brulee http://brulee.style 明日はきっと楽しくなる Sat, 24 Jun 2017 05:30:38 +0900 ja 関ジャニ∞錦戸亮は「カップ焼きそば」で風邪を治す!? http://brulee.style/detail/28289/ Fri, 23 Jun 2017 15:00:00 +0900 関ジャニ∞錦戸亮は「カップ焼きそば」で風邪を治す!?

 関ジャニ∞錦戸亮が、7月から日本テレビの新土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』で、主役を務める。日テレでは自身初となる主演ドラマで、主題歌は関ジャニ∞が歌う『奇跡の人』。この曲は、さだまさしが作詞作曲を担当し、“現代版『関白宣言』”だと注目を集めている。

 今年33歳になる錦戸は、関ジャニの“イケメン担当”といわれ、俳優としての仕事を多くこなしてきた。穏やかな笑顔と落ち着いた物腰が魅力の錦戸だが、実はかなりの偏食だという。錦戸が特に好きな食べ物は、唐揚げ、冷やし中華、カップ焼きそばの3つ。また、かなりの“マヨラー”らしく、以前「焼きそばでも冷やし中華でもマヨネーズかけて食べてまう」と発言している。

 錦戸は4月19日放送の『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ放送)でも、体調が悪いときに必ず食べるものとして「カップ焼きそば」を上げていた。兄弟が多かった錦戸は、子どもの頃、体調を崩して学校を休んだときだけ「おかんを独り占め」できたという。そのとき、母親に「何食べたい?」と聞かれると、「俺、焼きそば食べたい」と頼み、いつも焼きそばを作ってもらっていたそうだ。そのため、今でも体調を崩すと焼きそばを食べている。

「好きなもんを食ってたら治ると思うやん。それがただカップ焼きそばだっただけ」と語り、ゲストやメンバーからあきれられていた錦戸。とにかくカップ焼きそばが好きすぎて「どの状況でも食える」と豪語しており、風邪のときだけでなく、ロケ中やライブで曲間に着替えに戻った際にも食べているらしい。以前、他の番組で渋谷すばるが「横で歌ってたら、プーンってソースの匂いが(した)」と、証言していたこともある。

 7月8日からスタートする『ウチの夫は仕事ができない』で、錦戸亮は仕事ができない“残念”な夫役を演じる。錦戸がもし将来結婚したら、妻となる女性にも焼きそばをリクエストするのだろうか。

]]>
関ジャニ∞村上信五の「年収告白」に、安田章大がドン引き!? http://brulee.style/detail/28304/ Fri, 23 Jun 2017 08:00:00 +0900 関ジャニ∞村上信五の「年収告白」に、安田章大がドン引き!?

 6月16日放送の『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(フジテレビ系)に、関ジャニ∞の村上信五(35)が出演。ブラックマヨネーズの吉田敬(43)、小杉竜一(43)らを相手に、関ジャニ∞の“暗黙のルール”について語る場面があった。

 この日の放送は、「サラリーマンの嫁のトリセツ調査」と題して、新橋のサラリーマンに奥様の取り扱い方について聞き込み調査をしたVTRが流れた。ブラマヨの二人とゲストの藤本美貴(32)が、家庭内の夫婦の決めごとや、暗黙のルールについて語り合い、その流れで小杉が村上に「何かないの? メンバー(関ジャニ∞)でのトリセツ」と尋ねた。

 すると村上は「ギャラの話はしない」というルールを紹介した。これはここ数年のルールで、村上が安田章大(32)と二人で飲んでいたとき、珍しくお金の話になり「ところで信ちゃん、今年いくらやった?」と問われた村上は「おまえ、一番そんなん聞けへんタイプちゃうの!?」と驚きつつも、正直に年収を告白。すると、安田に引かれてしまい、気まずい空気になってしまったという。村上は、それからは一切ギャラの話はしていない、と語っていた。

「村上信五は単独で『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)、『村上信五とスポーツの神様たち』(フジテレビ系)と、3本のレギュラーを抱える売れっ子タレント。ギャラにも相当な格差があるでしょうね」(芸能誌記者)――聞かないほうが幸せかも!?

]]>
滝沢秀明「ダサい、ナルシスト、着拒したい」ジャニーズタレントを実名でぶった斬り! http://brulee.style/detail/28278/ Thu, 22 Jun 2017 19:00:00 +0900 滝沢秀明「ダサい、ナルシスト、着拒したい」ジャニーズタレントを実名でぶった斬り!

 タッキー&翼の滝沢秀明(35)が、6月15日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。ジャニーズ事務所の仲間たちの裏の顔をぶっちゃけた。

 番組では滝沢について、“マッチさんからジャニーズJr.までジャニーズのすべてを知る男”と紹介。そしていろんな分野での“ジャニーズのナンバーワン”を決めるジャニーズ大賞というコーナー企画を行った。

 はじめは“有り余る才能を持つ男”にHey!Say!JUMPの山田涼介(24)が選ばれたり、“ダンスが上手(じょうず)すぎてやばい男”にV6の森田剛(38)が選ばれたりするなど、名誉あるランキングだったが、次第に選ばれたくない不名誉なランキング部門に突入した。

 “表と裏のギャップがある男”に選ばれたのは、KinKi Kidsの堂本光一(38)。理由について滝沢は、堂本は王子様のイメージがあり、普段のファッションはかっこよく決めているものの「稽古着がダサい」と説明。ジャージの裾を靴下の中に入れていると語った。さらに「ジャンパーの裏を見たら大仏の絵が描いてある」などと明かし、テレビでの爽やかな姿からは想像もつかないセンスの持ち主であることを暴露した。

 続いて“自分が大好きすぎるナルシストな男”に選ばれたのは、KAT-TUNの亀梨和也(31)。理由について滝沢は、コンサート会場の舞台裏に鏡がたくさん置かれているが、亀梨は通路に置かれているすべての鏡で自分の様子をチェックすると言い、「ずーっとチェックするんで、後ろを歩いてると詰まっちゃうんですよね。鏡じゃなくても反射するものは全部見る」としぐさを交えて説明し、スタジオを笑わせていた。

 最後に発表された、“ホントは着信拒否したい超めんどくさい男”部門に選ばれたのは、嵐の松本潤(33)と生田斗真(32)。二人について滝沢は「夜中にこの二人が集まっちゃうと、もう面倒くさい!」と説明。「今飲んでるから来て」という電話が交互にかかってくると言い「この二人はそろっちゃいけないです!」と顔をしかめていた。

「ジャニーズきっての人気者たちについて、実名で辛口な評論ができるのは、ジャニー社長から絶大な信頼を寄せられている滝沢さんだからこそできる芸当でしょう。次期ジャニーズ幹部といわれるのが分かる堂々としたトークでしたね」(芸能プロ関係者)――タッキーには誰も逆らえない!?

]]>
TOKIO幻のメンバー「松島茂宏」とは? http://brulee.style/detail/28300/ Thu, 22 Jun 2017 15:00:00 +0900 TOKIO幻のメンバー「松島茂宏」とは?

 TOKIOといえば、城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也による五人グループだ。しかし、今から5年ほど前、“松島茂宏”という幻のメンバーがいたことはご存じだろうか。松島茂宏は、2012年にリリースされたアルバム『17』にもクレジットがある。

 このアルバムには、メンバーが手がけた曲が17曲収録されている。この中の『ロースピード』という曲は、作詞に松岡、編曲に長瀬が関わっているが、作曲に“松島茂宏”の名前がある。実はこの松島茂宏とは、松岡と城島の二人の名前をミックスしたものなのだ。

 この曲の起源は、まだ松岡が中学生の頃、TOKIOがデビューする前にまでさかのぼる。当時、ジャニーズの寮の部屋で、松岡と城島は「なんか曲作ろうか」と二人で曲を作っていた。

 そして時は2012年。TOKIOがアルバム制作に入ることになり、城島は松岡から「リーダー、あのときの曲、ちょっと手直しして1曲仕上げようと思うんだけど」と相談された。城島が「なんの曲?」と松岡に聞き返すと、「いや、あんとき二人で作った曲」と言われたそうだ。しかし、城島は「えー、どんなんやったっけなぁ」と思い出せなかったという。

 これを話していたのは、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)のロケの合間だったが、松岡はその場で城島にその曲を歌って聞かせた。曲を作った当時、特に録音などはしていなかったものの、松岡はメロディと歌詞を完璧に覚えていたという。それを聞いて城島は「ああ、あったねー、そういう曲。懐かしいね」「よう覚えてんな、詞まで」とようやく思い出した。その曲を形にしたものが『ロースピード』だ。作曲者の名義は、松岡が自分と城島の名前をミックスし、ユニット名のようにした。

 ちなみにこのアルバムには、城島が作詞と作曲、メインボーカルを務めた『More』という曲も収録されている。この曲は全編英語の歌詞なのだが、これにも深い意味がある。TOKIOというグループ名は、グループ結成時にジャニー喜多川社長が「いつか世界に飛び出したときに、どこの(国の)バンドかすぐ分かるように」と、日本の首都である“東京”からつけられた。城島の中には、それを聞いてからずっと「いつか世界に……」という思いがあり、海外の人でも分かる英語の曲をずっと作りたかったのだという。それをこのアルバムで形にしたのだ。

 TOKIOのメンバーの思いが込められているアルバム『17』。一度聴いてみてはいかがだろうか。

]]>
稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾…元SMAP「レギュラー番組の行方」をファンが心配 http://brulee.style/detail/28275/ Thu, 22 Jun 2017 09:00:00 +0900 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾…元SMAP「レギュラー番組の行方」をファンが心配

 SMAP(スマップ)解散から半年。稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の三人がジャニーズ事務所との契約を終了することが発表された。今年9月8日までの契約ということでまだしばらくは時間があるものの、退社する3人の今後を心配するファンが続出している。

 今回の契約終了発表に先駆け、6月15日には「日刊スポーツ」が『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の放送終了内定を伝えていた。香取がMCを務める同番組は、2001年から約16年も続いている長寿番組。現在も変わらぬ人気を保っており、4月22日の放送には中居正広(44)が出演。元SMAPメンバー同士の共演が話題になった。

 この『スマステ』終了報道を受け、ファンからは「毎回楽しみにしてたのに……終わらないで!」「楽しいだけじゃなく役に立つ番組だったからもっと続いてほしい!」「めっちゃ良い番組なのになんで終わるんだろう」といった声が続出。番組の公式サイトの掲示板には存続を願うファンからのコメントが殺到した。

 現段階で番組側からの発表はないが、今回のジャニーズ退所発表により番組終了は真実味を増してきた。そしてこの番組だけではなく、三人が出演する他のテレビやラジオの番組が今後どうなっていくのか、注目が集まっている。

 現在、草なぎはレギュラー出演中の『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)に加え、『ブラタモリ』(NHK系)のナレーションも務めている。また、稲垣は『ゴロウ・デラックス』(TBS系)でMCとして活躍中で、香取はロケバラエティ『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)に出演。さらに三人はラジオ番組のレギュラーも持っている。

 ファンも現レギュラー番組の今後を一番心配しているようで、ネット上には「9月以降もブラタモリは草なぎ君にやってほしい!」「ゴロウデラックス、ぷっすま、スマステが継続してくれるように応援します!」「これからの三人をずっと応援します! だからラジオだけは続けてほしい!」といったコメントが多数上がっている。

「タレントが事務所を退社、移籍というようなことがあると、それをきっかけにしばらく公の場での活動が少なくなるケースも多いです。現在出演中のレギュラー番組がなくなるようなことがあれば、ファンは気が気でないでしょうね」(芸能誌ライター)

 ひと足先に、草なぎがナレーターを務める『ブラタモリ』については、NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い「制作サイドとしてはこれまで通り、草なぎさんにはナレーションをお願いする予定です」と明言。「事務所と契約しているわけではないので、現時点ではこれまで通りお願いしようかと思います」と説明した。6月24日に生放送される『SmaSTATION!!』では、香取慎吾本人からなんらかの発表があるのか。今後、メンバーそれぞれの発言が注目される。

]]>
KAT-TUN中丸雄一、櫻井翔の代わりに嵐に参加!? http://brulee.style/detail/28274/ Wed, 21 Jun 2017 15:00:00 +0900 KAT-TUN中丸雄一、櫻井翔の代わりに嵐に参加!?

 今年4月期クールのドラマ『マッサージ探偵ジョー』(テレビ東京系)に主演し、メインMCを務める『世界ルーツ探検隊』(テレビ朝日系)もスタートしたKAT-TUNの中丸雄一。日曜朝の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)にも出演中で、素朴で憎めない中丸の人柄は、お茶の間でも好感度が高い。

 中丸が所属するKAT-TUNは、昨年3月に田口淳之介が脱退。5月に行われた東京ドーム公演をもってグループは“充電期間”に入っている。ただ、現メンバーの亀梨和也、上田竜也、中丸はぞれぞれ順調に活動しているようだ。

 かつてのKAT-TUNは、ジャニーズアイドルらしからぬ、やんちゃでギラギラしたワイルドなイメージだった。そんな中で唯一“普通の人”のポジションなのが中丸だった。そんな中丸が、デビュー当時の嵐に「助っ人要員」として駆り出されたことがあったという。

 この話は6月8日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、中丸がゲスト出演した際に明かされた。歌番組で本人がリハーサルに参加できない場合、代わりに誰かが“ダミー”として参加することがある。当時、櫻井翔が学校などでリハーサルに参加できないことがあり、そのときに櫻井の代わりを務めたのが中丸だったそうだ。櫻井は本番にしか出られなかったため、リハーサルはすべて櫻井の衣装を着た中丸がこなし、嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』を歌った。

 ところが、このエピソードを聞いた嵐のメンバーたちは「全然覚えてない」とコメント。他の出演者からも「夢(見たん)じゃない?」とツッコまれ、中丸は「現実です!」と苦笑いしていた。これも、その場になじみすぎてしまう“普通の人”中丸雄一ならでは?

]]>
嵐・松本潤「出てない舞台」の打ち上げに参加している!? http://brulee.style/detail/28234/ Tue, 20 Jun 2017 15:00:00 +0900 嵐・松本潤「出てない舞台」の打ち上げに参加している!?

