりすごいな!」といったコメントがネットに続出。また「舞台がどちらも無人島だから“TOKIO匠説”が浮上してる」「いっそTOKIOにリフォーム頼めば良かったのに」と、TOKIOを再評価するような声も上がっていた。

 TOKIOに、また新たな伝説が誕生した?

]]>
嵐・櫻井翔「ヤンキー入ってた」ジャニーズJr.時代 http://brulee.style/detail/27293/ Wed, 05 Apr 2017 15:00:00 +0900 嵐・櫻井翔「ヤンキー入ってた」ジャニーズJr.時代

 嵐の櫻井翔といえば、今ではニュースキャスターのイメージも強く、ジャニーズを代表するインテリアイドルだ。現在は、穏やかで柔らかい物腰の櫻井だが、1998年頃の「ジャニーズJr.黄金時代」には、今の姿からは想像できないほどの“オラオラ系”だった。

 櫻井と同い歳のジャニーズには、“キラキラ王子様”であるタッキー&翼の滝沢秀明がいる。しかし滝沢は櫻井よりも入所が半年ほど早く、先輩にあたる存在だ。さらに滝沢は入所してすぐにドラマで主演を務めるなど、Jr.のリーダー的存在として異例の活躍を見せていた。櫻井いわく、滝沢は「エリート中のエリート」で、「戦っても、これって戦う努力する意味あんのかな?」と思ってしまっていたそうだ。

 当時の櫻井は、「みんな同じようなのがつまんねえなー」と斜に構えていたという。以前、生田斗真はテレビで、その頃の櫻井について「僕らの中でジャージブームみたいのがあって、そのジャージブームの火つけ役は翔くん」と語っていた。さらに「パーマも一番初めはたぶん翔くん」だったといい、当時櫻井は「へそピアスにカラコン」をしていたそうだ。

 櫻井と有吉弘行がMCを務める『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にヒロミが出演した際には、ヒロミがMCを務め、櫻井も出演していたジャニーズJr.メインのバラエティ番組『8時だJ』(テレビ朝日系)の話になった。そこでヒロミは、当時の櫻井が「ヤンキー入ってた」と暴露している。

『8時だJ』では、みんなが売れようと一生懸命やっていたそうだが、櫻井は「辞めようと思っていたから、番組で“面白くなればいいかな”と思って、変なかき回し方をしていた」「流れと違うことをしてみたり、みんなと別のことをやっていた」といい、「扱いづらいJr.だった」と当時の自分を振り返っていた。

 そんな櫻井は、あるとき振付師の先生に「ものすごいストレートな怒られ方」をしたことがあるそうだ。その先生は怖い人で、レッスンではとても厳しかった。Jr.のレッスンでは、先頭に先生が立ち、その後ろに20~30人が並んでレッスンを受ける。そのときもみんなが並んでいたのだが、後ろのほうで、当時櫻井とよく一緒にいたJr.がふざけていた。その様子が面白くて笑ってしまった櫻井に、「オイ! 櫻井!」「お前ムカつくんだよ!」と先生から怒声が飛んだという。櫻井いわく「ふざけてるやつじゃなくて、笑ってるやつが怒られるパターン」だったようだが、当時生意気盛りだった櫻井は目立ってしまっていたのかもしれない。

 かつて斜に構えていた櫻井翔も、今や35歳。すっかり角の取れた大人の男に成長したようだ。

]]>
TOKIO山口達也を感動させた「国分太一の心遣い」 http://brulee.style/detail/27241/ Tue, 04 Apr 2017 15:00:00 +0900 TOKIO山口達也を感動させた「国分太一の心遣い」

 SMAP解散後、ジャニーズ事務所で最年長グループとなったTOKIO 。ソロ、グループ活動ともに絶好調で、ベテラングループならではの安定感を武器に独自の路線を築き上げている。バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は、相変わらず各世代から支持されており、名実ともに事務所を牽引するグループだろう。

 メンバーの山口達也は、ジャニーズグループの中で、結婚と離婚を経験した数少ない人物だ。TOKIOの先輩グループ、少年隊の植草克秀も結婚と離婚を経験しているが、植草がいる少年隊は、解散こそしていないもののグループ活動は休止している。つまり、現在活動中のグループに所属し、離婚記者会見まで開いたのは、ジャニーズで山口ただ一人なのだ。