 嵐の松本潤は、とても社交的な性格で知られている。芸能界でのキャリアは20年を超えており、交友関係は広い。

 嵐のライブ演出や構成も担当している松本は、舞台演出に対して研究熱心だ。生のステージを見られる機会があれば、可能な限り足を運ぶ。ジャニーズのライブや舞台はもちろん、それ以外の舞台もよく観に行っているようだ。そして観劇した際には、自分が出演していないのに打ち上げにまで参加してしまうこともあるという。

 以前、嵐のレギュラー番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に、松たか子がゲストで出演したとき、そんな松本の様子が明かされた。2005年、松本は松が主演した、野田秀樹演出の舞台『贋作 罪と罰』を観劇。舞台に感銘を受けた松本は、次の日が休みだったので、翌日の千秋楽の公演も観に行くことに。

 2日連続で観劇した松本は、野田から「今日打ち上げだから、良かったら来ないか」と誘われたそうだ。松本は打ち上げに顔を出し、二次会までに参加。そこでは「2回観てどうだったか」と感想を聞かれたという。松によれば、松本は「すごい細かくいろんなこと」を指摘していたので、松は「演出助手で来てくれないか」と言ったらしい。

 番組で、この話を聞いた櫻井翔は「出てない舞台の二次会参加できる?」と驚嘆。しかし松本は、ケロッとした顔で「全然行ける!」と答えていた。現に松本は、何度か自分が出ていない舞台の打ち上げに参加しているようで、15年にも野田が演出、妻夫木聡が主演を務めた舞台『エッグ』の打ち上げに参加していたことを『女性自身』(光文社)に報じられている。

 また、6月1日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、劇団☆新感線の舞台『髑髏城の七人』のキャストたちがゲスト出演した際にも、松本のエピソードが暴露された。キャストの一人として出演した森山未來は、自身の出演した舞台『VESSEL』を観るために、松本がわざわざ京都へ来てくれたことを明かした。しかしその日松本は、出演者とではなく、スタッフたちと一緒にご飯を食べに行ったのだという。

 その後、番組では俳優の池田成志も、松本とは共演経験がないものの、食事には何度か行っていると告白。嵐のメンバーから「これ、松本“あるある”だよな」と感心されていた。

 ものおじせず、興味のある場所に自ら飛び込んでいく松本潤。嵐のライブ演出には、そうやって松本が吸収したセンスが詰まっているのかもしれない。

]]>
宮田俊哉、Kis-My-Ft2以前の“黒歴史”に、中居正広もア然 http://brulee.style/detail/28238/ Tue, 20 Jun 2017 06:00:00 +0900 宮田俊哉、Kis-My-Ft2以前の“黒歴史”に、中居正広もア然

 6月12日放送の『Momm!!』(TBS系)に、Kis-My-Ft2の宮田俊哉(28)が出演。現在のグループでデビューする以前のエピソードを明かし、MCの中居正広(44)が苦笑してしまう場面があった。

 この日はアキラ100%(42)がゲスト出演。“音楽と人生を語る~歴史に歌あり~俺の人生チャート”と題して、アキラ100%の人生を振り返った。この中で出演者たちもそれぞれの人生を振り返り、宮田がKis-My-Ft2の結成以前に、田組というグループに属していたと話し、中居らを驚かせた。

 宮田によると田組は“田”の字が名前にあるメンバーで構成されており、事務所社長のジャニー喜多川氏(85)が命名。メンバーは宮田の他に江田、黒田、村田、吉田がいて、なぜかKis-My-Ft2のメンバーである北山宏光(31)も「キタヤマの“タ”でいいよ。入っちゃえよ」ということで、田組に所属していたという。

 田組は嵐のバックで踊っていたこともあり、宮田は「松本潤(33)くんとかが、けっこう(コンサートで)紹介してくれるんですよ。“田組!”って紹介してくれて、一生懸命踊って。でもなんか潤くんに“田組はさすがに売れないだろ、グループ名よくねえよ”みたいな」と、松本からダメ出しされていたことを暴露。

 この話を中居が驚きながら聞いていると、宮田は田組から北山が抜けたときに、ジャニー氏がグループ名を変えようと提案してきたのだが、それが“田んぼ組”だったと告白。「よけいダセえよ、みたいな、なんだよ田んぼ組って」と、宮田が笑いながら話すと、出演者たちは爆笑し、中居も「初めてジャニーさんのセンスを疑い始めてきたわ。田組、田組すごいね」と苦笑していた。

「田組はかなりのものですが、それをいうなら少年隊も嵐も、冷静に考えるとかなり微妙な名称だとも思えますよね。グループ名というのは、売れてしまえば定着してしまうものですが、田組に関してはデビューできなくてよかったかも」(芸能誌記者)――そういう中居も「舞祭組(ぶさいく)」の名づけ親ではありますが……。

]]>
『貴族探偵』、嵐・相葉雅紀の「バックハグ」にファン大興奮! http://brulee.style/detail/28215/ Mon, 19 Jun 2017 19:00:00 +0900 『貴族探偵』、嵐・相葉雅紀の「バックハグ」にファン大興奮!

 6月12日に放送されたドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)第9話で、主演を務める相葉雅紀(34)の“バックハグ”シーンに、女性ファンが大興奮のようだ。

 事件の推理を使用人任せにする異色の探偵、“貴族探偵”を相葉が演じる同ドラマ。第9話では、妹に最愛の夫を奪われた元女優の本宮真知子(高岡早紀/44)が、嫉妬から殺人事件を起こす。解決篇で犯人だと名指しされた真知子は「私にはもう何も残ってない」と、バッグから包丁を取り出して自らの命を絶とうとするが、そこで彼女を止めたのが貴族探偵だった。

 貴族探偵は彼女の後ろから手をつかみ、包丁を手放させる。そして両手を包み込むように握ったまま、体を密着させて抱きしめる“バックハグ”ような姿勢に。続けて、涙を浮かべる彼女の耳元で「逃げるなんて許されませんよ、あなたはこれから、一生後悔の念をかかえ、償っていかなければならない。愛した人のために」とささやき、「大切な二人のことを思い続けていたら、いつかきっと伝わるはずです。愛ゆえの犯行だったのだと」と言い聞かせる。

 大人の色気を感じさせる相葉のバックハグシーンに、ファンは大喜び。放送中からネットには「いきなりのバックハグにノックアウト! 耳元でささやくとか反則でしょ」「後ろから抱きしめられたうえ、相葉ちゃんの低音イケボを耳元でささやかれるとか羨ましい」「高岡さんの手首をつかんで包み込む相葉くんの手の大きさもセクシー」「あのバックハグは相葉雅紀史上一番の美しさだったね」と、称賛のコメントが続出した。

「意外に相葉は、出演作で女優さんとのラブシーンが少ないんです。2014年の映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』と、2012年のドラマ『三毛猫ホームズの推理』(日本テレビ系)ではキスシーンがありましたが、どちらも受け身でキスを“される”側でした。今回は、相葉が自分から女性を抱きしめたので、ファンが熱狂したようですね」(アイドル誌ライター)――これは相葉雅紀ファンの記憶に残る一作!?

]]>
山田涼介、藤ヶ谷太輔、塚田僚一…『青春アミーゴ』の「超豪華な」バックダンサーたち http://brulee.style/detail/28221/ Mon, 19 Jun 2017 15:00:00 +0900 山田涼介、藤ヶ谷太輔、塚田僚一…『青春アミーゴ』の「超豪華な」バックダンサーたち

 6月17日に最終回を迎えたKAT-TUN亀梨和也の主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)。そのテーマ曲として注目を集めたのが、亀梨と山下智久によるスペシャルユニット“亀と山P”のファーストシングル『背中越しのチャンス』だ。これは、2005年に放送されたドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)から誕生したユニット“修二と彰”以来、12年ぶりの黄金タッグによるシングルとして話題になった。

 修二と彰の『青春アミーゴ』は162万枚以上を売り上げ、ジャニーズ楽曲では歴代4位。トップのSMAP『世界に一つだけの花』、2位3位のKinKi Kids『硝子の少年』『愛されるより愛したい』に次ぐ記録だ。

『青春アミーゴ』のPVでは、当時のジャニーズJr.たちが修二と彰のバックで踊っていた。実は、このJr.たちの多くが後にブレイクしている。

 たとえば、亀梨演じる修二の弟役で『野ブタ。をプロデュース』にも出演していた中島裕翔は、PVの中で亀梨と山下の間、センターの位置をキープ。他のバックダンサーよりも目立つ存在だった。そんな中島は現在Hey!Say!JUMPのメンバーで、俳優としても活躍。最近では、主演作も増えている。

 また、PVには同じくHey!Say!JUMPのメンバー、山田涼介も出演していた。当時は中島ほど目立つ存在ではなかったが、デビュー後、その美少年ぶりで人気を博し、今ではグループで“孤高のセンター”だ。

 他にも、2011年にCDデビューしたKis-My-Ft2の北山宏光、藤ヶ谷太輔、千賀健永、二階堂高嗣も、PVに出演したメンバーだ。藤ヶ谷は亀梨と同じ1998年に入所しているが、当時は主役とバックという大きな差があった。しかし、その後、藤ヶ谷も24歳でキスマイとしてデビュー。グループのフロントメンバーとして活躍している。ちなみに亀梨と藤ヶ谷は、2人とも「ベストジーニスト」で、ともに殿堂入りを果たしている。

 A.B.C-Z(PV出演当時はA.B.C)の塚田僚一は、バックでアクロバットを披露していた。彼も亀梨、藤ヶ谷の同期だ。デビューまでには藤ヶ谷同様に時間がかかったが、今では“塚ちゃん”という愛称もお茶の間に浸透。バラエティを中心に大活躍している。

 そんな人気者たちが大勢出ていた『青春アミーゴ』のPV。見る機会があれば、修二と彰のバックにもぜひ注目してみてはいかがだろうか。

]]>
Hey!Say!JUMP伊野尾慧が「嵐・松本潤を怒らせた」ワケ http://brulee.style/detail/28214/ Sun, 18 Jun 2017 15:00:00 +0900 Hey!Say!JUMP伊野尾慧が「嵐・松本潤を怒らせた」ワケ

 今年、Hey!Say!JUMPは記念すべきデビュー10周年を迎える。グループでのレギュラー番組に加えて、CM、バラエティ、ドラマ、映画、ラジオなど、メンバーたちによるソロ活動も絶好調だ。

 中でも、ここ数年ブレイク状態にあるのが伊野尾慧。伊野尾は現在、朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)の木曜日パーソナリティや、トークバラエティ『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)のMCを務めている。MCのレギュラーを2本も抱えているのは、メンバーで唯一伊野尾だけだ。

 伊野尾といえば、かわいらしい顔と空気が読めない性格で知られており、それが伊野尾の魅力ともいわれている。そのふるまいは、まさに「Mr.マイペース」。天然すぎて、先輩相手に“やらかして”しまうこともあるという。5月21日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、伊野尾自身の口から、過去に怒らせてしまった先輩の名前を明かしていた。

 伊野尾が怒られた先輩とは、嵐の松本潤。松本はプライベートで、2014年5月に行われた『Hey!Say!JUMP LiVE with me in TOKYO DOME』を見に来てくれたそうだ。終演後には、楽屋に顔を出し、Hey!Say!JUMPのメンバーたちにアドバイスまでしてくれたという。他のメンバーたちは、アドバイスを熱心に聞いていたのだが、伊野尾はその最中に、なんとせんべいを食べ始めた。

 真剣にアドバイスをしていた松本は、当然「おい! 何食べてんだよ!」と伊野尾をとがめた。松本がなぜせんべいを食べているのか聞くと、伊野尾は“何を”食べているのかと聞かれたと勘違いし、「おせんべいです!」と答えてしまったという。これには「Mr.パーフェクト」と呼ばれる松本も、苦笑いするしかなかったようだ。番組で、伊野尾は「本当にお腹がすいていて。なんで俺、あんなことしたんですかね」と反省していた。

 伊野尾が松本相手にやらかしたのは、これだけではない。翌15年に『嵐のワクワク学校2015~日本がもっと楽しくなる四季の授業~』に、Hey!Say!JUMPが生徒役で参加したときのこと。ライブ後、ホテルの部屋でくつろいでいた伊野尾に、1本の電話がかかってきた。着信画面を見ると、メンバーの薮宏太から。電話に出ると「今から部屋来いよ」「おい、聞いてんのか。今どこだよ」と伊野尾をしつこく誘ってきた。これに伊野尾は「うるせーな! 部屋だよ!」とマジ切れ。すると電話からは「いや、俺、松本だけど」という声が。伊野尾はすぐさま部屋へかけつけて、松本に平謝りしたという。

 最近は、MCとしてゲストの話を聞く機会も増えた伊野尾慧。多少は“空気を読む”ことができるようになった!?

]]>
V6井ノ原快彦が「岡田准一の成長」を感じた瞬間 http://brulee.style/detail/28197/ Sat, 17 Jun 2017 15:00:00 +0900 V6井ノ原快彦が「岡田准一の成長」を感じた瞬間

 ジャニーズを代表する名優といえば、V6岡田准一だろう。現在公開中の主演映画『追憶』に続き、8月26日には『関ヶ原』が公開。さらに、2018年には『散り椿』の公開も決定している。これは、過去に日本アカデミー賞最優秀撮影賞を5度も受賞している“巨匠”木村大作氏が監督、撮影を務める注目の時代劇映画だ。

 俳優としてのキャリアを重ね、日本映画界になくてはならない存在となった岡田准一。岡田にとって、一つの転機となった作品が14年の大河ドラマ『軍師官兵衛』(NHK)だろう。岡田は13カ月にも及ぶ撮影に臨み、豊臣秀吉に仕えた“天才軍師”黒田官兵衛の生涯を演じきった。大河ドラマで見せた演技により、俳優としての評価をさらに高めた。

 大河出演当時、岡田は同じくV6の井ノ原快彦がMCを務める『あさイチ』(NHK)に、ゲスト出演している。撮影に入る前、一番最初の顔合わせは、NHKの一番大きなリハーサル室で行われたのだが、岡田いわく「引くくらい人がいて。200~300人くらい」「そこ(リハーサル室)が埋まるくらい人がいて。そこで本読みしなくちゃいけない」という状況だった。

 この話を聞いて井ノ原は「僕それ(を聞いて)、ちょっと泣きそうになる」とポツリ。さらに、大河の顔合わせが行われた大きなリハーサル室は、V6にとって“スタート”の場所だったと語った。そのリハーサル室はV6のメンバー候補が集められていた場所で、井ノ原はここで岡田に初めて会った。当時、大阪から来ていた岡田は顔見知りがいないため、一人ぼっち。そこで井ノ原が声をかけたらしい。井ノ原は「(岡田が)そこで18年後に大河の主演をやってるっていうのが、ちょっと感動的ですよね」と思いを語っていた。

 V6に入った頃、まだ中学生だった岡田。岡田よりも5歳年上だった井ノ原は、当時、たまたま岡田の中学校から来た電話に出たことがあり、「子どもと仕事をしているんだな」と実感したという。長い間、岡田の側でその成長を見てきた井ノ原だからこそ、その感慨も深かったことだろう。

]]>
Kis-My-Ft2二階堂高嗣「ジャージに雪駄」ダサい私服にメンバーがクレーム http://brulee.style/detail/28210/ Fri, 16 Jun 2017 19:00:00 +0900 Kis-My-Ft2二階堂高嗣「ジャージに雪駄」ダサい私服にメンバーがクレーム

 6月9日放送の『バズリズム』(日本テレビ系)に、Kis-My-Ft2が登場。二階堂高嗣(26)が、私服のセンスの悪さをメンバーらに厳しく指摘される場面があった。

 前回、Kis-My-Ft2が同番組に出演した際に、メンバー同士が互いに不満をぶつけ合う企画が行われたのだが、今回はその不満が解消されたのかが検証された。まずMCのバカリズム(41)が、前回、玉森裕太(27)が二階堂へぶつけた“その私服どうにかならないのか!? ジャージにセカンドバッグ”という不満が改善されたのか聞くと、玉森は「悲しくも響かなかったみたいで、悪化してるんですよ」と、不満げな表情で告白した。

 玉森は続けて、新幹線で移動するときに駅のホームで待っていたところ、「目の前から全身真っ白のジャージ姿の二階堂さんがいらして。歩いてきたんですよ。それを見たときにはさすがに震えちゃいましたね」と暴露。さらに藤ヶ谷太輔(29)も「(二階堂は)全身白のジャージの日と、全身黒のジャージの日があるんですよ」と、その独特なファッションを明かしていた。

 二階堂は自身のファッションについて、「白は僕の中ではおしゃれ、汚れたくないんで。黒のジャージはリハ着、膝とかつくんで汚れてもいいように」と、独自のこだわりを説明。しかし千賀健永(26)からは「最近、雪駄(せった)をはいてるんですね。ジャージに雪駄で」と言われ、北山宏光(31)からも「ランク上がってません?」と指摘されてしまった。二階堂のアイドルらしからぬファッションセンスには、バカリズムも「お偉いさんじゃないですか」と、あきれ顔を見せていた。

「アイドルは、ステージやテレビの中で輝くのが本業ではありますが、ファンにとってはプライベートの姿も気になるところ。ジャニーズには中居正広(44)や嵐の櫻井翔(35)など、私服のダサさで知られている先輩タレントがいますが、二階堂も、もう少し気にしたほうがいいんじゃないでしょうか」(芸能誌記者)――ファンの夢を壊さないで!

]]>
嵐・二宮和也、ジャニーさんに「ジャニーズなのに人気がない」と怒られた!? http://brulee.style/detail/28184/ Fri, 16 Jun 2017 15:00:00 +0900 嵐・二宮和也、ジャニーさんに「ジャニーズなのに人気がない」と怒られた!?

 映画『母と暮せば』での演技が評価され、「第39回日本アカデミー賞」で最優秀主演男優賞を受賞した嵐の二宮和也。翌年の「第40回日本アカデミー賞」で新人俳優賞のプレゼンターを務めた二宮は、その壇上で「僕はこの新人賞というのに憧れがあります。新人賞をいただけないまま、新人じゃない人になってしまった」とコメント。この発言の陰にはおそらく、二宮が味わった“苦い思い出”がある。

 5月14日に放送された『ニノさん』(日本テレビ系)で、「認められずに悩んだ時期」を聞かれた二宮は、“新人賞”について語っている。1990年代後半、ジャニーズタレントの間で「俳優の登竜門」となっていたのが、ドラマ大賞の新人賞だった。その新人賞の枠は、毎回ジャニーズ所属のタレントが受賞していたといい、二宮は「僕、獲れなかったんですよ」と明かした。ずっとジャニーズが獲り続けていた新人賞を、二宮で途切れさせてしまったのだそうだ。その結果、初めてジャニー喜多川社長に怒られたという。

 ジャニーさんは、新人だから演技に関しての評価はしょうがないとしつつも、「君は固定客があるでしょ」「ずっと他の活動も見たうえで応援してくれている人がいるのに、なんで1位獲れないの?」と二宮に言った。そして、最後は「なんでジャニーズなのに人気ないんだよ!!」と怒られたという。

 その後、二宮は多くのドラマや映画で主演を経験し、演技力を身につけていった。2006年には、クリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』に出演。ジャニーズ初の“ハリウッド俳優”として注目を集め、その演技は国内外で高い評価を得た。さらに翌07年には主演ドラマ『拝啓、父上様』(フジテレビ系)で「第10回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」の主演男優賞を受賞している。

『拝啓、父上様』では、大物脚本家の倉本聡が二宮を指名。『硫黄島からの手紙』でもイーストウッド監督が二宮のために、脚本の一部を書き換えたという。

 新人賞は逃してしまったが、現在の二宮和也は、ジャニーズ屈指の演技派として知られるようになった。今年11月には主演映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』が公開となり、さらに来年には木村拓哉との初共演となる映画『検察側の罪人』が公開予定だ。次の映画ではどんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみだ。

]]>
KinKi Kids堂本剛、別名義がありすぎる!? http://brulee.style/detail/28162/ Thu, 15 Jun 2017 15:00:00 +0900 KinKi Kids堂本剛、別名義がありすぎる!?

 今年でデビュー20周年を迎えるKinKi Kids。1月6日には初のバラードアルバム『Ballad Selection』をリリースし、7月には横浜スタジアムで20周年記念ライブも予定されている。

 現在、それぞれの得意分野で活動する場面が多いKinKiの二人。堂本光一は今年、主演舞台『Endless SHOCK』が上演回数1500回を達成したことが話題となった。一方の堂本剛は作詞、作曲などの音楽活動を精力的に行い、ソロ歌手としてワンマンステージを行ったり、他アーティストに楽曲提供したりしている。

 剛はこれまで、ソロアーティストとしていろいろな名義を使ってきた。個人での音楽活動では、KinKiから距離を置くスタンスを取っている。

 2005年には、デニムメーカーとのコラボプロジェクトを「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」名義で始動。後にアーティストネームを「244 ENDLI-x(ツヨシ・エンドリックス)」に改名して活動した。この名義でリリースした曲は、本人の意向でKinKiとしてのPR活動は一切行われなかった。

 09年、剛が30歳のときに立ちあげたプロジェクトの名は「美 我 空(びがく)」。このプロジェクトでは “剛紫(つよし)”というアーティストネームを使い、同名のアルバムをリリースした。『空 ~美しい我の空』という曲には、雅楽師の東儀秀樹が演奏で参加。全国26か所を巡るツアーも行った。

 さらに11年には、“shamanippon”という新プロジェクトを発足しているが、こちらは堂本剛名義での活動だった。12年には、生まれ故郷の奈良に特設会場“shamanippon ship”を建設して、2か月におよぶロングランライブを開催している。

 アイドルでありながら、アイドルの枠を超えた音楽活動を行ってきた堂本剛。それぞれのアーティストネームには、剛の思い入れが込められている。デビュー20周年を迎え、38歳になった彼は、今後どんな世界を切り開いていくのか。またKinKi Kidsとして、どんな新境地を見せてくれるのか、期待したい。

]]>
Kis-My-Ft2千賀健永を励ました「嵐・櫻井翔の一言」 http://brulee.style/detail/28158/ Wed, 14 Jun 2017 15:00:00 +0900 Kis-My-Ft2千賀健永を励ました「嵐・櫻井翔の一言」

 Kis-My-Ft2メンバーで、「舞祭組」にも所属している千賀健永。幼い頃からダンスを始め、ジャニーズの中でもその才能を認められている千賀は、グループの振付も担当している。

 Kis-My-Ft2の前身、Kis-My-Ftとして活動していた頃、そのダンス能力を見込まれ、タッキー&翼のバックダンサーとなった。そのとき一緒にツアーを回ったメンバーには、後にHey!Say!JUMPとしてデビューした中島裕翔、知念侑李、有岡大貴、高木雄也らがいた。その頃、なんとなく「このグループに入っていたらデビューできる」という空気を感じていたそうだ。

 やがて千賀はジャニー喜多川社長から「ユー中心のグループを作りたい」と、新しいグループを立ち上げる話を打診される。しかし、そうするとキスマイを抜けなくてはならなくなるため、「俺はキスマイでいたいです」と伝えたところ、「ユーは最高のチャンスを失ったね」と言われてしまったという。

 新グループへの参加は断ったが、2007年にはダンスの実力を買われて、滝沢秀明プロデュースのダンスユニット“舞闘冠(ぶとうかん)”に抜擢され、キスマイと両立。その後、11年にKis-My-Ft2としてデビューを果たした。

 キスマイはデビュー前、藤ヶ谷太輔と北山宏光、そして千賀がフロントメンバーだった。しかしその後、センターが玉森裕太に変更。千賀は後列に下がることになって、悔しい思いをしたようだ。同時に、千賀はグループ内での自分のキャラクターに悩んでいたという。

 そのとき、千賀を励ましたのが、嵐の櫻井翔だった。櫻井の母親と千賀の母親はもともと知り合いで、千賀はジャニーズに入る前から櫻井のことを知っていた。千賀がジャニーズに入ったのも、嵐のコンサートを見たのがきっかけだったようだ。キスマイでの自分のあり方に悩んでいた千賀は、櫻井から「自分と戦え」と言われ、自分を見つめ直したのだという。

 以前はフロントメンバーとバックメンバーの“グループ内格差”が、たびたび話題になっていたキスマイ。しかし舞祭組がブレイクしたことで、メンバー全員がそれぞれの活躍を見せ、以前よりもさらにグループとしての勢いを増している。舞祭組では、メンバーの中心になって盛り上げている千賀健永。彼の快進撃は、まだまだこれからだ。

]]>
KinKi Kids『ぼくらの勇気 未満都市』20年ぶりの復活に、ファンが期待する理由 http://brulee.style/detail/28136/ Tue, 13 Jun 2017 15:00:00 +0900 KinKi Kids『ぼくらの勇気 未満都市』20年ぶりの復活に、ファンが期待する理由

 KinKi Kidsがデビュー20周年イヤーを迎え、7月15、16日に横浜スタジアムで記念ライブを行う。さらに、デビュー記念日である7月21日には、KinKiの二人がMCを務めていた伝説の音楽バラエティ番組『LOVE LOVE あいしてる』(フジテレビ系)がスペシャル番組として16年ぶりに復活。他にも、二人がW主演した1997年のドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』(日本テレビ系)も、ちょうど20年ぶりにスペシャルドラマとして復活する予定だ。最終回で「20年後、またこの場所で会おう」という約束が交わされたこのドラマ。現実でもドラマでも20年の月日を重ねたKinKiが、どんな演技を見せてくれるのか、注目が集まっている。

 堂本光一と堂本剛の二人は、94年放送の『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』(TBS系)、96年放送の『若葉のころ』(TBS系)、そして『ぼくらの勇気 未満都市』の3作でW主役を果たしている。

 ただ、『ぼくらの勇気 未満都市』は、二人が主演したこともあり人気作だったが、これまでに再放送されておらず、DVD化もされていない。

 その理由の一因は、生徒役で出演していたジャニーズJr.の“トラブル”があったためといわれている。他にも、主要キャストだったもう1人のJr.が、芸能界を引退。同じく、ヒロインを務めた宝生舞も、2010年に芸能界を辞めて一般人になっている。そのあたりも再放送やDVD化がされていない理由かもしれない。

 そういった事情が背景にあるせいか、今回20年ぶりのドラマ復活が発表され、ファンからは喜びの声が上がっている。今回のスペシャルドラマは、当時のドラマを見ていなくても楽しめる内容になるという。KinKi Kidsファンならずとも見逃せないドラマになりそうだ。

]]>
ゆず・北川悠仁&岩沢厚治、小学生時代に香取慎吾と会っていた!? http://brulee.style/detail/28140/ Mon, 12 Jun 2017 15:00:00 +0900 ゆず・北川悠仁&岩沢厚治、小学生時代に香取慎吾と会っていた!?

 SMAPの解散前は、歌番組や『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)などで、何度も番組共演していたゆずと香取慎吾。最近では、香取の歌手活動がなくなったため、顔を合わせる機会は減っているが、実はこの三人は、子どもの頃に意外なところで会っていたという。

 北川悠仁と岩沢厚治によるフォークデュオ・ゆず。二人は、小学生の頃からの幼なじみで、中学へ進学し、初めて同じクラスになったことで仲良くなった。19歳でゆずを結成し、ストリートミュージシャンからスタート。当初は聞いてくれるお客さんが0人だったこともあったという。しかし1年ほど続けると、徐々に観客も増え始め、ついにメジャーデビュー。今年、デビュー20周年を迎えた。

 ゆずの二人は、ともに神奈川県横浜市出身だ。二人と香取は同い年、香取が育ったのも神奈川県横浜市の同じ地域だった。そんな三人は小学生6年生の頃、横浜市内の小学校が集まる体育大会で、同じ場所にいたという。当時、香取はすでにSMAPのメンバー。大会に現役アイドルが参加していると、場内にいた小学生たちが香取を見ようと集まってきたそうだ。その中に、ゆずの二人もいたのだとか。

 このエピソードは、ゆずとSMAPが共演したときに、テレビでも何度か明かされている。4月29日、香取が司会を務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)にゆずがゲスト出演したが、そこでも当時の話が披露された。同じ時代、同じ街で育った三人が、今では芸能界でそれぞれ活躍し、日本中に知られる存在となった。なんとも不思議な縁といえるのではないだろうか。

]]>
稲垣吾郎の一人暮らしは「花だらけ」!? http://brulee.style/detail/28127/ Sun, 11 Jun 2017 15:00:00 +0900 稲垣吾郎の一人暮らしは「花だらけ」!?

 SMAP解散後、相変わらずマイペースに仕事をこなしているのが稲垣吾郎だ。現在、テレビレギュラーとして読書バラエティ『ゴロウ・デラックス』(TBS系)を持ち、他にラジオ『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)や雑誌の連載を続けている。

 そんな稲垣は、ワインと映画、本が好きであることがよく知られている。他に、花好きであることも公言しており、稲垣の家は常に花だらけ。特にお気に入りなのは胡蝶蘭で、玄関には常時10本ぐらいの蘭が置かれているという。稲垣は、そんな花に囲まれた生活を10年以上続けているそうだ。

 稲垣は、2014年12月21日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でも、花への愛を語っていた。稲垣にとって花は「ペット飼ってるみたいな感じ」だそうで、一生懸命咲いているのを見ると、自分も頑張ろうと思えるらしい。番組中流されたVTRには、稲垣が10年ぐらいの間、花を買っているという渋谷の生花店店主も登場し、ともに花市場に行く様子が映された。蘭が好きすぎて、蘭農家の名前まで覚えているという稲垣。蘭は高価だが、手入れすると長持ちするため、切花よりもお得だと力説していた。

 5月17日放送の『編集長 稲垣吾郎』では、稲垣は別の「こだわり」について語っている。それは、洗濯ものは乾燥機から取り出してすぐ“ぬくもり”を感じながら畳みたいというもの。乾燥機から出したばかりの温かいバスタオルを畳んでるときに「幸せな気持ちになる」そうで、乾燥が終わったのを忘れて、冷めてしまったものを畳んでいると悲しくなるという。

 朝食のときにはランチョンマットを敷いて、箸置きの上に箸を並べ、食事をとる。ただ、部屋の隅でそうやって食事をしていると、たまに「なにやってんだろ、一人で」と思うこともあるという。しかし、稲垣は「雑に生きてると雑なたたずまいっていうのが出てくる」と考えており、タレントという仕事をしているうえで、自分にとって必要なことなのだと語っていた。

 もはやアイドルとは思えないほど丁寧な暮らしぶりの稲垣吾郎。「胡蝶蘭を育てて、花を生けてる男の一人暮らしの人なんて、あんまりいないですもんね」と自嘲していたが、そんな生活スタイルこそが“稲垣らしさ”なのかもしれない。

]]>
店員100人が証言!「お得なコンビニ商品」アンケート http://brulee.style/detail/28031/ Sun, 11 Jun 2017 06:00:00 +0900 店員100人が証言!「お得なコンビニ商品」アンケート

 働けど働けど……厳しい生活を助けてくれるのが、我々のパートナー、コンビニだ。

「お客さんのレジを打ちながら“あの商品は選ばないんだ”って思うことは、しばしば。また、スーパーで買い物しながら他の人のカゴを見て“コンビニのほうがお得なのにな”って思うことだってあります」 こう悔しそうに話すのは、コンビニでアルバイトをする30代の男性だ。

 事実、経済誌記者は、「最近のコンビニは独自商品を投入する動きに一段落つき、高品質化と低価格化を同時に進めています。そのため、スーパーよりコストパフォーマンスがいい商品が増えているんです」と言い切るのだ。

 そこで今回は、コンビニ店員100人にアンケートを行い、お得だと思う商品、コストパフォーマンス面で優れている商品を聞いてみた。食事、菓子・ドリンク、酒・つまみ、日用品と大きく4つにジャンルを分けて、それぞれ3つずつ商品名を挙げてもらったのが、2ページ目からのランキングだ。ランキング中の説明には、彼らのコメントをなるべく入れるようにした。

 そんな店員から多く聞こえたのは、各社が力を入れているPB(プライベートブランド)商品の進化がすさまじいことだった。そして、強く推す商品があまりに多岐にわたっていて、今回の企画で取り上げられないものが実は多かったこと。そんな商品たちを、いくつか紹介しよう。

「ファミマの『あらびきスライスサラミ』(410円)は、相当な本格派です。成城石井とかで売ってそうなクオリティなのに、値段は庶民的なスーパーの価格」(30代男性)

「セブンの『厚切りバウム』(321円)は、2口サイズのバウムクーヘンが10個も入ってるんです。しっとり感とバターの香りが、値段以上!」(20代男性)

「セブンイレブンの『いか天&のり天ミックス』(108円)って知ってます? おつまみにもお菓子にもオススメなんですけど、スーパーとかで買うと意外と高いんですよ。これは、セブンイレブンじゃなきゃダメなんです」(20代女性)

「ローソンの『よくばりパスタセット』は世の男性にぜひ食べてほしい。ボロネーゼパスタに厚切りベーコン、分厚いチキン、特大ソーセージが乗って550円。量もパンチもマジで最高ですよ」(30代男性)

 さらに、「ファミマの『デラックスミックスナッツ』『カシューナッツ&アーモンド』はネットより安いよ~!」(30代女性)、「セブンの『さっくり&ほろほろのアーモンドボール』は高級菓子店で売っててもおかしくないのに、149円」(40代男性)、「冷凍の鍋焼うどんはセブンが最安値で味も最高」(50代男性)などなど……。

 やはり、コンビニを制するものが生活を制す!

■食事編

【1位】炙り焼豚の極太つけ麺(28票)
ファミリーマート/248円
大手3社が優良品を投入するつけ麺だが、「ファミマが一番安いのに、一番うまい!」(30代)との声が多く、「具材を準備しなくていいし、炙りが最高」(20代)とも。

【2位】一風堂 白丸元味博多とんこつ箱(27票)
セブンイレブン/170円
「店で食べたら790円なのに、これなら170円。お得すぎ!」(10代)、「これがあると弁当が売れなくなるから、ウチの店は置いてない(笑)」(30代)なる衝撃証言も!

【3位】もちもちとろ~りピザまん(24票)
セブンイレブン/120円
「最近のセブンのピザまんって知ってます? チーズがめっちゃトロ~リ伸びて、トマト感もヤバい! 200円でも食べたい」(20代)と進化を続ける定番がランクイン!