 そんな山口は今年の1月で45歳になった。2月19日、山口がパーソナリティを務めるラジオ『山口達也 TOKIO WALKER』(NACK5)に、今年の誕生日にメンバーからのプレゼントがあったか、リスナーから質問が寄せられた。山口は、長瀬智也から「充電をすると何時間かあったかくなるバイクのグローブ」をもらったとコメント。長瀬も山口もバイク乗りという共通の趣味がある。寒い季節、バイク好きにはうれしいプレゼントだったに違いない。

 他には、国分太一からもプレゼントをもらったそうだ。あるとき、仕事の現場にカプセルを入れるだけでおいしいコーヒーが飲めるコーヒーメーカーが置いてあり、山口はそれを気に入ったという。「いいな、いいな」「買おうかなぁ」と、マネージャーたちとスマホで製品を調べていたところ、国分が「山口くん、それは良くないよ」「大変だしね」と、水をさしてきたため、山口は買うのをやめてしまった。

 すると後日、そのコーヒーメーカーを国分が買ってきてくれたという。山口が買おうとしていたときに「しきりに言うから怪しいなぁとは思っていた」そうだが、それは「かぶらないようにっていう太一くんの心遣い」だと気づき、うれしかったそうだ。

 TOKIOがお茶の間で人気なのは、テレビを見ていても伝わってくる「グループ仲の良さ」も大きいだろう。今後も変わらぬグループ愛で、視聴者をほっこりさせてほしいものだ。

]]>
V6井ノ原快彦が「超一流MC」になれた理由 http://brulee.style/detail/27211/ Mon, 03 Apr 2017 15:00:00 +0900 V6井ノ原快彦が「超一流MC」になれた理由

 V6は、坂本昌行、長野博、井ノ原快彦による年長組のトニセンこと「20th Century」と、森田剛、三宅健、岡田准一による年少組のカミセンこと「Coming Century」が合体したグループだ。ジャニーズ伝説のアイドルグループ、光GENJIとは同期にあたる長野、今年46歳となる最年長の坂本というベテランがいる中、グループでの仕切り役は井ノ原が務めている。

『あさイチ』(NHK)や『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系)への出演で、今でこそMCのイメージが強い井ノ原だが、昔はけっしてそうではなかった。V6のメンバーは、みんな話すことがあまり得意ではなく、コンサートのMCでは、なかなか誰も話さなかった。しかし、井ノ原が一生懸命しゃべるようになり、そのうちに「健はどう?」「剛は?」と、メンバーにトークを振るようになった。

 メンバーの三宅は、滝沢秀明のラジオ『滝沢電波城』(ニッポン放送)にゲスト出演した際、今の井ノ原のMC力は、コンサートで身についたとコメント。「俺たちが井ノ原快彦を育てた」と冗談めかして語っていた。

 当時、ステージでV6のバックダンサーをしていたという滝沢は、自分のステージであんなにしゃべらない人たちを見たことがなかったと言い、「井ノ原くん、一人で頑張ってるな」と思っていたそうだ。

 そんな井ノ原に最近、グループ内で新しいあだ名がついたという。20年以上やってきて、メンバー同士の関係性も変わってきたというV6。しかし、メンバーの個性も趣味もバラバラなため、意見のすり合わせがとても大変らしい。三宅はV6メンバーとしてやってきて、意見は「ぶつけ合っちゃダメ、飲み込むことが大事」と思うようになったという。

 三宅は、そんなメンバー同士の意見をまとめることが得意な人間が最近出てきたと言い、「“折衷井ノ原”っていうのがいる」とその人物を明かした。

 たとえば、三宅と岡田で意見が割れると、「はいはいはいはい、なるほどなるほど」と入ってきて、どちらの意見に対しても「いいじゃん」と褒め、「ってことは、岡田の意見と健の意見を “オ~ンッ”しちゃえばいいじゃん!」と、ピコ太郎の『PPAP』ばりに、うまいこと“折衷”してくれるのだという。

 昔は“熱血先生みたいなタイプ”で、人一倍熱く意見をぶつけていた井ノ原快彦。しかし、最近は意見を聞かれても「俺はねぇ、なんでもいいかな」「楽しかったらそれでよくない?」と、すっかり丸くなったそうだ。MC力は抜群で、メンバー同士の意見調整も担う“折衷井ノ原”は、グループとって必要不可欠な人物のようだ。