【4位】サラダチキン(21票)
各社/210円から
現在、コンビニ間で勃発する“サラダチキン抗争”。「コンビニサラダに乗っけてドレッシングをかければ、豪華でボリューミーになるから重宝する」(30代)。種類も豊富。

【5位】海鮮お好み焼(20票)
セブンイレブン/200円
「屋台だと500円以上するのに、こっちのほうがおいしい(笑)」(20代)、「ご飯代わりにも、おやつにもいいので、冷凍庫にストックしてます」(40代)と相次ぐ高評価。

【6位】トマト感じるマルゲリータピッツァ(19票)
ファミリーマート/298円
「デリバリーに比べて安すぎ」との声が頻出する一方で、「セブンとローソンにもあるんですけど、ファミマのがオイリー感とフレッシュ感が一番強くて激ウマ!」(30代)。

【7位】蒙古タンメン中本 太直麺仕上げ(19票)
セブンイレブン/204円
人気激辛ラーメン店の味を再現したカップラーメンは、「地方に住んでるから、これで東京を感じてる(笑)」(30代)、「カップラで病みつきになるってスゴすぎ」(40代)。

【8位】マーガリン入りロールパン(16票)
各社/100円~
各社がオリジナルで投入するが、「セブンは黒糖バージョンやレーズン入りがあって、お得感が高い」(50代)、「ローソンのマーガリンが実は一番フワフワ」(20代)。

【9位】ローソンセレクト「おでん」(10票)
ローソン/204円
「204円なのに、具材が7つも入る太っ腹商品。出汁も激ウマ。ローソンなら、レジ横おでんより絶対に、こっち」(30代)と意外な商品がランクイン。今回のダークホース。

【10位】ふんわりチーズブレッド(9票)
セブンイレブン/127円
「4つ入って127円だから期待してなかったけど、裏切られた。2個で我慢しようと思っても、いつも全部食べちゃう(笑)」(30代)。オーブンで焼くと香りと旨みがアップ!

【11位】ローソンセレクト「スンドゥブ」(7票)
ローソン/215円
「見た目はあんまりなのに、口に入れると旨みが爆発。温玉を混ぜるのがオススメ」(40代)の商品は、「チェーン店だと1000円するけど、これで十分!」(20代)の実力派。

■日用品・その他編

【1位】粒型栄養剤(41票)
各社/100円~
キューピー、ユンケル、アリナミンなどがそろい、「108円で2回分入ってて、栄養ドリンクよりめっちゃ、お得」(40代)。「仕事前に、みんな飲んでる」(30代)と驚異の41票。

【2位】成分無調整3.6牛乳 1000ml(26票)
ローソン/198円
「他のコンビニで働いてるけど、牛乳は絶対にローソン」(30代)と言うが、そのわけは、「味と値段のバランスが大手スーパーを含めても一番いい」(前同)

【3位】ファブリーズ クルマイージークリップ(21票)
各社/410円
車のエアコン用消臭グッズが意外なランクイン。「amazonやカー用品店と値段が変わらないので、実はかなり売れてるんです。臭いの種類をすべて置く店も増えてます」(40代)。

【4位】衣類の液体洗剤 本体1.0kg(20票)
セブンイレブン/300円
「日用品はスーパーに分が悪いんですが、これは圧倒的なお得さ。洗浄効果もいいので、店でスタッフのユニフォームを洗う用に使ってます」(30代)と実体験の支持を獲得!

【5位】ファミマの天然水-長野県安曇野-2000ML(18票)
ファミリーマート/98円
各社オリジナルの天然水を置いているが、「今は、このファミマのが一番おいしい。スーパーの特売と比べても10円高いだけなのもうれしい。箱買いしてます」(30代)。

【6位】やわらかトイレットロール(17票)
セブンイレブン/322円
トイレットペーパーも、ついにコンビニ優勢に。「この質感と3枚重ねとを考えると、隠れたお得商品。8ロールなので、家に置きやすいのもいいですよね」(40代)。

【7位】セブンプレミアムのコーヒー豆(15票)
セブンイレブン/429円
オリジナルブレンドとモカ(いずれも400グラム)とスペシャルティコーヒー(180グラム)が、いずれも429円で、「味も香りも本格的で、マジで価格破壊」(30代)の逸品。

【8位】サッ!!と流せるトイレおそうじシート10枚(12票)
ファミリーマート/130円
「なくなるまで意外と気づかないけど、ファミマが近くにあれば絶対にコレ。大きくて、しかも半分に切れる」(40代)。大手メーカー品からこちらに切り替える人も続出中。

【9位】頑固な油汚れもスッキリ分解 食器用洗剤本体(11票)
セブンイレブン/108円
「ウチの店は、おでん容器を洗うときに使ってます。しつこい油もサッと落とせるのに、108円。セブンってスゴいですよね(笑)」(20代)。詰め替え用も売っている。

【10位】ふわっとやさしいティシュー5箱(9票)
セブンイレブン/298円
BOXティッシュ5つで、この価格は一見、割高に感じるが、「スーパーの特売品になるティッシュとは柔らかさが違いますよ。同じ品質と比べると実は安い」(30代)。

【11位】ステレオミニヘッドホン(8票)
セブンイレブン/1098円
「隠れた最強コスパ商品。1000円以上の品質!」(30代)、「イヤーピースが3種類あるのもうれしい」(20代)、「高音域も、この値段ではしっかり出る」(30代)。

■酒・つまみ編

【1位】ヨセミテ・ロード(44票)
セブンイレブン/615円
「フルボトルで、この値段ってナメてました。かなり売れるんで買ってみたら、3000円するワインかと思った」(40代)、「まとめ買いするお客さんがけっこう多い」(30代)。

【2位】桜チップで燻製したうずらたまご(20票)
ファミリーマート/224円
コンビニやスーパーの定番だが、「ファミマのが断トツ。桜の香りが本当にして、ちょっと高い居酒屋のメニューみたい!」(30代)、「酒を飲むのが楽しみになる」と絶賛!

【2位】セブンイレブン「くんさき」(20票)
セブンイレブン/158グラム=429円
「セブンのってスゴいシットリしてて、高級感あるんですよ!」(30代)と言う、くんさき。「今はこれしか食べられない。普通のが100グラム100円でも高く感じる」(50代)。

【4位】金のビール(14票)
セブンイレブン/500ml=286円
「エビスとかプレミアムモルツと同レベルの商品」と多くの人が口をそろえるこのビールは、「他の高級ビールより1~2割も安くて本当にお買い得」(40代)とリピ率高し。

【5位】ウコンの力 顆粒3本入り(13票)
各社/298円
飲み会前に金色の缶を手に取るのはもはや定番行為だが、「1本200円するドリンクに比べて、かなりお得。知らない人が意外と多くて、みんな損してると思う」(30代)。

【6位】レモン香る炭酸水(12票)
セブンイレブン/91円
「酒を割るときにすごく便利。しかも、レモン入りの炭酸水ってスーパーでも100円以上する店がけっこう多いから、オレは絶対にセブンで買う」(30代)。一度お試しあれ!

【7位】おつまみミックス(7票)
セブンイレブン/108円
「108円で、この量と種類。つまみを単品買いするより絶対にお得!」(30代)、「発泡酒と、これで200円ちょっと。自分が考えるコスパ最強の晩酌です」(10代)。

■菓子・ドリンク編

【1位】串団子(25票)
各社/100円~
「味と量が値段が釣り合わない」(20代)、「レジ横に積み上げるとバカ売れ」(30代)、「山崎のもいいけど、セブンのオリジナルは同じ味で20円安い」(50代)。

【2位】プレミアムバウム(23票)
ファミリーマート/158円
先月の特集でも取り上げたが、「激ヤバ!」(20代)、「一口食べて感動した」(30代)、「15年ほど店長してますが、こんなに驚いたのは初めて」(60代)と絶賛の嵐。

【3位】洋菓子ミックス(20票)
セブンイレブン/345円
「3月末にリニューアルしたんですよ。で、また、最強の菓子5種類が入っちゃって。お得すぎて、他のお菓子に手が伸びない(笑)」(30代)、「けっこう売り切れる」(40代)。

【4位】たっぷり食べたい!丼プリン(17票)
ファミリーマート/298円
「カップラーメンと並べて遊ぶほど大きいんです」(20代)というこのプリンは、「甘さが強めなので、疲れたときに一気に食べると、脳天に突き刺さる快感!」(20代)だ。

【5位】のむプレーンヨーグルト(14票)
セブンイレブン/270グラム=173円
「観光地にある高いヤツに匹敵するのに、この値段」(40代)と言い、「特に大きいサイズは人気がスゴいので、欠品しがち。自分用に裏に隠したこともある(笑)」(30代)。

【6位】スムージードリンク3種類(9票)
セブンイレブン/198円
「野菜ジュースは苦手だけど、これはジュース感覚。店で買ったら800円とかしそう」(30代)、「女友達にあげたら、驚くほど喜ばれた。女性へのコスパで最強」(20代)。

【7位】クレープロールチョコ(8票)
ローソン/108円
ローソンのオリジナル菓子は「1本食べたら、なぜか止まらない。108円なのに、20本も入ってて、マジ神!」(30代)。サクサク感と軽い甘さが人気の秘訣!

]]>
関ジャニ∞安田章大、家に帰ったら“マッパ”!?  http://brulee.style/detail/28090/ Sat, 10 Jun 2017 15:00:00 +0900 関ジャニ∞安田章大、家に帰ったら“マッパ”!? 

 現在、主演舞台『俺節』が上演中の関ジャニ∞安田章大。他のメンバーと比べるとやや地味な印象があるが、実はダンス、歌、演技のどれをとっても飲み込みが早く、グループ内では“デキる男”として認められている。

 関ジャニでは、渋谷すばる、錦戸亮とともにギターを担当。リードギターとしての腕前は相当なもので、作曲の才能も発揮している。5月21日には、グループとして初めて野外ロックフェス「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL」に出演。チケット完売後に関ジャニの出演が発表されたため、当日はエイター(関ジャニ∞ファンの通称)よりも、ロックファンが多いという“アウェイ”な状況だったが、バンドとして会場を盛り上げ、好評価を得た。

 そんなミュージシャンや役者という顔を持つ安田は、プライベートではかなりリラックスして過ごしているという。4月19日放送の『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)で、安田は「基本的には、ちゃんと服着るようにしてるんですけど」と断ったうえで、家に帰ったらすぐに“一糸まとわぬマッパ姿”になることを告白。「寒いときに、逆に毛布をしっかりかぶってあげることの気持ち良さがすごい」とマッパの魅力を語る安田に、メンバーやゲストたちはドン引きしていた。

 宅配便が来たときは慌てて服を着て出るが、部屋ではほぼ何も身につけない。実は、自宅で安田のように過ごしているジャニーズタレントは、安田以外にもいる。

 その一人がKinKi Kidsの堂本光一だ。彼もテレビで何度か同様の告白をしており、ファンの間ではすっかり有名。しかし、その後ライフスタイルを変え、今では服を着るようになったらしい。

 他にKAT-TUNの亀梨和也も、家では服を着ないと公言。タッキー&翼の滝沢秀明は、ホテルで寝るときには何も身につけないそうだ。ジャニーズWESTの中間淳太は、冬以外はお風呂上がりに何も着ず、そのまま寝るという。

 ちなみに安田章大は、仕事のとき以外は、“パンツ”をはかないスタイルらしい。ふだん気を張っている分、オフには思う存分リラックスしたいということなのだろうか。

]]>
関ジャニ∞村上信五、ナンパ相手に「嘘つき!」と言われた過去 http://brulee.style/detail/28116/ Fri, 09 Jun 2017 22:00:00 +0900 関ジャニ∞村上信五、ナンパ相手に「嘘つき!」と言われた過去

 6月2日放送の『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(フジテレビ系)に、関ジャニ∞の村上信五(35)が出演。ブラックマヨネーズの二人とトークする流れの中で、かつて女性をナンパしていたことを明かした。

 この日の番組冒頭、ナレーションで「我ながらこれはうまくいったなぁという嘘は何ですか?」という質問が投げかけられた。小杉竜一(43)が、昔つきあっていた彼女に、東京に帰ってきているのに「大阪にいる」と嘘をついて成功したエピソードを語ると、村上は「若かりし頃はありましたけどね、なんか」と自分の話を始めた。

 まだそれほどテレビに出ていなかった頃、後輩と二人で飲み屋にいたとき、村上は女の子をナンパ。二人のうちの一人には「あれ? なんか見たことあるわ」と言われたのだが、「俺はジャニーズじゃない」と否定し、連絡先を交換。手応えがあったので、何度か連絡をして、後日会ったときに、「自分(テレビ)出てたで」と言われてしまったという。

 村上は「出てへん!」と否定したのだが、二軒目の店にテレビがあって、自分の姿が映ってしまい、女性から「嘘つき!」と言われたことを明かしていた。

「おそらく村上の“ナンパ”エピソードは、デビュー前後の15年ほど前の話でしょう。今は一般人をナンパすることはないでしょうが、ファンにとっては羨ましい話ですね」(アイドルライター)――アイドルだって、ナンパしたい!?

]]>
相葉雅紀「嵐メンバー内の笑顔格差」で苦労していた!? http://brulee.style/detail/28105/ Fri, 09 Jun 2017 18:00:00 +0900 相葉雅紀「嵐メンバー内の笑顔格差」で苦労していた!?

 6月1日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、嵐の5人がメンバーの間に“格差”があることを明かす場面があった。

 この日は日本写真協会が制定した「写真の日」だったこともあり、オープニングトークで「写真撮影あるある」の話題に。まず相葉雅紀(34)が、5人が集合写真を撮影する際の距離感を「限界まで寄るよね、グッと」と指摘。これにはメンバーも「あ~! それはある!」と同意し、櫻井翔(35)は「一般的に求められる距離よりはるかに近い」とコメントし、観客の笑いを誘った。

 さらに櫻井は、撮影時のエピソードとして、「相葉くんに対してだけ笑顔のハードルが高い」と指摘。メンバーが100%の笑顔で撮影に臨んでいても、相葉だけはカメラマンから「もうちょっと笑顔で」と注意されてしまい、「ほとんどしわくちゃ」になるほどの笑顔を求められていると語った。

 これに対し、松本潤(33)は「相葉くんからすれば俺は60%ぐらい」と発言。実際にカメラへ向けて笑顔を披露すると、少しほほ笑んだだけで二宮和也(33)らに「これだけで許せる」と認められてしまう。この松本の笑顔に、相葉は「笑ってない」「怒っている」と不満を漏らし、二人は並んで笑顔を作ってみることに。すると、満面の笑みを浮かべる相葉と、松本のほほ笑みという「笑顔格差」が歴然となり、スタジオは大爆笑。

 この笑顔格差は、視聴者の間でも話題となり、放送中からSNSには「笑顔格差、確かにあるある!」「この二人を並べるのがあかんわ」「がんばってる相葉くんかわいいけど、ちょっと切ない」といったコメントが寄せられていた。

「今回の笑顔格差は、なかなか視聴者には気づかないネタですから、まさに嵐のメンバー同士ならではの“あるある”ですよね。相葉雅紀の笑顔の陰に、そんな大変な努力があったとは驚きです」(アイドル誌ライター)――他の“嵐メンバーあるある”も聞きたい!

]]>
TOKIO国分太一「庶民派MC」の原点は“団地” http://brulee.style/detail/28118/ Fri, 09 Jun 2017 15:00:00 +0900 TOKIO国分太一「庶民派MC」の原点は“団地”

 TOKIO国分太一は、ニホンモニターが発表する「タレント番組出演本数ランキング」で2014年から16年までの3年間、連続トップに輝いている。16年は年間出演数659本で、3連覇は史上初という快挙だった。

 そんな国分が生まれ育ったのは、東京都東久留米市にあった団地だ。本人も「私の80%は団地でできています」と胸を張るほど“団地愛”が強い。

 子どもの頃から、おもちゃのマイクを持ち、ほぼ毎晩、夕食時に“リサイタル”を開いていたそうだ。その当時、国分はふすまの敷居の上にスーパーカー消しゴムを置き、ボールペンのバネ式ノックで前に飛ばすという、昭和の子どもらしい遊びもよくしていたらしい。

 団地の間取りや設備も“これぞ昭和”という造りで、風呂は公団住宅を中心に全国的に普及していた「バランス釜」だった。現在は屋外給湯器が主流だが、国分が生まれ育った70年代は、浴槽の横に大きな釜がついており、それでお湯を沸かしていた。釜にスペースを取られるため、浴槽はほぼ正方形。換気も悪く、浴室の白い壁には水玉模様のような茶色いカビが無数にあったが、国分は「うちは星空がいっぱいあるんだ」と思いながら入浴していたという。

 国分の住んでいた団地は、現在すでに取り壊されてしまい、現在両親は国分がプレゼントした家で暮らしている。しかし、国分は今でも団地を見るといろいろな思い出がよみがえってくるそうだ。国民的アイドルになっても団地育ちであることを忘れない国分太一。そんな庶民感覚を持った彼だからこそ、日本中のお茶の間で愛され続けているのだろう。

]]>
香取慎吾「死んじゃいそうになった」トラウマ体験を告白 http://brulee.style/detail/28101/ Thu, 08 Jun 2017 15:00:00 +0900 香取慎吾「死んじゃいそうになった」トラウマ体験を告白

 小学生でジャニーズ事務所に入所し、下積み時代を経てSMAPとしてデビューした香取慎吾。グループは昨年解散してしまったが、香取が“プロのアイドル”であることに変わりはない。現在は、放送開始から16年を超える長寿番組、情報バラエティ『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)と、アンタッチャブル山崎弘也と共演中のロケバラエティ『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)の、2本のテレビレギュラー番組を持っている。

 5月24日放送の『おじゃMAP!!』では、ゲストにりゅうちぇると、お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコを迎え、群馬県の秘境を巡るバスツアーを敢行。この回のメインは、水上の雪どけ水が流れる渓谷での“キャニオニング”への挑戦だった。キャニオニングとは、ウェットスーツを着て渓谷に飛び込んだり、流れに身を任せたりするアウトドアスポーツのこと。番組では300メートルにわたるコースの中、渓流下りや滝つぼダイブなどを楽しむ予定だった。

 しかし、コースのスタート地点で、泳げないりゅうちぇるが「絶対に嫌」とリタイア。それにつきあって香取もリタイアし、キャニオニングは山崎と川村のみが行った。

 コース終了地点で待っていた香取とりゅうちぇるに、ゴールした山崎が「信じられないよ!」と不満をぶつけると、香取は「俺は、昔の話なんだけど、川で死んじゃいそうになったことがあって」と突然の告白。真剣な表情の香取に、山崎も川村もとまどっていた。

 続けて香取は「あんまり言ったことないんだけど、急流下りみたいなので、それでちょっと“バン!”ってなっちゃって(ひっくり返って)、上がってこれないことがあって」「ちょっとそれを思い出しちゃって。言ってみればトラウマ」と発言。約20年前の仕事で、滝つぼに吸い込まれて2分ほど浮き上がれなかったというアクシデントに遭っていたのだという。この深刻な香取の告白に、山崎は「もっとポップなやつくれよ!」「バラエティのやつくれよ!」と、さらに困惑していた。

 放送後、ファンの間では、この“20年前のアクシデント”が、昔日本テレビ系で放送された『香取慎吾の特上!天声慎吾』と『中居くん温泉』の合同スペシャルで、利根川の急流下りをしたロケのことではないかと話題になった。両番組のレギュラーメンバーが連結した浮き輪に乗り、このロケに挑んだが、流れの速い“利根川のブラックホール”という難所に来たときに浮き輪がひっくり返り、中居正広と香取が数分間水に沈んで“行方不明”になっていた。

 当時のバラエティ番組の過激さもさることながら、そんなお笑い芸人顔負けの過酷ロケにSMAPが挑戦していたことにも驚く。トラウマになるのも無理はない!?

]]>
千原ジュニア驚愕、中居正広『世界に一つだけの花』秘話 http://brulee.style/detail/28089/ Thu, 08 Jun 2017 08:00:00 +0900 千原ジュニア驚愕、中居正広『世界に一つだけの花』秘話

 5月29日に放送された『Momm!!』(TBS系)で、中居正広(44)がSMAPの楽曲『世界に一つだけの花』のヒットを、発売前から予想していたことが明らかになり、ファンを驚かせた。

 毎回MCの中居が、ゲストの人生を“音楽”で紐解くこの番組。今回は千原ジュニア(43)をゲストに迎え、トークを繰り広げた。そんな中、注目が集まったのは、中居とプライベートでも交流がある千原が披露した、飲みの席でのエピソードだ。

 ふだんはあまり自分の曲を褒めたりはしないという中居。しかしこの日は、「今回の新曲、さっき録ったんだけどスゲー良いんだよ」「今回のたぶん良いと思うな」と、SMAPの新曲の手ごたえを熱弁したという。その曲が『世界に一つだけの花』であることを明かされるとスタジオは騒然。千原は、発売後にこの曲を街中で耳にしたとき、「これのこと言うてはったんやと思って、確かになって。あの人にそんな先見の明があんねやと思った」と当時を振り返っていた。

 千原ジュニアが明かしたこのエピソードに、驚いたファンは多かったようだ。ネットには「中居くんがこんなに褒めていたなんて」「本物の名曲は売れる前から名曲なんだ」「さすがのセンス! 中居くんプロデューサーの才能もありそう」「やっぱマッキーの曲ってすごいんだな!」といったコメントが寄せられた。

「『世界に一つだけの花』は、解散騒動の際にはファンによる購買運動が行われたSMAPの代表曲であり、300万枚を売り上げた名曲です。レコーディングの時点でヒットを見抜いた中居には“さすが”のひと言ですし、まず中居がこの曲で感動していたかと思うと、ファンもうれしいんじゃないでしょうか」(芸能誌ライター)――SMAPの名曲には、まだまだ知られざるエピソードが潜んでいそうだ。

]]>
『母になる』、Hey!Say!JUMP中島裕翔「泣き演技」に賛辞続出 http://brulee.style/detail/28085/ Wed, 07 Jun 2017 20:00:00 +0900 『母になる』、Hey!Say!JUMP中島裕翔「泣き演技」に賛辞続出

 沢尻エリカ(31)が主演を務めるドラマ『母になる』(日本テレビ系)。5月31日に放送された第8話で、児童福祉司を演じるHey!Say!JUMPの中島裕翔(23)が見事な“泣き演技”を見せ、視聴者からその演技力が絶賛されている。

 第8話では、愛美(大塚寧々/48)という女性の部屋から、育児放棄された状態の子ども・リュウ(間中斗環/9)が発見される。中島が演じる児童福祉司・木野愁平は、愛美にリュウのことを問い詰めるが、彼女は「リュウくんは再婚相手の子」「悪いのはリュウくんを生んだ本当の母親」と悪びれない。

 しかし愛美には、かつて“かんちゃん”という実の子どもを放置して死なせた過去があり、かんちゃんと木野は幼少時に親友だった。木野は、昔と何も変わらない愛美の行動にショックを受け、「あのとき、言えば良かった」「子どもだからって黙ってないで、あなたに“最低だ”って言えば良かった」「誰かに、大人に、最低な母親がいますって言えば良かった」と感情をあらわにする。

 中島は眉間にしわを寄せ、目に涙をためた表情でこのシーンを熱演。この迫真の“泣き演技”は、視聴者の感情を揺さぶったようだ。SNSには「すごいな裕翔……木野さんの未練が伝わってくる」「中島裕翔の演技上手すぎじゃね?」「実力派の俳優陣に囲まれながらこの泣き演技……本当にアイドルかよ!」と、称賛のコメントが続出。中には「中島って人、知らなかったけど良い演技するね。新人俳優?」「中島裕翔の演技を初めて見たけど、めちゃくちゃうまいな」と、今回の演技であらためて中島に注目する人も少なくなかった。

「中島の“泣き演技”は以前から定評があります。今年1月に公開された主演映画『僕らのごはんは明日で待ってる』でメガホンをとった市井昌秀監督(41)は、中島が終盤のシーンで見せた泣きの演技を、“中島くんにありがとうという感じです”と大絶賛していました」(芸能誌ライター)

 俳優としての評価がうなぎ上りのHey!Say!JUMP中島裕翔。今後の活躍にも注目したい。

]]>
木村拓哉を「初対面でハグ」した満島真之介 http://brulee.style/detail/28081/ Wed, 07 Jun 2017 15:00:00 +0900 木村拓哉を「初対面でハグ」した満島真之介

 今年になって、ジャニーズタレントと共演が続いている俳優の満島真之介。彼の姉は、女優の満島ひかりである。妹の満島みなみはモデル、弟の満島光太郎はプロバスケットボール選手と、きょうだい全員がそれぞれの世界で活躍中だ。真之介は2014年末に、25歳の若さで電撃結婚。お相手は、姉のひかりのマネージャーというサプライズもあった。

 そんな満島真之介は、現在放送中のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)でKAT-TUN亀梨和也、山下智久と共演している。また、今春公開された木村拓哉の主演映画『無限の住人』にも出演。さらには7月1日公開予定の、嵐の大野智が主演する映画『忍びの国』で、大野と同じ忍び軍の一人を演じている。同作には、Hey!Say!JUMP知念侑李も織田信長の次男役で出演。まさに、ジャニーズとの共演ばかりだ。

『忍びの国』の撮影後、しばらく満島と大野が顔を合わせることはなかったが、5月20日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に満島が出演し、およそ1年ぶりに再会を果たした。満島いわく、大野は「忍びの役だったからなのかな。マジ現場に忍んでた感じだった」そうで、現場では誰かに話しかけられるまで、ひっそりとたたずんでいたらしい。大野が言うには、主役ではあったが、現場で共演者とどう接していいか分からず、「ちっちゃく」なっていたのだとか。

 満島は、沖縄から上京後、自転車で日本を1周したり、その後姉の背中を追いかけて芸能界入りを果たすなど、かなりアクティブに生きてきた人物だ。どんな相手でも瞬時に懐に飛び込み、仲良くなるのが特技で、そのポジティブさに注目が集まっている。

 番組では、そんな満島が人見知りの大野に、誰とでも仲良くなる方法を伝授した。満島は『無限の住人』の撮影時に実行した、大野の先輩である木村拓哉へのあいさつを例に出し、「“木村さん!”って、バーって走っていって。“満島です! よろしくお願いします!”って、すぐ握手を求めて。で、ガッ(ハグするしぐさ)みたいな感じ」と説明。満島のあいさつに対し、木村は「あんなフラットに来たやつ見たの、まず初めて」と驚きつつも、「アイツとは仲良くやっていけそうだな」と言っていたという。

 これを聞いた大野は「すっげぇ。俺、絶対木村先輩には行けねぇっすわ!」「握手もできないわ!」と関心しきり。満島によれば、これをきっかけに木村との距離が縮まり、食事にも誘ってもらえるようになったとか。

 現在ドラマで共演中の亀梨和也とも、同じように距離を縮め、かなり仲良くなっているという満島真之介。今後、満島のレクチャーによって大野智もフレンドリーなキャラになれるのか、注目だ。

]]>
日本テレビ・青木源太アナ「細かすぎる嵐解説」が大好評! http://brulee.style/detail/28071/ Wed, 07 Jun 2017 09:00:00 +0900 日本テレビ・青木源太アナ「細かすぎる嵐解説」が大好評!

 5月31日に放送された『PON!』(日本テレビ系)で、青木源太アナウンサー(34)がジャニーズファンならではの“嵐解説”を披露。視聴者に大好評だったようだ。

 この日の放送では、嵐のライブDVD&Blu-ray『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』を紹介。青木アナは、ライブ映像とともに、メンバー同士の仲の良さをかいま見ることができる「おちゃめな絡み」を解説した。

 まず、青木アナが指摘したのは大野智(36)と櫻井翔(35)の絡み。ほんの一瞬だが、ライブ中、櫻井は大野のダンスを褒めるしぐさを見せた。このシーンに対し、青木アナは「テレビの歌番組でこの曲を披露するときも“お決まり”になっていて、私の大好きなシーンなんですよ」とコメント。

 この後も青木アナは、大野が松本潤(33)を触ろうとしてとがめられる場面や、大野が二宮和也(33)に握手を回避される場面を紹介。そして「最後にもう一つだけいいですか!」と、相葉雅紀(34)の髪型について言及。「このとき、紅白の司会をする少し前だったからなのか、いつもよりちょっとだけ前髪が短い! 僕の中で相葉くん史上“好きな髪型”ベスト3に入ってます!」と早口でまくしたてた。

 この青木アナの解説に、嵐ファンは大喜び。SNSなどには「メンバーの絡みを紹介するアナウンサー他にいるか?」「大宮(大野・二宮)コンビの解説が的確すぎて脱帽」「同じ嵐ファンながら笑った」「相葉くんの髪型が最高なのは共感しかない」「マニアすぎて参りました」と、称賛コメントが続出した。

「ジャニーズファンに、青木アナのジャニオタぶりはすっかり定着しています。嵐への愛も相当深く、以前“櫻井翔のラップがライブとCDでキーが違う”というマニアックなネタを語って、ファンを驚かせたこともありました」(アイドル誌ライター)

 ジャニーズが好きすぎる青木源太アナウンサー。これからも視聴者を驚かせるほどの「ジャニーズ愛」を期待したい。

]]>
木村拓哉が見せた「ファンへの神対応」 http://brulee.style/detail/28069/ Tue, 06 Jun 2017 15:00:00 +0900 木村拓哉が見せた「ファンへの神対応」

 SNSの普及によって、芸能人たちはこれまで以上に、ファンからの注目を浴びるようになった。行動や言動、目撃情報はすぐに拡散されてしまうため、彼らはまるで全国民から監視されているような気分になっているのではないだろうか。それはジャニーズタレントも例外ではない。最近では、木村拓哉の“男前すぎる”対応がネットで話題となった。

 主演映画『無限の住人』のプロモーションのため、木村は4月25日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演。番組レギュラーのウエンツ瑛士、オリエンタルラジオ藤森慎吾や、そして映画で共演している杉咲花らと、映画のロケ地となった京都嵐山で、アポなし取材企画に挑戦した。

 本来は、出演者たちが歩いて回り、取材したい店に直接交渉するのだが、観光シーズンの京都は人が多すぎるため、店をスマートフォンで検索することに。そのとき、木村は藤森に「(スマホを)出して」と、LINEのID交換を要求。学生時代から大のキムタクファンで、木村のドラマを見るたびにファッションや髪型をまねしていたという藤森は、この木村の対応に「えっ、いいんですか?」と大興奮していた。

 同番組のオンエア日、『無限の住人』キャスト一行は、埼玉県にある富士見高等学校でサプライズイベントに登場した。木村と杉咲に加え、福士蒼汰、満島真之介、三池崇史監督が登壇。映画で木村が演じた侍の万次が“不死身”なのにかけ、“富士見” 高等学校がプロモーション先に選ばれた。

 イベント中、1人の女子生徒から「夢は演劇」と聞いた木村は、即興オーディションを提案。その女子生徒をステージに上げ、自分と満島とで“壁”役を買って出て、女子生徒を相手に、福士に“壁ドン”をさせるという演出をした。この木村の計らいに、女子生徒も会場も大いに盛り上がった。

 また、木村たちは同映画のキャンペーンで、全国10都市を回ったが、定員オーバーで劇場に入れない来場者もたくさんいた。そのとき木村は「少しの時間でもいいので」と、スタッフに頼み、急遽集まってくれた人たちに直接あいさつする場を作ったそうだ。

 5月18日には、三池監督、杉咲とともにカンヌ国際映画祭にも出席した木村拓哉。今回の映画プロモーションで木村が見せた神対応の数々は、ネットで話題となり、SMAPの頃と変わらぬ“男前”ぶりを証明する結果となった。

]]>
中居正広「クソ寒いダジャレ」に、劇団ひとりもギブアップ!? http://brulee.style/detail/28028/ Mon, 05 Jun 2017 15:00:00 +0900 中居正広「クソ寒いダジャレ」に、劇団ひとりもギブアップ!?

 これまで自らを「結婚不適合者」と呼んできた中居正広だが、今年春に年下の美人ダンサーとの熱愛が報道された。年齢を考えれば特定の女性がいても不思議ではないが、これまで「他人とは暮らせない」や「彼女よりも大好きな野球を優先する」という発言をしてきた中居なので、ファンも半信半疑だろう。

 そんな中居は野球以外にも、「麻雀」という趣味を持つ。劇団ひとりやスピードワゴン小沢一敬、アンジャッシュ児嶋一哉らと卓を囲むことが多いらしい。そして中居には、麻雀を打つときに見せる“変な癖”があるという。

 劇団ひとりは、その癖にほとほと困っているそうで、以前そのことをテレビで告発したことがある。ひとりにとって、中居は「頼りになるし、カッコイイ」芸能界の先輩だ。しかし、麻雀中に「クソ寒いダジャレ」を連発するのは耐えられないらしい。たとえば、「北」の牌を捨てるときには必ず、「北山たけし」と北島三郎ファミリーの演歌歌手の名前を言うのだそうだ。

 児嶋も、中居がウーピンという牌を捨てるときに「ウーピン・ゴールドバーグ」と言ったり、対局中「おりる」という戦術をとるときに、「おりたおりた、おりた(森田)剛」と、事務所の後輩であるV6森田剛の名前を出したりするのを聞いている。

 ひとりも児嶋も、愛想笑いでやり過ごしているものの、一般のお客さんたちも大勢いる雀荘で、あまりにも大きな声でしつこくつまらないダジャレを言い続けるため、どうしても注目を集めてしまう。ひとりは、ふだんテレビで名司会ぶりを発揮している中居が「アイツ、超つまんないじゃん」と思われないかと心配してしまうと言い、さらにそれで笑っている自分たちも「あんなダジャレで超笑ってるよ」「あんなので笑うなんて芸能界ってレベル低いな」と思われていないか、気が気でないのだとか。

 劇団ひとりいわく「麻雀やってるときは、ただのおじさん」だという中居正広。やはり結婚はまだまだ遠い?