]]>
木村拓哉、次回作は“漁師役”?「マジでやりたい」 http://brulee.style/detail/27256/ Mon, 03 Apr 2017 11:00:00 +0900 木村拓哉、次回作は“漁師役”?「マジでやりたい」

 3月24日に放送されたラジオ『木村拓哉のWHAT’S UP SMAP!』(TOKYO FM)で、木村拓哉(44)が自身の「やりたい役」について語り、話題となっている。

 木村はこれまで、ドラマ『HERO』(フジテレビ系)の検事役や『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』(TBS系)の美容師役など、さまざまな職業の役柄を演じてきた。3月19日に最終回を迎えたばかりの日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)では、初めて医者の役にも挑戦した。

 この日の放送では、木村へリスナーから「今度やってみたい役」についての質問が寄せられた。木村は「なんだろうな、何やってみたいかなぁ……」と悩んだ後、「普通に漁師とかやりたいですけどねぇ。マジで」と回答。そして木村は、漁師という仕事は世間のイメージより「もっと過酷」だと語り、「もっと抱えてる問題とかも、あるんじゃねぇかな」「ああいうノリってけっこう、嫌いじゃなかったりしますね」とコメント。さらに、「漁師、どうっすか?」と周囲のスタッフにも聞いていた。

「『A LIFE』は、1月期のドラマでは最高の平均視聴率を獲得しました。木村は4月公開の映画『無限の住人』に不死身の用心棒役で出演しますが、早くも彼の次回作には注目が集まっています。サーフィンを趣味にしていて、海との相性もよい木村ですから、漁師役も十分ありうる話ですよね。これまでにない漁師像を作ってくれるんじゃないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 今回の木村の発言には、ファンも即座に反応。SNSには「キムタクの漁師役! すごい見てみたい!」「元エリートの漁師とか、設定がいろいろ浮かぶね」「サーフィンが趣味の漁師とかかっこよさそう!」といったコメントが上がった。

 この日のラジオでは他にも、リスナーから送られてきた「保育士」という職業にも興味を見せていた木村拓哉。彼が次はどのような“職業”を演じるのか、注目だ。

]]>
KAT-TUN亀梨和也「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!? http://brulee.style/detail/27260/ Mon, 03 Apr 2017 06:00:00 +0900 KAT-TUN亀梨和也「山Pと飲んでる」コンビ復活に、ファン歓喜!?

 3月25日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にKAT-TUNの亀梨和也(31)が出演。豪華なジャニーズ人脈を披露するシーンがあった。

 番組MCの久本雅美(58)に、ジャニーズ事務所の中で誰と仲が良いかと聞かれた亀梨は「最近は山Pと」と、山下智久(31)の名前を挙げた。スタジオに感嘆の声が上がる中、亀梨は「ごはんに行ったりとか、二人でカラオケ行ったり」と説明。何を歌うのか聞かれると「普通に酔っぱらったら、二人で“修二と彰”歌ったり」と、二人がデュオとして組んだ“修二と彰”がヒットさせた、2005年のミリオンセラー曲『青春アミーゴ』を歌うことを明かした。このエピソードには同じくゲストだった土屋太鳳(22)も興奮した表情を見せていた。

 亀梨は自分から人を誘うタイプではないといい、「けっこうPがマメに……山下君が連絡をくれて“いついつ暇? ごはん行ける?”って誘ってくれるんで。で、じゃあ行こうかって」と、山下のほうから誘われると話した。

 食事のときのトークの内容を聞かれた亀梨は「仕事の話もしますね」と返答。久本から「恋話とかないんですか?」と聞かれると、亀梨は少し言いよどみ「恋話は……うん、なんかこんなことあったよね、そんなことあったよねって話はしますけど、お互いに」とアイドルらしくフワッとごまかしていた。

 また、ジャニーズ事務所で仲の良い先輩について聞かれると、最近ではTOKIOの長瀬智也(38)と会う機会があったと言い「飲んだりとか、サプライズで誕生日にプレゼントでシャンパンをバーンとくださったりとか」と、かわいがってもらっていると語った。さらに木村拓哉(44)はよく連絡をくれると話し、「一緒にサーフィン連れていっていただいたりとか、“これ良かったから使えよ”って、ふとしたときにプレゼントをくださったりとか」と豪華なジャニーズ人脈を披露していた。

「KAT-TUNは充電期間のため、亀梨和也がメディアに登場するのは久しぶりですが、それ以上に、2011年にNEWSを脱退してからソロで活動している山下智久と、ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で共演することが、ファンの間で話題になっています。さらに、二人は“亀と山P”名義で、主題歌『背中越しのチャンス』も担当。『青春アミーゴ』から12年ぶりのタッグとなり、こちらも注目を集めています」(アイドル誌記者)――ジャニーズファンだけでなく、オヤジ世代の心もつかんだ名曲『青春アミーゴ』を歌ったユニットの復活だけに、ヒットの予感がする!?

]]>
V6は期間限定ユニット? メンバーが半信半疑だったワケ http://brulee.style/detail/27224/ Sun, 02 Apr 2017 15:00:00 +0900 V6は期間限定ユニット? メンバーが半信半疑だったワケ

 今年11月でデビュー22周年を迎えるV6。1995年にデビューしたときは、満を持してのデビューといわれた。年長組「20th Century」の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦は、ジャニーズJr.としてのキャリアも長く、デビューまでには苦労の日々があった。坂本と長野にいたっては、それまで何度もデビューのチャンスを逃しては、悔し涙を飲んでいた。

 もっとも年少組「Coming Century」の森田剛と三宅健は“剛健コンビ”と呼ばれ、先輩のバックダンサーだった頃から大人気。岡田准一は、最年少かつキャリア最短でメンバー入りしたため、デビューもあっという間だった。

 デビューしたにもかかわらず、当時メンバーたちは、グループは限定的なもので長く続くとは思っていなかったそうだ。16歳でデビューした三宅は、「20歳までに解散しているだろう」と思っていたという。

 当時ジャニーズでは、Jリーグ発足に合わせて結成された「J-Eleven」のように、限定的なユニットが結成されては解散していた。V6は、「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターとしてデビューしたため、メンバーたちは大会限定ユニットだと思っていたようだ。

 ところが、デビュー後2枚目のシングルをリリース。続けて3枚目のシングル『BEAT YOUR HEART』が発売された頃、ようやく「あれ? これもしかしてこのままいっちゃうのかなぁ」と思うようになった。4枚目、5枚目と出していく中でもどこか半信半疑で、デビューから5年がたっても「あれ、5年たったなぁ」という程度で、お祝いもしなかったという。

 最初の3年は忙しすぎて、カミセンの三人は「ほとんど記憶がない」ぐらいだという。一日に雑誌だけで20誌近くの撮影が入ったこともあり、なんの撮影なのかもよく分からないまま、洋服だけ着替えさせられ、写真を撮られていたそうだ。そして、デビュー10周年ぐらいで、ようやくメンバーたちは「これ、長くやっていくやつじゃない?」と思うようになったというから面白い。

 当初メンバーですら半信半疑で活動していたV6も、22周年を迎えようとしている。これからも末永く活動を続けていってほしいものだ。

]]>
KAT-TUN亀梨和也は「近藤真彦の秘蔵っ子」だった!? http://brulee.style/detail/27222/ Sat, 01 Apr 2017 15:00:00 +0900 KAT-TUN亀梨和也は「近藤真彦の秘蔵っ子」だった!?

 KAT-TUNの亀梨和也は、1998年にオーディションを受け、12歳でジャニーズ事務所に入所。19歳で一人暮らしを始めた。4人兄弟の三男坊で、家族は今でも仲がいいという。

 男兄弟が多く、野球が好きでリトルリーグにも所属していたため、亀梨はジャニーズの男社会にすんなりとなじんだ。KAT-TUNは2001年に結成され、06年にデビュー。亀梨は、20歳を過ぎる頃にはジャニーズの大先輩、近藤真彦との会食に誘われるようになった。

 デビュー当時、亀梨は近藤、東山紀之、TOKIO松岡昌宏との食事会に呼ばれたことがある。近藤、東山、松岡といえば、ジャニーズの中でもバリバリの体育会系として知られている。食事の席では、近藤が席につくまで東山と松岡が立って待っており、亀梨も見よう見まねで立って待っていた。すると、亀梨は近藤に肩を押さえられ「おまえはそういう世代じゃないからいいんだよ」と座らされたという。