]]>
V6岡田准一に「奇跡のおじさん」と呼ばれる三宅健 http://brulee.style/detail/28046/ Sun, 04 Jun 2017 15:00:00 +0900 V6岡田准一に「奇跡のおじさん」と呼ばれる三宅健

 V6岡田准一から「奇跡のおじさん」と言われ続けているメンバーの三宅健。現在37歳だが、女性が羨む美肌、小さい顔に長い手足と、デビューから22年たった今も、少年のような容姿に変わりはない。2015年放送のドラマ『ほっとけない魔女たち』(フジテレビ系)で共演した大女優の浅野ゆう子らと、トーク番組『ごきげんよう』(フジテレビ系)に出た際には、浅野から「ツーショットを撮られると、絶対に健くんの顔が小さいんですよ」と嫉妬されていた。

 三宅がV6でデビューしたのは、16歳の頃。一番仲が良い森田剛とは同い年だ。当時、坂本昌行は24歳、長野博は23歳、井ノ原快彦は19歳、入所わずか3カ月後にデビューが決まった岡田准一は14歳だった。

 三宅はまだジャニーズJr.だった頃、レッスン場や取材場所、テレビ局には自宅から電車で通っていた。原宿にあったジャニーズの合宿所にも何度か足を運んでいたという。

 当時、合宿所には中居正広やTOKIO城島茂が住んでいた。三宅が合宿所を訪れた理由は、後輩Jr.たちに「中居くんがいらなくなった洋服を配っている」という話を聞いたから。「中居くんの洋服がゲットできる」と、服をもらいに行ったのだ。

 V6は、1995年に「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターに抜擢され、同時に歌手デビューが決定。バレーボールの試合も、デビューイベントも、さらには10周年記念ライブも、20周年ライブも、すべて東京の国立代々木競技場第一体育館で行われた。

 そんなこともあり、V6にとって原宿、代々木エリアは昔からなじみの深い場所だ。原宿の某ラーメン店は、ジャニーズアイドルがJr.の頃によく通っていた場所として有名だが、V6のメンバーも何度となく店を訪れている。16歳の頃、三宅が唯一、後輩の岡田にラーメンをおごったのもこの店なんだとか。

 その岡田に、いまだに「かわいい」と言われているアラフォーアイドル・三宅健。これからもそのかわいさを保ち続けてほしいものだ。

]]>
NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ、現役東大女子から「NG」!? http://brulee.style/detail/28036/ Sun, 04 Jun 2017 06:00:00 +0900 NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ、現役東大女子から「NG」!?

 5月26日に放送された、NEWS小山慶一郎(33)と加藤シゲアキ(29)によるバラエティ番組『NEWSな2人』(TBS系)に、現役女子東大生6人が出演。その中の一人に、小山と加藤が“フラれる”場面があった。

 この日の放送では、東大生に関する「偏見」が取り上げられ、現役の女子東大生たちが世間の“勝手なイメージ”への怒りを告白。その中で、東大女子の“恋愛”にフォーカスが当てられ、出演した6人のうち3人に彼氏がいて、その彼氏が3人とも東大生であることが明らかになった。出演者の一人は、今の彼氏を選んだ条件を聞かれて「“学力”“将来性”“一緒にいて楽しい”、後は“お互い高め合える”」と回答。「私の中で、(つきあえるのは)早稲田、慶応、一橋ぐらいまで」と語った。

 小山は明治大学文学部、加藤は青山学院大学法学部をそれぞれ卒業していることから、ここで小山がその東大女子に、「明治、青学どうでしょう?」と質問。すると、「ごめんなさい、ちょっとMARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政大学のこと)はNG」と返答されてしまう。見事に玉砕した小山は「一生懸命勉強して明治入ったんだからね!」といじけたように返し、加藤も「なんでそんなに学力大事なの?」と不満をあらわにした。

 ジャニーズタレントであるにもかかわらず、あっさりフラれてしまった二人だが、ファンはこれに大喜び。放送後のSNSには「小山君めっちゃむくれててカワイイ!」「“明治入ったんだからね!”の言い方に胸キュン」「シゲアキ先生めっちゃムキになってる!」「これはフラれ慣れていない人の反応ですな!」といったコメントが上がっていた。

「慶応大学出身である嵐の櫻井翔(35)やSexy Zoneの菊池風磨(22)をはじめとして、最近はジャニーズの高学歴化が目立っています。NEWSの二人が東大女子から相手にされなかったのは驚きですが、いずれジャニーズにも東大出身者が現れるかもしれませんよね」(アイドル誌ライター)

 今回、小山慶一郎と加藤シゲアキをフった東大女子は、彼氏の学力にこだわる理由として「(年収)1000万円稼いでほしい」と語っている。現代の女子大生はなかなかシビアなようだ。

]]>
木村拓哉、V6国分太一にTOKIO城島茂も!? 「老眼」のジャニーズタレントが急増中? http://brulee.style/detail/27883/ Sat, 03 Jun 2017 15:00:00 +0900 木村拓哉、V6国分太一にTOKIO城島茂も!? 「老眼」のジャニーズタレントが急増中?

 5月4日放送の『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)に、元SMAPの木村拓哉(44)がゲスト出演。タレントのマツコ・デラックス(44)に、自身が老眼になり始めていることを告白した。

 番組では、千葉県の高校で1年間だけ同級生だったマツコと木村がトークを繰り広げ、話題は「マツコの老眼」のことに。マツコが「あんた(老眼)始まってないでしょ、まだ」と木村に問いかけると、木村は「俺、ちょいきたかな」と衝撃の告白。「携帯(電話)とか明るいじゃん。暗い所にいて、パッと開けたとき、(画面が)明るすぎてフォーカスが合わなくて」と説明した。

 老眼は、近くの物が見えにくくなる、ピントが合いにくくなるといった症状のこと。一般的に40代あたりから現れるといわれており、木村が語った状態は、まさに「老眼の初期症状」。そして木村以外にも、ジャニーズには老眼を公言しているタレントがいる。

 TOKIOの国分太一(42)は今年の4月、自身のラジオ『国分太一 Radio Box』(JFN系)で、“老いを感じる出来事”として「ちょっと、目がね。近い物が見えなくなってきた」と、老眼であることを告白した。実際、国分がMCを務める情報番組『ビビット』(TBS系)では、新聞の一面の資料を見る際、老眼鏡をかけるようになったらしい。国分は2015年4月放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)でも、「暗くなると字が見えなくなる」と発言。どうやら2年前から、すでに兆候があったようだ。

 そして、TOKIOの山口達也(45)と城島茂(46)にも老眼の疑いがある。昨年の11月に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、米粒を扱う細かい作業をすることになった二人。「見えづらい」と山口が老眼鏡を借り、「すごくよく見える」と言ったシーンは話題になった。そんな山口を尻目に、城島は「アイドルは老眼鏡せえへん」と、かたくなに眼鏡なしで作業を続行。見えづらくても、懸命に目を見開いて作業を続ける城島に、ネットでは「アイドル魂を持ってるリーダーすごい!」と、賞賛が相次いだ。

 アイドルとはいえ、やはり人の子。相応の年になれば老眼も始まるだろう。しかし、憧れのアイドルたちが「老眼で悩んでいる」と思うと、ちょっと親近感も湧いてくるような。

]]>
『鉄腕ダッシュ』でピタリ賞!? TOKIO国分太一が『ぐるナイ』メンバーの本領発揮 http://brulee.style/detail/28033/ Sat, 03 Jun 2017 07:00:00 +0900 『鉄腕ダッシュ』でピタリ賞!? TOKIO国分太一が『ぐるナイ』メンバーの本領発揮

 5月28日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に、“カミツキガメ”を使ったオリジナル料理が登場。TOKIOの国分太一(42)がその料理の値段をピタリと当て、「さすがゴチメンバー」と話題になっている。

 この日、放送されたのは「グリル厄介」という企画。日本本来の生態系をおびやかす“外来種”をTOKIOが捕獲し、一流レストランのシェフに調理してもらうというものだ。今回取り上げた外来種は、千葉県印旛沼にいる北アメリカ原産のカミツキガメ。専門家の協力を得ながら、TOKIOは15匹の捕獲に成功した。

 その後、TOKIOはカミツキガメを持って、銀座のイタリアンレストラン「リストランテ・フィオレンツァ」の橋本直樹シェフを訪ねる。持ち込まれた食材に、シェフは「ガメラ?」と驚いたようだったが、「亀料理は昔のイタリアンにはある」と調理開始。「ソプレッサータ」「カミツキガメのジュレ」「カミツキガメの生ハム スーゴのパスタ」の3品を完成させた。

 そして試食後、パスタの値段が出題。国分は最初「2000円」と答えたが、その後悩んで「2200円」と微調整。正解は「2200円」で、国分の予想はズバリ的中。これに国分は「すごくない!? 俺一度もクビになってないから『ゴチ』で!」と大喜びした。

 国分といえば、『ぐるナイ』(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」に19年間出演している。これは高級料理の値段を当てるという企画で、一年間を通したレースで最下位になれば、コーナーを“クビ”になってしまう。番組レギュラーのナインティナインの二人が何度かクビになっている一方、国分はこれまで一度も最下位になっていない。

 そんな国分だけに、今回の正解劇には視聴者も納得したようだ。「さすが“ゴチプロ”の国分はちがうな!」「ゴチで鍛えた能力が発揮されてる!」「今日も国分のゴチ力が冴えわたってるなぁ」「また国分がゴチバトルの伝説を作ったのか」と、SNSなどには称賛のコメントが多く書き込まれた。

「『グリル厄介』のコーナーは最近始まったばかりの企画ですが、見たこともないトンデモ料理が面白いと、番組のファンからは注目されています。3月の放送では、全身がタイヤのように硬いウロコで覆われた、“プレコ”と呼ばれるナマズの仲間を調理してたんですよ」(テレビ誌ライター)

 今回なじみのない料理でも圧倒的な“値段感覚”を見せた国分太一。今後も、『ぐるナイ』メンバーとして新企画を盛り上げてくれそうだ。

]]>
嵐・二宮和也「泣くほどしんどかった」撮影の思い出 http://brulee.style/detail/28021/ Fri, 02 Jun 2017 15:00:00 +0900 嵐・二宮和也「泣くほどしんどかった」撮影の思い出

 嵐の二宮和也はこれまで多くのドラマや映画に出演。2006年に公開されたクリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』では、ハリウッドデビューも果たした。ジャニーズの中でも実力派の俳優として知られ、15年公開の出演作『母と暮せば』で、「第39回日本アカデミー賞」の最優秀主演男優賞を受賞している。

 そんな二宮が初めてドラマに出演したのは、14歳のとき。初の出演ドラマは、1998年放送の『松本清張原作「天城越え」』(TBS系)で、二宮はいきなり主役の少年を演じることになった。

 二宮は、当時のことを5月21日放送の『ニノさん』(日本テレビ系)で語っている。このドラマは、二宮にとって非常に「しんどい」経験として記憶に残っているという。特につらかったのが「わらじをずっとはいてるから、親指と人差し指の間から血が出ちゃって痛くて。どうしようか、帰ろうか。でもこのままトンネルをくぐって新しい世界に行こうかって悩むシーン」の撮影だった。このシーンにはなかなか監督のOKが出ず、なんと3日間もかかったという。しかも、撮影は朝の8時頃から日が沈む午後5時ぐらいまで行われた。

 番組にゲスト出演していた坂上忍に「そういうときどうすんの? 気持ち。なんでOK出ないのか、分からなくならない?」と聞かれた二宮は、「でも、言わないんですよ、監督も」と返答。3日間、何度も何度も同じシーンを繰り返し演じさせられたと語った。さらに二宮の撮影中、ヒロイン役だった田中美佐子が車の中でずっと待機しており、二宮は監督から「(おまえが)できなかったんだから、おまえが行って謝ってこい!」と言われ、田中に「申し訳ないんですけど、明日になります、今日の撮影。すみません」と謝罪に行ったそうだ。二宮は当時を振り返り「放棄することも恐怖だし、続けんのも恐怖だし」「あれはしんどかったなぁ。しんどかった」と、しみじみ語っていた。

 このドラマで二宮と共演した柳沢慎吾も、当時のことをたびたびテレビで話している。冬なのに夏の場面の撮影があり、セリフを言うときに息が白くならないよう、二宮は本番直前まで氷を口に含んでいたそうだ。「(撮影中それを)何回もやってんの、14歳の男の子が」と、柳沢は見ていてかわいそうになったという。将来に不安を覚えた二宮が「これからどうなるか分かんないし」「やめようと思って」と泣いてしまったこともあり、柳沢は「なに言ってんだよ、ニノ!」「おまえの時代がくるよ!」と、田中とともに励ましたそうだ。

 そして、初ドラマ出演の翌年、二宮和也は嵐としてデビュー。柳沢は、テレビで歌う二宮の姿を見ながら「ニノ、おめでとう」と、一人で祝杯を挙げたらしい。14歳で演技の厳しさを学んだ二宮。俳優としての今があるのは、当時の苦労があってこそだろう。

]]>
『VS嵐』嵐・櫻井翔の「人間力」に千鳥・大悟がメロメロ! http://brulee.style/detail/28009/ Thu, 01 Jun 2017 18:00:00 +0900 『VS嵐』嵐・櫻井翔の「人間力」に千鳥・大悟がメロメロ!

 5月25日に放送されたバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)で、嵐の櫻井翔(35)がさりげない気遣いを発揮。千鳥の大悟(37)がメロメロになる場面があった。

 嵐とゲストがさまざまなアトラクションで対決する同番組。この日の放送では、大悟をリーダーとしたチーム“大悟軍団”が登場し、「キッキングスナイパー」や「ピンボールランナー」などおなじみの競技で嵐と対決した。

 両チームの対決の中で、ボウリングの玉を投げ、ベルトコンベアで運ばれてくるピンを倒す競技「ボンバーストライカー」では、リーダーの大悟が大活躍。すると嵐チームの櫻井は、敵であるにもかかわらず、大悟を「カッコ良かった」と絶賛。これに対し、大悟は「(櫻井が)“疲れましたよね?”とか、“大悟さんけっこう倒してましたよ”とか、カメラ止まっているときに言うてくるんよ」と告白。すっかり櫻井に惚れ込んでしまったようで、「わしはもう今、櫻井軍団になっとる」と語っていた。

 敵のリーダーをメロメロにしてしまった櫻井を、視聴者も大絶賛。放送後のSNSには、「共演者を気遣う櫻井くん、ほんと人たらし」「私も“櫻井軍団”に入りたい!」「翔ちゃん相変わらずコミュ力すごいなぁ」「カメラ回ってないところでこんなこと言われたら誰でも入団するでしょ!」といったコメントが続出。中にはこの場面をキャプチャして拡散する人まで現れた。

 バラエティ番組だけでなく『NEWS ZERO』(日本テレビ系)ではニュースキャスターとしても活躍する櫻井翔。その繊細な気遣いは、キャスターの仕事でも発揮されているようだ。

「ニュース番組では、指し棒を使ってパネルで解説する場面がよくあると思うのですが、櫻井は人物を指すときだけ、棒でなく指を使うんです。こういったところにも、彼の心遣いが表れていますよね」(芸能ライター)

 これから「櫻井軍団」は、さらに拡大していきそうだ。

]]>
草なぎ剛の「タモリレシピ」料理を中居正広が絶賛! http://brulee.style/detail/28007/ Thu, 01 Jun 2017 15:00:00 +0900 草なぎ剛の「タモリレシピ」料理を中居正広が絶賛!

 芸能界にはさまざまな“年の差親友”が存在する。元SMAPのメンバーは、それぞれ芸能界の重鎮ともいえる大先輩と親交がある。中居正広は笑福亭鶴瓶と、木村拓哉は明石家さんまと仲が良いことは、広く知られている。中居と木村は40代半ば、鶴瓶とさんまは還暦超えと、かなりの年の差がある。そして、これを上回る“年の差親友”が、草なぎ剛とタモリだ。

 現在、草なぎは42歳で、タモリは71歳。親子ほどの年齢差があるが、二人はお互いを「友達」と呼び合っている。草なぎは1995年10月に、タモリがMCを務めていた『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の曜日レギュラーになって以来、正月はタモリの自宅や別荘で過ごしている。しかも何日も宿泊するといい、昨年の大みそかも親友の香取慎吾とともにタモリ宅を訪れている。

 20年以上にわたるタモリとのつきあいの中で、草なぎはタモリ直伝の料理レシピをいくつかマスターしている。タモリといえば、芸能界でも有数の料理上手。タモリ宅では正月にお手製のおせち料理がズラリと並ぶのだが、他にいつも必ずチキンカレーを作ってくれるそうだ。これが草なぎのお気に入りで、教えてもらって自分でも作るようになったという。

 他にも草なぎは、タモリ特製の豚のしょうが焼きレシピを伝授されている。2015年に『スマシプ!全然ゆるくないバスの旅~秋の3時間SP~』(テレビ朝日系)で、しょうが焼きが大好物だという中居正広にそれをふるまった際には、「うんまい! すげぇうまい!」と大絶賛されていた。

 タモリが完成させた料理レシピを、見事に調理した草なぎ剛。中居が食べたのは、そんな二人の友情の味だったのかもしれない。

]]>
関ジャニ∞横山裕「負けず嫌いすぎて」お腹を壊す!? http://brulee.style/detail/27996/ Wed, 31 May 2017 15:00:00 +0900 関ジャニ∞横山裕「負けず嫌いすぎて」お腹を壊す!?

 関ジャニ∞横山裕には、負けず嫌いなところがあるらしい。時にそれが、自らの首を絞めることもあるようだ。

 横山は週3~4回行くと公言するほど、大の焼肉好き。焼肉でのこだわりは、肉をレアで食べること。横山いわく「肉ってレアが一番うまい」のだそうで、人から「それ赤すぎるって」と言われても「大丈夫や」と気にせず食べることに快感を覚えているらしい。4月5日放送の『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)の中で、関西ジャニーズJr.時代から、何度も横山と一緒に焼肉に行っている渋谷すばるは、「ホンマに早い」と横山の肉の焼き具合について証言。続けて渋谷は、横山が「ちょっと生の肉食ってるのがカッコええ」と思っている節があると語った。

 横山によれば、肉をよく焼くのは「ビビッてる」ことになるらしい。常に半生で食べているため、よくお腹も壊すというが、「でも、そんなん気にせん俺ってカッコよくない?」と気にしない。ホルモン系も半生で食べるようで、生焼けのホルモンを食べて「え? それ大丈夫?」と言われても「全然大丈夫」と答えることで、やはり満足感を覚えている。

 さらに渋谷は、横山と一緒に行ったサウナでの話も暴露している。渋谷によれば、横山は「先に絶対出たことない」そうで、渋谷は暑くなったらすぐに出てしまうが、横山は「全然暑ない」と、涼しい顔をして最後まで入っているという。負けず嫌いのため、横山の中では一方的に“先に出たほうが負け”という勝負になっているのだ。

 そんな横山が、サウナで「ただ一人負けた人おるねん」と言う相手がいる。TOKIOの松岡昌宏だ。そのときも横山は勝手に勝負をしている気分になっていたが、松岡はいつまでたっても全然サウナから出るそぶりがなく、結局横山は悔しい思いを抱きながら先に出たという。脱衣所にいたところ、後から出てきた松岡から「これ飲めよ」とスポーツドリンクを渡され、「うわぁ、もう負けた」と思ったそうだ。メンバーたちからは「何の戦いやねん、それ」と爆笑されていたが、横山はついつい「勝手に戦う」ことが止められないようだ。

 どうにも収まらない横山裕の闘争本能。次は何に勝負を挑むのか楽しみだ。

]]>
Hey!Say!JUMP伊野尾慧、山本美月とのキスシーンに「興奮した」とウットリ http://brulee.style/detail/27980/ Wed, 31 May 2017 09:00:00 +0900 Hey!Say!JUMP伊野尾慧、山本美月とのキスシーンに「興奮した」とウットリ

 5月22日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)にHey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)が出演。山本美月(25)とのキスシーンについて語った。

 伊野尾は今までジャニーズにいなかった“マッシュルームカットがかわいい”キャラとして人気に火がつき、現在は朝の情報番組や『メレンゲの気持ち』(日本テレビ)のMCとしても活躍。さらに今年は『ピーチガール』で映画初出演、初主演を果たすなどノリにのっている。

 最近テンションが上ったことについて聞かれた伊野尾は「あります。映画で山本美月ちゃんとキスしたんですよ」とにやけながら返答。

「ええー!」「いいねー!」と盛り上がる番組のMC陣に対し「これ、アガりますよ! 皆さんキスシーンってしたことあります?」と質問。「ねぇよ!」と即座に答えるMC陣に対し「ないですよね? でもキスシーンってすごくないですか? 相手の山本美月ちゃんが、僕のことをどれだけ嫌いでもキスができるんですよ」と独特の持論を述べると、スタジオは爆笑。くりぃむしちゅーの上田晋也(47)も「そんなジャニーズいねぇよ」と思わず苦笑していた。

 ネプチューンの原田泰造(47)が「何を考えてキスしてたの? この人、嫌いなのかもしれないって? ド変態だよな」と言うと、伊野尾は「演じてるときは、役として向き合ってるんですけど、それを映画館のでっかい画面で、山本美月ちゃんの隣に座って自分のキスシーンを見るんすよ」と熱弁。上田に「どんな気分なの、それは?」と質問されると、「興奮します!」とうっとりした表情で返答するなど、他のジャニーズとは一味違うユーモアセンスを見せつけた。

 また、チュートリアルの福田充徳(41)に「キスシーンって照れくさかったりとか言わへん? 全然大丈夫なん?」と聞かれた伊野尾は「僕、初めてだったので、やっぱり緊張はしました」と返答。向こう(山本)はどうだったのかと聞かれると「山本さんはもう何回もしてるみたいで〜」と不満げな表情を浮かべ、MCたちに一斉に「仕事や!」とツッコまれるなど、愛されキャラ全開のトークを繰り広げていた。

「伊野尾くんはジャニーズには珍しい、親しみやすいダメキャラが人気。頭の回転も早く、トークもうまいのでバラエティに進出し始めています。このままいけば、先輩の中居のようにバラエティの冠番組を持てる日も遠くないかもしれませんよ」(アイドル誌記者)

 Hey!Say!JUMPのバラエティ担当として頭角を現しつつある伊野尾慧。今後の彼の言動に要注目だ。

]]>
KAT-TUN亀梨和也&山下智久のユニット名が「亀と山P」に落ち着くまで http://brulee.style/detail/27988/ Tue, 30 May 2017 15:00:00 +0900 KAT-TUN亀梨和也&山下智久のユニット名が「亀と山P」に落ち着くまで

『ジャニーズカウントダウン2015-2016』のステージで、KAT-TUN亀梨和也と山下智久が伝説のデュオ“修二と彰”を復活させ、ファンを喜ばせた。そして今年、二人は約12年ぶりに“亀と山P”という新ユニットを結成。亀と山Pは、現在放送中のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の主題歌である『背中越しのチャンス』をリリース。この1stシングルは、オリコンシングル売り上げランキングで、発売日のデイリーランキング、発売初週のウィークリーランキングの両方でトップに輝いている。

 山下と亀梨は学年が一緒。ジャニーズへの入所は山下のほうが2年早かったが、小学生からの仲で、つきあいは20年に及ぶ。当時二人は、総武線沿線に住んでいたため、よく一緒に帰っていた。山下はその頃、亀梨の実家で、母親手作りのクリームシチューを何度もごちそうになっていたという。

 今回、再び二人が組むにあたり、ユニット名にはさまざまな候補が上がっていたらしい。5月23日放送の『魁!ミュージック』(フジテレビ系)にゲスト出演した二人は、ユニット名についてのエピソードを語っていた。

 まず、二人の共通点を考えて挙がった候補として、二人とも1980年代生まれであることから「80’s」というものがあった。しかし、「80’sの二人がさー、とか言わないよね」「80’s、誰? 亀と山Pみたいな」と、名前がまどろっこしいと却下。また、お互い下町育ちなので「ダウンタウン」という案もあったが、亀梨いわく「(同名で)めっちゃ有名どころいるな~」と却下。さらには、子どもの頃、隅田川周辺でよく遊んでいたという理由から「隅田川」という名前も候補に。しかし、さすがに「隅田川ねぇな」と、これも却下。最終的に「変にカッコつけなくてもいいんじゃないか」と、亀と山Pに落ち着いたという。

 思春期にはしばらく話をせず、疎遠になっていたという亀梨和也と山下智久。大人になった今では、お互いを「友達」と呼び合う間柄になった。今後の二人の活躍も見逃せない。

]]>
TOKIO作製の“コルク大砲”が視聴者に大ウケ!「兵器まで作るアイドル」 http://brulee.style/detail/27949/ Tue, 30 May 2017 07:00:00 +0900 TOKIO作製の“コルク大砲”が視聴者に大ウケ!「兵器まで作るアイドル」

 5月21日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、アイドルグループのTOKIOが“大砲”を作り上げ、視聴者を驚かせたようだ。

 この日の放送では、同番組の人気コーナー「DASH ご当地PR課」で、岡山県岡山市を訪問。岡山市はマスカットの生産量が日本一ということで有名だが、一方で“コルクの町”であることはあまり知られていない。そこでTOKIOは岡山市を“コルクの町”としてPRするため、「巨大コルク銃」を作ることに。

 番組では、空気圧を利用してコルク弾を打ち出す“ポンポン銃”を作成。通常は1センチほどの弾を飛ばすものだが、今回は直径40センチ、重さ10キロの弾を撃ち出す超巨大版で、バンジージャンプ用のゴムを6本使用し、大砲のようなポンポン銃を作り上げた。地元岡山市の住民が見守る中、TOKIOの城島茂(46)と山口達也(45)の二人は完成した銃を使い、コルク弾を約25メートル飛ばすことに成功した。

 当初は80メートルの飛距離を目指していたため、発射直後、現場で見ていた子どもたちは「ええー……」とガッカリしていたが、テレビで見守った視聴者は大満足だったようだ。「もうちょっと改良すれば倍は飛びそう」「銃身の角度も調節できるとかよく作ったわ」「発射音がすごい迫力でびびった」「どう見ても攻城兵器」「兵器まで作るアイドル、TOKIOはすごいよ」と、SNSには称賛のコメントが相次いだ。

「TOKIOは、2016年にも、無人島にあった資材で即席の“投石器”を作っています。このときは2キロの石を40メートルも飛ばしていましたね」(テレビ誌ライター)

 相変わらずアイドルとは思えない作製能力を見せつけたTOKIO。次はどんな活動で、視聴者を驚かせてくれるのだろうか。

]]>
嵐、V6、KinKi Kids…ジャニーズアイドルと志尊淳の「意外な関係」 http://brulee.style/detail/27947/ Mon, 29 May 2017 15:00:00 +0900 嵐、V6、KinKi Kids…ジャニーズアイドルと志尊淳の「意外な関係」

 現在公開中の映画『帝一の國』に出演している俳優、志尊淳。彼は、若手俳優の登竜門ともいわれる舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』でデビューし、特撮作品『烈車戦隊トッキュウジャー』(テレビ朝日系)のトッキュウ1号役として脚光を浴びた、ブレイク必至のイケメン俳優だ。そんな彼とジャニーズには意外な接点がある。

 実は、志尊の叔父はミュージシャンの宮崎歩で、嵐が2003年にリリースしたシングル『ハダシの未来』を作詞作曲しているのだ。ちなみに、宮崎の父は作曲家の宮崎尚志。『それ行けカープ~若き鯉たち~』など、広島東洋カープの応援歌を作曲した人物でもある。母はNHKの“うたのおねえさん”だった、歌手の中野慶子。さらに兄も作曲家という音楽一家だ。

 4月27日に放送された『VS嵐』に、志尊は『帝一の國』で共演した菅田将暉、野村周平、千葉雄大、竹内涼真、間宮祥太朗とともにゲストチームとして出演。嵐に『ハダシの未来』を作詞作曲したのは自分の叔父だと伝えると、メンバーたちからは驚きの声が上がっていた。

 志尊の叔父、宮崎が作詞作曲した嵐の『ハダシの未来』は、この曲が発売された当時、コカ・コーラのキャンペーンソングにも起用されていた。志尊の告白を受け、櫻井翔が以前宮崎に会ったときに聞いた話として、「宮崎さんのお父様も炭酸飲料のCMソングの作曲をされてたんだよね」と語っていた。宮崎の父が亡くなる直前、宮崎が病院にお見舞いに行こうと思ったときに、そのCMソングの話が決まったのだという。親子2代でコカ・コーラCMソングを担当した話を聞いて、志尊も「それは初めて知りました」と驚いていた。ちなみに宮崎の父、尚志が手がけたのは日本初のコカ・コーラCMソングだった。

 宮崎は、嵐だけではなく、近藤真彦や植草克秀、V6、KinKi Kids、KAT-TUN、タッキー&翼、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、A.B.C-Z、ジャニーズWESTなど、ジャニーズアイドルへの楽曲提供や編曲をたくさん手がけている。

 志尊淳との数奇な縁に、嵐のメンバーたちは感慨深そうだった。

]]>
ジャニーズにもギリギリ芸? アキラ100%顔負けの「桶ダンス」 http://brulee.style/detail/27967/ Sun, 28 May 2017 15:00:00 +0900 ジャニーズにもギリギリ芸? アキラ100%顔負けの「桶ダンス」

『R-1ぐらんぷり2017』で優勝し、一気にブレイクしたお笑い芸人・アキラ100%。一糸まとわぬ姿で見せる“ギリギリ”な芸に、視聴者はハラハラドキドキさせられてしまう。これまでのテレビにおいては、ありえなかった芸風だ。しかし、彼がブレイクするずっと以前から、ジャニーズタレントのステージでは、同じような“ギリギリ”の踊りが披露されていた。

 ジャニーズのステージで行われている“ギリギリ”の踊りとは、通称“桶ダンス”と呼ばれるもの。これは、ジャニーズJr.の登竜門といわれるミュージカル舞台『少年たち』シリーズで披露される、伝説的なパフォーマンスだ。

 劇中、風呂場のシーンで、生まれたままの姿となったJr.たちが横一列に並び、両手に持った風呂桶を使って、下腹部を隠しながらダンスをする。厳密にいうと、肌色のアンダーウェアを着用しているため、アキラ100%のような危険性はないが、見るものの度肝を抜く演出である。

『少年たち』の初演は1965年。過去に、メジャーデビュー前のKis-My-FtやA.B.C-Z、さらにジャニーズWESTのメンバーも出演していたことがあり、今なお出演者を変えながら上演されている。2016年9月にも、ジャニー喜多川社長の企画、構成、総合演出によって『少年たち 危機一髪!』が上演。デビュー前のユニット、SixTONESとSnow Manの合計12人がメインキャストに抜擢された。

 桶ダンスのインパクトが強烈すぎる舞台だが、他にも全員が上半身をあらわにして踊り、『闇を突き抜けて』という曲を熱唱するシーンは見どころだ。まるで彫刻のように鍛え上げられた若きジャニーズたちのボディはまさに圧巻。見るものをひきつけてやまない。

 アキラ100%のかなり先を行っていたジャニーズの“ギリギリ”伝統芸。目にすれば、アキラ100%以上の衝撃を受けることは間違いないだろう。

]]>
亀梨和也と山下智久「一緒に入浴」互いへの愛を語る http://brulee.style/detail/27933/ Sun, 28 May 2017 11:00:00 +0900 亀梨和也と山下智久「一緒に入浴」互いへの愛を語る

 5月19日放送の『バズリズム』(日本テレビ系)に、亀梨和也(31)と山下智久(32)が出演。二人の仲の良さに、お笑いタレントのバカリズム(41)が、思わずツッコミを入れる場面が見られた。

 この日、亀梨と山下は、2005年に結成したユニット『修二と彰』から12年ぶりとなる『亀と山P』として登場した。亀梨と山下は「お互いの家族とかも知ってる」ほどの親友で、20年来のつきあい。ジャニーズ事務所に入所したばかりの頃は、仕事から帰る方向が同じだったため、いつもJR総武線で一緒に帰っていたと話した。

 その後、「おまえのココがいとおしいぜ! 座談会」と題したコーナー企画で、お互いにいとおしいと感じるポイントを語り合うことに。この中で亀梨は、山下の「酔ったときのアンニュイな感じがいとおしい」と言い、飲みに行った後に、「家とかで深い時間まで二人で飲んでたりするんですけど、家っていうのもあって、けっこう酔って、(山下が)かわいいんですよ」と告白した。

 さらに亀梨は、酔った山下をベッドまで連れていったときに「“山Pまたね”っつって、(山下が)“ありがとう”とか言うのがかわいいなと思って。そんな山Pって、なかなかないなって」と、半分眠りながらも礼を言う山下がいとおしいのだと語った。すると山下も、最近は二人で家で飲むことが多いとし、「パジャマで行っちゃうぐらいの感じなんです」と、その親密な様子を明かし、バカリズムから「ガチで仲良すぎじゃないですか!」とツッコミが入っていた。

 その後、山下は中学時代に亀梨とスーパー銭湯に行っていたことについて、「(亀梨が)全部をさらけ出せる感じがいとおしい」とし、自宅の風呂でも一緒に入っていたことを告白。また、亀梨のファンに向けた投げキッスに憧れを抱いていたと、お互いにいとおしいポイントをさらに語り続け、バカリズムを「ずっと、何言ってんの?」とあきれさせていた。

「今でこそ仲の良い二人ですが、一時は険悪な雰囲気だった時期もあったようで、二人で歩み寄った結果、現在のような深い絆で結ばれたといわれています。息もぴったりですし、『亀と山P』を長く続けてほしいと思っているファンも多いんじゃないでしょうか」(芸能誌記者)――仲が良すぎて、ちょっと心配?