 亀梨が入るまで、この会で一番若手だった松岡は、自分の役割は今後亀梨に移るものだと思い、「やっと下がきたのかとうれしかった」そうだ。いつも帰る時間になると、帰りの車は松岡が手配していたが、その日松岡は「今日は亀だな」と思い、何もしないでいた。ところが、松岡は近藤に「お前の仕事だろ」と言われ、結局タクシーをつかまえることに。しかも一台目の車が止まると、近藤は「亀、おまえ先に乗れ」と亀梨を乗せてしまったという。

 亀梨は入所当時、ジャニーズのレッスンをサボって野球の練習に通っていた。しかし、ジャニー喜多川社長から「じゃあ、ジャニーズで野球もやっちゃいなよ!」と言われ、入所してすぐに「ジャニーズ野球大会」に出場。そこで、近藤とバッテリーを組んだ。試合後、近藤から「ありがとう、投げやすかったよ。君、何が欲しい?」と聞かれ、後日MDプレイヤーをもらったという。それから亀梨は、なにかと近藤から目をかけられてきたようだ。

 KAT-TUNは昨年以降充電期間に入ったが、メンバーはそれぞれ精力的に活動している。亀梨和也は、主演映画『PとJK』が現在公開中で、4月からはドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)がスタート。さらには、5月にも出演映画『美しい星』の公開を控えている。「マッチの秘蔵っ子」は、これからもますます飛躍しそうだ。

]]>
『キスマイレージ』、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔&宮田俊哉が「奇跡のイチャイチャ」!? http://brulee.style/detail/27263/ Sat, 01 Apr 2017 08:00:00 +0900 『キスマイレージ』、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔&宮田俊哉が「奇跡のイチャイチャ」!?

 3月28日放送の『キスマイレージ』(テレビ朝日系)で、前回に引き続き「脳波ロボットバトル」という企画が行われた。番組中、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(29)と宮田俊哉(28)がとった行動に、ファンが「かわいすぎる」と悶絶したようだ。

 脳波ロボットバトルとは、脳波測定器によって脳がどれだけ集中しているかが数値化され、それに応じて歩行する小型ロボットを使った企画。この日はタレントの菊川怜(39)や格闘家の魔裟斗(38)、レスリングの浜口京子(39)といったゲストが、キスマイメンバーと激戦を繰り広げた。

 中でも話題を呼んだのは、藤ヶ谷と魔裟斗が対決した「脳波5メートル走」。藤ヶ谷は前回の放送で、宮田を見ると集中度が高まると主張しており、今回は「読書をしながら急に宮田のキメ顔写真を見る」という方法を考案。専門家から「軽いストレスでも数字が上がるみたいですよ」とアドバイスを受けると、「じゃあ(写真を顔に)できるだけ近づけときますね」と作戦を立てた。

 いざ競技が始まり、作戦通りに宮田のキメ顔写真を取り出し、至近距離で眺めた藤ヶ谷。しかしロボットがほとんど動かないため、宮田本人が投入されることに。藤ヶ谷と宮田が間近で見つめ合うという不思議な光景が映された。しかし、それでも集中度は上がらず、藤ヶ谷は魔裟斗にあっさり敗北。藤ヶ谷は対戦後、「(宮田の)顔見てすげぇ癒やされちゃった」とコメントした。

 この二人の光景は、ファンに大ウケ。SNSには「宮田に癒やされる藤ヶ谷くんがかわいすぎてつらい」「宮田と見つめ合い、集中力上がるどころか癒やされちゃう藤ヶ谷さん」「宮田くんの顔見て癒やされてる藤ヶ谷くん、世界平和すぎない?」「藤ヶ谷と宮田が見つめ合ってる映像にキュンときた」といった称賛が続出した。

「ライブでは仲の良いかけ合いを見せる藤ヶ谷と宮田ですが、テレビではあまり見られなかったので、この日の『キスマイレージ』は特別感がありましたね。二人が見つめ合うシーンは静止画でキャプチャーされてツイッターでも拡散されてましたし、ファンにとっても貴重な回となったようです」(アイドル誌ライター)

 オラオラ系の藤ヶ谷太輔と天然な宮田俊哉は、バラエティ企画でも相性抜群のようだ。これからもファンをドキドキさせてほしい。

]]>
中居正広「ホラーですか?」舞祭組の“放送事故レベル”歌唱力に苦笑 http://brulee.style/detail/27231/ Fri, 31 Mar 2017 18:00:00 +0900 中居正広「ホラーですか?」舞祭組の“放送事故レベル”歌唱力に苦笑

 3月27日放送の『Momm!!』(TBS系)に、Kis-My-Ft2で舞祭組の横尾渉(30)、宮田俊哉(28)、二階堂高嗣(26)、千賀健永(26)が出演。急なリクエストで生歌を披露するも、その歌唱力を司会の中居正広(44)から非難される場面が見られた。

 この日、“歌自慢が集結! 歌ウマNo.1決定戦”として、これまでの優勝者が集まりグランドチャンピオン大会が行われた。結果、鬼束ちひろ(36)の『月光』を歌った厚見彩葉さんが優勝。そのセレモニーが行われる中、プロの歌手を目指している厚見さんに中居が、「僕らから見るとやっぱりね、まだまだド素人ですから皆さん。このステージで本当のプロのアーティストの歌手見て、それで学ぶことあると思います」と言い、舞祭組を呼び込んで歌を披露するように促した。

 この中居の提案は台本になかったようで、二階堂は「これ、あれですか? みんながボタン押すスタイルのやつですか?」と、歌の途中で観客によって“もう聞きたくないボタン”が10個押されると強制終了となってしまう番組ルールと同じかどうかを、とまどいながら確認。また、横尾は突然の展開にぼう然としてしまい、中居から「大丈夫? すげえ顔色悪いけど」と、心配されるほどだった。

 そして緊張気味の舞祭組メンバーは、フィンガー5の『恋のダイヤル6700』を披露。それぞれに熱唱したのだが、途中で横尾が自分のパートの入り方を間違えたこともあり、“もう聞きたくないボタン”が10個押されてしまった。

 宮田は、この結果に「ちょっと待ってちょっと待って!」と焦り、千賀は「けっこういきましたよ」と予想以上の結果だとしたが、中居は笑いながら「皆さんが見たのはホラーですか?」とツッコミを入れ、ミスをした横尾に「横尾さん、なんか横向いてしゃべってましたけど、何なんですか?」と手厳しい言葉をかけていた。

「実はこの曲は、同局の音楽番組『UTAGE!』の特番で舞祭組が披露し、その出来のひどさから“放送事故レベル”と話題になったことがあるんです。中居はその雪辱を果たすようにと、舞祭組に歌わせたんですが、完全に裏目に出てしまいましたね。しかし、中居から歌についてツッコまれるとは、舞祭組メンバーも、かなりの屈辱を感じたんじゃないでしょうか」(芸能誌記者)――もはや持ちネタ!?

]]>
木村拓哉の名前に込められた「両親の想い」とは http://brulee.style/detail/27185/ Fri, 31 Mar 2017 15:00:00 +0900 木村拓哉の名前に込められた「両親の想い」とは

 主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が、今期の連続ドラマで平均視聴率トップを記録した木村拓哉。草なぎ剛の主演ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)も健闘したが、木村が大きくリードし“高視聴率男”の面目を保った。

 4月29日には、木村の主演映画『無限の住人』が公開になる。同作は、2015年11月から翌16年1月まで、オールロケで撮影された。その最中には、SMAP解散報道の騒動もあった。木村が演じるのは不死身の男、万次郎。今回の映画では初の300人斬りシーンに挑んでいる。木村は、撮影中にじん帯損傷の大ケガを負いながらも撮影を敢行。まさに命を削った過酷な現場だったようだ。

 そんな木村の“拓哉”という名前には、両親のある願いが込められているという。 “たくや”の「たく」には、開拓の「拓」という字が使われている。これは木村の両親が、何かを切り拓(ひら)く人になってほしいという思いを込めた。そして“たくや”の「や」に使われている「哉」。これは、日本を代表する作家の志賀直哉から取られたそうだ。

 木村は、小学生の頃、この文字に悩まされていたらしい。“也”なら画数が少ないが、“哉”だと画数が多いため、書くのが「面倒くさい」と思っていたという。

 両親の願い通り、アイドルとして時代のパイオニアとなった木村拓哉。グループからソロになったこれからも、彼なら新しい道を“切り拓いて”いけることだろう。

]]>
『鉄腕ダッシュ』、TOKIO城島茂の「斬新な深海魚料理」に大反響! http://brulee.style/detail/27207/ Thu, 30 Mar 2017 18:00:00 +0900 『鉄腕ダッシュ』、TOKIO城島茂の「斬新な深海魚料理」に大反響!