]]>
Kis-My-Ft2玉森裕太、アイドルなのに「走り方がダサすぎる」!? http://brulee.style/detail/27941/ Sat, 27 May 2017 15:00:00 +0900 Kis-My-Ft2玉森裕太、アイドルなのに「走り方がダサすぎる」!?

 大人気作家の湊かなえ氏原作のドラマ『リバース』(TBS系)に、Kis-My-Ft2玉森裕太が出演中だ。ミステリー作品に初挑戦となる玉森は、藤原竜也演じる主人公の学生時代からの友人役を務めている。

 肌が白くて手足が長く、10代の女子が憧れる“王子様系ジャニーズ”そのものといった容姿の玉森。グループではセンターを務め、同じくフロントメンバーの藤ヶ谷太輔、北山宏光をしのぐほどの人気があるともいわれている。そんな玉森には“ジャニーズらしからぬ悩み”があるという。

 その悩みのいくつかが、4月20日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で明かされた。『リバース』で共演中の藤原、戸田恵梨香とともに、ゲストとして出演した玉森。スタジオには、玉森の“ジャニーズらしからぬ悩み”が、第10位まで書き出されたパネルが登場した。

 パネルに「友達が少なすぎる」「極度の人見知り」など、ふだんファンの前で笑顔を振りまくアイドルとは思えない悩みが並ぶ中、3位には「とにかく飽きっぽい」という項目が挙がっていた。このことについて聞かれた玉森は、ボルダリングを始めるためにウェアなどを一式そろえ、いざ始めたものの「1、2回行って満足」してしまったという話を明かしていた。

 そして、一番の悩みは「走る姿がカッコ悪い」ことだと告白。玉森がそう思ったきっかけは、ある撮影でのこと。全力で駆け抜けるシーンがあり、監督からは「ワンカットで撮っちゃいましょう」と言われたという。運動が得意なジャニーズアイドルなのだから、走るだけならワンカットで十分だろうとの判断だったようだ。玉森も「分かりました」と走るシーンを撮影したが、撮り終わった後、監督から「カットを割らせてほしい」と相談が。玉森が「何かありました?」と聞くと、「ちょっとね。走り姿がダサかった」と言われてしまったそうだ。

 スタジオでは、玉森が実際に走っている姿がVTRで流されたが、それを見た共演者たちは「ヒドイね、なかなか」「意外だね」「想像以上」と苦笑い。VTRを見る前には「(演じる)役によって走り方だって違う」「監督がおかしい」と玉森を擁護していた中尾彬も、「(これでは)撮り直しだね」と困惑していた。このドラマの撮影以来、玉森はライブでも「本気で走らない」らしい。

 番組ではその後、映画などで走り方の指導をしている講師を呼び、玉森にカッコイイ走り方をレクチャーしていた。今後、ライブで“本気走り”する玉森裕太の姿は見られるのだろうか。ファンならずとも注目したいところだ。

]]>
KAT-TUN亀梨和也が「嵐・櫻井翔を激怒させた」理由とは? http://brulee.style/detail/27932/ Fri, 26 May 2017 17:00:00 +0900 KAT-TUN亀梨和也が「嵐・櫻井翔を激怒させた」理由とは?

 5月18日深夜、KAT-TUNの亀梨和也(31)と山下智久(32)がドライブをするテレビ番組『亀と山Pとクリームシチュー』(日本テレビ系)が放送された。番組中、亀梨が“怖かった先輩”として嵐の櫻井翔(35)の名前を挙げたことが、ファンの間で大きな話題となっているようだ。

 この番組は、亀梨と山下が現在出演しているドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)にちなみ、二人が“運命の場所”をドライブするというもの。ジャニーズJr.時代からの友人である二人は、車内で気どらないトークを展開した。

 そんな中、亀梨は“怖かった先輩”についてのエピソードを披露。亀梨はJr.時代カップラーメンをよく食べていたが、食べ残しをどこに捨てればよいのか分からなかったという。そこで、同じくJr.だった長谷川純(31)に「これどこに捨てればいいんですか?」と聞いたところ、「シンクに捨てていいよ」と教えられる。しかし亀梨がいざ食べ残しをシンクに捨てると、「おまえか!」と櫻井から声をかけられ、「そこに捨てんな!」「詰まってるの、おまえが原因か!」とすごい勢いで怒られてしまったのだという。

 櫻井が亀梨に激怒したという貴重なエピソードに、ファンは大喜び。SNSには「櫻井くんに怒られた話、めっちゃ笑った」「櫻井パイセンまじ怖いっす!」「これほとんどハセジュンのせいだよな?」「カップ麺のくだりは何回聞いても面白い」といったコメントが数多く上がっていた。

「櫻井はサッカー経験者だからか体育会系のところがあり、上下関係にはうるさいようです。以前テレビで、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)が、櫻井が連絡先を聞いてくれないとクレームをつけたら、“連絡先は後輩から聞くのが普通”と説教していましたね」(アイドル誌ライター)

 かつて亀梨和也を震えあがらせた先輩・櫻井翔。厳しい上下関係あってこそ、ジャニーズアイドルは鍛えられるのかもしれない。

]]>
タッキー&翼・滝沢秀明が考案「ジャニー喜多川社長に絶賛」された演出“腹筋太鼓”とは http://brulee.style/detail/27934/ Fri, 26 May 2017 15:00:00 +0900 タッキー&翼・滝沢秀明が考案「ジャニー喜多川社長に絶賛」された演出“腹筋太鼓”とは

 ジャニーズでは、グループなどが“周年”を迎えると、大きな会場でのライブやファンとの交流イベント、スペシャルドラマなどが計画されるのが恒例となっている。しかし、今年デビュー15周年の節目を迎えるタッキー&翼の場合は少しおとなしい。

 滝沢秀明が座長を務める『滝沢歌舞伎2017』が5月14日に千秋楽を迎え、6月3日からは今井翼の出演ドラマ『屋根裏の恋人』(フジテレビ系)がスタート。さらに6月17日からは滝沢の主演映画『こどもつかい』が公開と、個々での仕事が続いており、2人がそろった活動は下半期に持ちこされそうだ。

 二人とも早い段階からステージ経験を積んでおり、ユニットとしての活動だけでなく、それぞれの主演舞台を数多くこなしてきた。特に滝沢は、ジャニー喜多川社長の舞台演出へのこだわりを、身をもって感じてきている。ジャニーさんは“舞台の鬼”という表現がピッタリとくるほど、ステージに対する姿勢が厳しい。“普通”ではない演出をしろというのがジャニーさんの教えで、不可能に思われるような演出にもたびたび挑戦している。

 滝沢によれば、ジャニーさんはとにかく普通が嫌いで、宙を舞う“フライング”という演出に対して「一人飛ぶだけではもの足りない」と言ったこともあれば、「雨降らせたい」とストーリーとはまったく関係のない演出を盛り込むこともあったという。

『滝沢歌舞伎』の名物となっている演目“腹筋太鼓”は、そんな信念から生まれた演出だ。当初、腹筋太鼓は、つらい姿勢で太鼓を叩いたら面白いんじゃないかというアイデアから、滝沢がジャニーさんに提案した。ジャニーさんに「じゃあ、実際にやってみて」と言われ、演者たちみんなで寝転がり、上体を持ち上げた姿勢で太鼓を叩いた。しかし、それを見たジャニーさんからは「もの足りない」と言われてしまう。そこでどうしようかと考えた滝沢は「俺、逆さまになるよ」と言ったそうだ。

 滝沢は「絶対(こんなアイデアは)通らないだろう」と、悪ふざけのつもりだったが、ジャニーさんからは「そういうことなんだよ」と言われたという。滝沢いわく、ジャニーさんの“ツボ”は常人には理解しがたく、ちょっと難しいようだ。

 こうして今年のステージでも、主役の滝沢と、昨年に引き続き出演したV6三宅健は、360度縦回転するセットで、逆さまになりながら太鼓を叩いた。今では、腹筋太鼓なくして『滝沢歌舞伎』は語れないというほど、重要な演出となっている。

 ジャニーさんの舞台演出へのこだわりを継承する滝沢秀明。タッキー&翼の15周年でどんな姿を見せてくれるのか、期待したい。

]]>
ヒロミ&松本伊代夫婦は4位!「憧れの芸能人夫婦」ランキング http://brulee.style/detail/27826/ Fri, 26 May 2017 07:00:00 +0900 ヒロミ&松本伊代夫婦は4位!「憧れの芸能人夫婦」ランキング

 “不倫”や“離婚”など、最近はネガティブなニュースばかりが目立つ「芸能人夫婦」。しかしその陰で、円満な結婚生活を送っている芸能人夫婦は多い。そんなおしどり夫婦のエピソードを聞いて、幸せな気分になる人も多いことだろう。そこで今回は、未婚の男女100人に「憧れの芸能人夫婦」を聞いてみた。

 第5位(6%)には、反町隆史(43)と松嶋菜々子(43)夫妻がランクイン。二人は1998年に放送されたドラマ『GTO』(フジテレビ系)で共演して意気投合。2001年に結婚し、2人の娘に恵まれている。そんな反町&松嶋夫妻は女性からの支持が多く、選んだ人からは「セレブな感じがする」(22歳女性)、「美男美女なので」(34歳女性)などの理由が。人気俳優同士の夫婦ということで、二人のビジュアル面や、豪華そうな暮らしぶりに対する憧れもあるようだ。

 第4位(7%)には、テレビでも“おしどり”ぶりを隠さないヒロミ(52)と松本伊代(51)夫妻が選ばれた。テレビ番組での共演がきっかけとなり、1993年に結婚。2人の息子がいて、長男の小園凌央(21)は俳優として活躍中だ。ヒロミ&伊代夫妻を選んだ理由としては「仲良しだから」(26歳男性)、「天然の伊代ちゃんを、ヒロミが優しく見守っている」(32歳女性)と、やはり夫婦仲の良さが大きいようだ。ちなみにこの二人、今でも毎日、“いってらっしゃいのキス”をしているのだとか。

 続いて第3位(9%)は、男性から圧倒的な支持を集めたDAIGO(39)と北川景子(30)夫妻。二人は2014年にバラエティ番組で共演後、交際がスタート。15年8月にDAIGOが『24時間テレビ「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)のチャリティマラソンを完走した際、その直後にプロポーズしたと報じられている。選ばれた理由を見ると、「両者ともにきれいな顔をしていてお似合い」(32歳男性)、「美男美女の夫婦」(19歳女性)など、ビジュアル的に理想のカップルとの意見が多数。他には「家柄が良い」(46歳男性)と、元総理大臣の祖父を持つDAIGOの家系について言及した人もいた。

 第2位(11%)は、女性からの支持が多かった唐沢寿明(53)と山口智子(52)夫妻。1988年に放送されたNHKの朝ドラ『純ちゃんの応援歌』で出会った二人は、1995年に結婚。最近では、山口が「私はずっと、“親”というものになりたくないと思って育ちました」「今でも(産まなかったことに)いっぺんの悔いもない」など、子どもを作らなかった理由を雑誌のインタビューで告白し、話題となった。その影響もあるのか、「お互いが自立している感じがする」(46歳女性)、「自然体でお互いを尊重している感じに見える」(43歳女性)など、自分たちのスタイルを貫く夫婦の姿に好感を持っている人が多いようだ。

 そして、第1位(15%)に輝いたのは、人気プロレスラー同士のカップル、佐々木健介(50)と北斗晶(49)夫妻。1995年にアントニオ猪木(74)主催の、北朝鮮での「スポーツと平和の祭典」に参加したことをきっかけに交際開始。出会って40日という超“スピード婚”を果たした。2015年には、北斗が乳がんであることを発表。健介の支えを受けながら手術、闘病生活を経て、仕事に復帰している。

 この夫婦は男女を問わず支持率が高く、「夫婦仲が良いところが好き。常に笑顔があふれていそう」(26歳女性)、「北斗さんが乳がんを発表した後も、ブログを通してお互いを思いやる気持ちが伝わってくる」(31歳男性)などの声が寄せられた。苦しいときも支え合い、常に笑顔が絶えない夫婦の姿に多くの人がひかれたようだ。

 上位にランクインした唐沢&山口夫妻と健介&北斗夫妻は、どちらも結婚生活20年以上という共通点がある。長い結婚生活で築き上げられた親密な関係性は、見ている側まで温かい気持ちにしてくれる。これからも末永く、幸せな結婚生活を送ってもらいたいものだ。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

]]>
香取慎吾“ワイン好き”稲垣吾郎を絶賛 「吾郎ちゃんってカッコいい」 http://brulee.style/detail/27910/ Thu, 25 May 2017 17:00:00 +0900 香取慎吾“ワイン好き”稲垣吾郎を絶賛 「吾郎ちゃんってカッコいい」

 5月17日、香取慎吾(40)とアンタッチャブルの山崎弘也(41)がMCを務めるバラエティ番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が放送。番組中、香取が元SMAPのメンバー・稲垣吾郎(43)を称賛したことに、ファンが喜んでいるようだ。

 この日は、新潟県の旬のグルメを満喫するバスツアーの模様を放送。14種類のワインを製造するワイナリーを見学した際、ワイナリーの職員から説明を受け、ワインの奥深さを知った香取は、「初めて吾郎ちゃんってカッコいいんだなって」と稲垣についてコメント。山崎が「確かに(稲垣は)ワイン好きですよね?」と受けると、「それってなんかカッコいいじゃん」と続けた。

 その後、移動中のバス車中で、香取は購入した白と赤のワインを飲み干し、顔が真っ赤に。そんな香取に対し、山崎が「(ワインに)ハマってる感じですね」とツッコミを入れると、香取は「稲垣吾郎になれる」「あの人カッコいいんだね~」と満面の笑みで発言した。

 香取の「稲垣吾郎カッコいい」発言に、ファンは大喜び。放送後のSNSには「吾郎ちゃんをカッコいいとか言う香取くんかわいすぎ」「酔っぱらった香取くんの口から、吾郎ちゃんカッコいいって聞けるとか最高」「今度は吾郎ちゃんと香取くんでワイン飲む企画とか見てみたい!」と、大興奮のコメントが相次いだ。

「SMAP解散後、メンバーだった5人が顔を合わせる場面はほぼなくなりました。ただ、ときどきこうしてメンバー同士が名前を出してエピソードを披露してくれると、ファンの間で必ず大きな話題となりますね」(アイドル誌ライター)

 今後も変わらない“SMAPの絆”で、ファンをキュンキュンさせてほしいものだ。

]]>