 3月26日の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)の「DASH島」企画で、城島茂(46)が斬新な深海魚料理を披露し、視聴者の胃袋を刺激した。

 この日の放送では、DASH島の近くに仕掛けておいた「アナゴ筒」を引き上げることに。1本目にはアナゴがかかっていたものの、城島は「今日はこれじゃない」とリリース。2本目の筒にかかっていた“ヌタウナギ”を食材に選んだ。

 番組でおなじみとなっているヌタウナギは、ヌルヌルとしたゼリー状の粘液を全身にまとった深海生物。グロテスクな外見をしているためか、日本ではごく一部の地域でしか食用にされていない。しかし城島は2014年3月の放送で、つるしたヌタウナギを絞って内臓を抜き出し乾燥させるという調理法を学んでいることもあって、今回食材としてヌタウナギを試したいという気持ちが強かったようだ。

 とはいえ、松岡昌宏(40)、長瀬智也(38)らTOKIOメンバーたちには乾燥ヌタウナギは不評。そのため、城島は新たにヌタウナギの燻製に挑戦。三人は、燻製用のチップを、DASH島にある木から選ぶことに。

「松岡が桜、長瀬がビワと、無難な燻製用のチップを使用する一方で、城島はここでもトベラの木という、一般的には燻製に使われることのないチップを試していました。強烈な匂いのする木なんですが、今回はそれが功を奏したようで、実際に料理ができあがるとトベラがヌタウナギに合っていると好評だったんです。もともとヌタウナギは非常に見た目が悪いんですが、燻製は本当においしそうで、ツイッターでは一時『ヌタウナギ』がトレンド入りしてましたね」(テレビ誌ライター)

 今回の放送に、ネットには視聴者から「ヌタウナギめっちゃおいしそうですやん! 鉄腕DASHはやっぱり神」「今日の鉄腕DASH見てるけど、ヌタウナギですら視聴者に食べたいと思わせるTOKIOすごい」「相変わらずアイドルの領域を超えてるTOKIOさんたち大好きです」といった、称賛のコメントが上がっていた。

 今後もTOKIOには、『鉄腕DASH』のアイドルらしからぬ挑戦で、お茶の間を驚かせてほしいものだ。

]]>
V6森田剛、電話番号を変えて行方をくらます!? http://brulee.style/detail/27205/ Thu, 30 Mar 2017 15:00:00 +0900 V6森田剛、電話番号を変えて行方をくらます!?

 3月15日に、47枚目のシングル『Can’t Get Enough/ハナヒラケ』をリリースしたV6。彼らが他のジャニーズグループと大きく異なる点は、グループ仲は悪くないのに、プライベートでメンバー同士のつきあいがあまりないことだ。

 トニセンこと「20th Century」の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦は、ラジオ『V6 Next Generation』(JFN系)で共演していることもあり、ある程度お互いの近況は分かり合っている。しかし、カミセンこと「Coming Century」の森田剛、三宅健、岡田准一の三人は、私生活自体あまり明かされる機会がない。

 三宅の場合は、ラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)で、ときどき近況を口にすることはあるが、森田や岡田はそういった番組を持っていない。特に森田は、シャイで人づきあいを避ける傾向があるため、なおさら情報が少なくなってくる。

 森田は、V6メンバーの電話番号を知らないという。しかも森田自身、頻繁に携帯電話を変え、電話番号まで変えているそうだ。番号が変わっても連絡しないため、森田の連絡先を知る者はだんだん減っていく。三宅が滝沢秀明のラジオにゲスト出演したとき、森田について「勝手に番号変えて行方くらますヤツいるからね」と語り、「携帯を変えるたんびに友達も削除してくんだって」と明かしていた。森田はあまり連絡していない友達を、電話番号を変えたタイミングでどんどん消していくそうだ。

 メンバーが森田に電話すると、「現在使われておりません」というアナウンスが流れる。そのため、メンバーたちから森田に連絡をするときは、マネージャーを通して電話をつないでもらうらしい。

 三宅は、現在の森田の連絡先を知っているようで、たまにメールのやりとりをしているという。連絡を取りたがらない森田だが、メールには絵文字やスタンプをたくさん使ってくるそうだ。森田といえば、無口でクール、どちらかといえばワイルドなイメージが強いが、三宅に言わせると「ああ見えて、中身“女の子”」なのだとか。そんなミステリアスなところも、森田剛の魅力の一つなのかもしれない。

]]>